【PS4】ダウンロード版ソフトの購入・ダウンロード方法とメリットをまとめて解説

PS4やPS5で遊べるゲームには、「ディスク版」と「ダウンロード版」の2種類があります。ダウンロード版は、PSStoreから購入したゲームのことであり、ダウンロードするだけですぐに遊べたり、リモートでダウンロードできたりと様々なメリットもあります。

そこでこの記事では、ダウンロード版の購入・ダウンロード方法に加え、ダウンロード版で購入する様々なメリットも併せてご紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

ダウンロード版とは?

PSStoreから購入することができるダウンロードタイプのゲームソフトのことです。PS4で遊べるゲームのほとんどで、ディスク版とダウンロード版の2種類が発売されています。

PSStoreを利用できるデバイスは?

PSStoreには「①PS4・PS5」「②PC」「③スマホ」からアクセスして買い物を行うことができます。スマホの場合は、専用の『PSApp』をダウンロードすることでアプリから手軽に利用することができます。

お支払い方法は?

利用できるお支払い方法にはクレジット・デビットカードやPayPal決済のほか、コンビニなどで購入できるプリペイドカード (『PSStoreカード』)などを利用することができます。詳しい種類や使い方については以下の記事をご覧ください。

ダウンロード版の購入方法

それではここから、PSStoreを利用してダウンロード版ソフトを購入する手順について解説していきます。3つのデバイスそれぞれでの手順を解説していくので、参考にしてみてください。

①PS4からの購入方法

PS4のホーム画面から[Store]にアクセスし、[検索]などを利用しながら購入したいタイトルを探していきます。
購入するタイトルが決まったらタップして商品ページを開き、左下にある[カートに入れる]を選択しましょう。
カートの画面に切り替わるので[購入手続きへ進む]をタップすると、そのままお支払いの手続きへと進みます。
画面が切り替わったらもう一度[購入手続きへ進む]をタップして支払い方法を選択した後、[購入する]をタップしましょう。

複数のゲームをまとめて購入したいという場合は、[買い物を続ける]をタップすればストアの画面に戻ることができます。購入手続きに進みたい場合は、画面上の[カート]をタップしましょう。

②PCからの購入方法

PSStroreへアクセスし、右上の[サインイン]をクリックしてアカウントにサインインを行います。

サインインに必要なIDとパスワードがわからないという場合は、PSNアカウントのサインインIDとパスワードを確認するの記事をご覧ください。

購入したいタイトルが見つかったら、クリックして商品ページを開き[カートに追加]ボタンをクリックします。
カートに追加]を選択したら、画面右側に購入手続きのメニューが開きます。パスワードを入力して[購入を確定]をクリックすれば完了です。

③スマホからの購入方法

スマホの場合は、PCと同じようにWEBのPSStoreへアクセスするか、もしくは専用の『PSApp』を利用します。ここではPSAppからの購入方法を解説していきます。

PSAppを起動したら画面下部メニューから[PSStore]をタップします。ストア画面に移動できるので、欲しいゲームを探していきましょう。検索で探したい場合は、下部メニューの[]アイコンをタップします。
欲しいゲームが見つかったら、[カートに追加]をタップします。
カートに追加を選択したら、自動で購入手続きのメニューが開きます。パスワードを入力して[購入を確定]をタップすれば完了です。

DLCの購入方法

PSStoreにアクセスしてDLCを購入したいゲームの商品ページを開き、右端の[追加アイテム]の項目をタップします。

そのタイトルで現在配信中のDLCが一覧で表示されるので、購入したいものを選択しましょう。なおエディションによってはDLCが全て収録されているものもあります。

購入したゲームのダウンロード方法

購入したゲームのダウンロード方法には「①PS4のライブラリーから行う方法」と「②スマホやPCからリモートで行う方法」の2種類があります。それぞれ順に解説していきます。

リモートダウンロードを行う際はPS4の電源をオンに

PCとスマホからリモートでダウンロードを行いたい場合は、アカウントを[いつも使うPS4として登録]電源をオンにしておくか、スタンバイモードの設定を変更しておきましょう。

①PS4のライブラリーからダウンロード

ホーム画面から[ライブラリー購入したコンテンツ]と進み、ダウンロードしたい作品をタップします。
作品ページに切り替わるので、[ダウンロード]ボタンをタップしましょう。

PS4では購入したゲームは全て[ライブラリー]から確認・ダウンロードを行うことができます。

②PCからリモートでダウンロード

PSStroreへへアクセスし、右上メニューから[My PlayStationゲームライブラリー]を選択します。
上部メニューから[購入済み]を選択し、タイトル右側の[ダウンロード]をクリックしましょう。

③スマホからリモートでダウンロード

PSAppを起動したら下部メニューから[ゲームライブラリー]を選択します。
タイトルをタップして詳細ページを開き、中央にある[本体にダウンロード]のボタンをタップしましょう。

ダウンロードリストの確認方法

ゲームのダウンロード状況は、PS4のホーム画面から[お知らせダウンロードリスト]から確認することができます。
残り時間の確認ができるほか、作品をタップすることで[一時停止]や[キャンセルして削除]といった処理を行うこともできます。

PCやスマホからリモートでダウンロードを行う場合、PCやスマホからはダウンロードリストを確認することはできません。ダウンロードの状況を確認したい場合は、PS4を起動しダウンロードリストを見る必要があります。

ダウンロードができない場合

PS4本体の空き容量が少ないと、ダウンロードがキャンセルされてしまいます。この場合は本体の空き容量を確保するために、ダウンロードしてある他のゲームを削除する必要があります。ゲームの削除や再ダウンロードの手順については、以下の記事をご覧ください。

ダウンロード版のゲームは一度削除してしまっても再ダウンロードすることができ、何度でも遊ぶことができるのでご安心ください。

ダウンロード版のメリット・できること

「ダウンロード版だと売れない」という理由から、ゲームはディスク版で購入するという人も多いかと思います。しかしダウンロード版には、ディスク版にはない様々なメリットもあるのです。

ここからはそんなダウンロード版のメリットやできることについて、まとめて紹介していきます。

①すぐに遊べる

ディスク版だと「お店で購入しなければならない」「配送が必要」など、実際遊ぶまでに時間がかかります。

ダウンロード版であれば、購入後ダウンロードさえすればすぐに遊ぶことができます。ディスク版にはない手軽さ・スピーディーさは、ダウンロード版の大きな魅力と言えるでしょう。

②ゲームを入れ替える手間ナシ

ダウンロード版では、ゲームをいちいち入れ替える必要はありません。他のゲームをやりたくなってもダウンロードさえしておけばすぐに起動でき、ディスク版と違って場所を取ることもありません。

③ダウンロード&削除の管理がラク

そもそもダウンロード版で購入したゲームはすべてPSNのクラウド上で管理されているので、何度でも削除・再ダウンロードを行うことができます。

PS4の空き容量が不足したら削除をして、また遊びたくなったら再ダウンロードをするという具合に、ゲームの管理を手軽に行うことができます。削除や再ダウンロードについて詳しくは以下の記事をご覧ください。

④予約購入で発売日の深夜0時から遊べる

PSStoreではゲームの予約注文を行うことができます。予約したゲームは発売日までに事前にダウンロードができ、発売日の午前0時から最速でプレイすることができます。

予約購入ではPSNウォレットの残額から自動的に引き落としが行われます。購入方法や詳細については以下の記事をご覧ください。

⑤限定アイテムやアーリーアクセス権などの特典も

「限定テーマ」や「限定アバター」、「アートブック」や「サウンドトラック」など、ダウンロード版にしか付かない限定特典もポイントです。

また予約購入したゲームなら、発売前にフライングで遊ぶことができる「ベータ早期アクセス権」「アーリーアクセス権」といった特典がついているものもあります。

⑥スマホやPCからも購入・ダウンロードできる

先ほど解説しましたが、PSStoreはスマホやPCからでもアクセスでき、自分のアカウントでログインすればいつでもどこからでもゲームの購入ができます。

しかも購入したゲームはスマホやPCからもダウンロードの処理を実行できるため、「外出先から購入し、帰宅後すぐに遊ぶ」ということも可能です。

⑧破損や不具合の心配もない

ダウンロード版はデータでの購入のため、ゲームが破損・読み込みできなかったり、紛失したりということはまずありません。

まれにアプリケーションエラーなどが起こることもありますが、PlayStationではそういった場合の返品・返金対応や本体の修理など改善のサポートも充実しています。

⑨リモートプレイ時にも便利

PS4はリモートプレイにも対応しており、PS4のゲームをPSVitaやスマホ、PCなどで遊ぶことができます。

ダウンロード版で購入しておけば、外出先や出張先のホテルからリモートプレイで遊ぶ際にも、ゲームを削除・ダウンロードして好きなように遊ぶことができるでしょう。

⑩ダウンロード版は共有も可能

実はダウンロード版のゲームでも、複数のアカウント間で共有して遊ぶことができます。トロフィーやセーブデータなども各アカウントで取得できるため、家族や兄弟で1つのダウンロード版ソフトを共有して遊ぶということが可能なのです。

⑪PS5への移行もラクラク

PS4で遊べるゲームのほとんどが、PS5でもプレイできます。PS4ゲームのディスク版をPS5のディスクドライブ搭載モデルでプレイする場合は、PS4ゲームのディスクを入れる必要がありますが、ダウンロード版の場合は、アプリケーションデータやセーブデータをWi-Fiで一度転送すれば、いつでもPS5からアクセスできるようになります。

返品について

PSStoreから購入したデジタルコンテンツ(ゲーム本編、DLC、シーズンパスなど)や定額サービス、予約注文したいゲームについては、場合によってキャンセル・返金申請を行うことができます。

ゲーム、追加コンテンツ

キャンセル条件

この種類のコンテンツをPS Storeで購入してから14日間以内であれば、キャンセルすることができます。購入したデジタルコンテンツのダウンロードまたはストリーミングを行うと、デジタルコンテンツの動作に問題がある場合を除き、キャンセルをすることができません。

ゲーム内追加アイテムおよび消費型アイテムについては、PS Storeで購入した場合、そのゲーム開始時に配信済みとなります(配信済みとなるまでは、購入日から14日以内であればキャンセルをすることができます)。ゲームプレイ中に購入した場合は直ちに配信済みとなるため、キャンセルすることはできません。

参考:PlayStation サポート

ゲーム本編、ダウンロードコンテンツ、ゲーム内の消費アイテム、シーズンパスなどはこの項目に当てはまります。誤って購入してしまった場合には、一切利用せず早めに返品申請を行いましょう。

定額サービス

キャンセル条件

PS Storeで定額サービスを購入後、14日間は返金申請ができます。ただし、サービスのご利用状況に応じて返金額が減額される場合があります。

例えば、PS Plus 12ヶ月利用権を購入し、その7日後に返金申請をした場合、オンラインプレイ、毎月のフリーゲームのダウンロード、クラウドストレージなどの利用状況を反映した金額が差し引かれます。

参考:PlayStation サポート

PSPlus、PSNow、EA Playなどの定額サービスがこの項目に当てはまります。無料体験期間中も、キャンセル申請可能期間の14日間に含まれるようなのでご注意ください。

予約注文

キャンセル条件

予約注文の返金申請は、コンテンツを予約注文した日時に応じて2種類あります。

発売日前の14日間より前に予約注文した場合
この場合、コンテンツの発売日までいつでも返金申請ができます。

発売日前の14日間以内に予約注文した場合
この場合、購入後最大14日間まで*は返金申請ができます。

予約注文したデジタルコンテンツの発売前に利用可能な特典が予約注文に含まれている場合、予約注文をキャンセルすると、その予約特典は利用できなくなりますのでご了承ください。

参考:PlayStation サポート

ただし、予約注文したコンテンツの主要部分がダウンロードされた場合(自動ダウンロードによる場合を含む)にはキャンセル申請を行うことはできないのでご注意ください。

返品申請のやり方

返品の申請はプレイステーション カスタマーサポートLINE窓口から行うことができます。LINE窓口の場合は、事前に公式サイトのQRコードを読み取り、LINEに『SONY(JAPAN)』アカウントを友達追加しておきましょう。

返金について

返金は元の支払い方法に対して行われますが、『Bancontact (MisterCash)』『Giropay』『Ideal』『Paysafecard』『Postepay』『Sofort』『Yandex』『キャリア決済』『プレイステーション ストアカード / チケット等』のお支払い方法については、アカウントのウォレットに返金されます。

PlayStation サポート

まとめ

ダウンロード版ソフトの購入は非常に簡単なうえ、リモートダウンロードができたり何度でも再ダウンロードできたりと管理がしやすいのもポイント。またPSStoreでは、ダウンロード専売のタイトルも数多く販売されています。

「なんとなく普段からディスク版でしか購入しない」という人は、一度ダウンロード版でゲームを購入してみてはいかがでしょうか。