【PSStore】予約購入の流れ|事前ダウンロードやキャンセルなどポイントを総まとめ

PSStoreでゲームの予約購入を行えば、発売前に事前にゲームをダウンロードしておくことができ、発売日の午前0時に最速でプレイすることができます。

この記事ではPSStoreでの予約購入について、やり方やダウンロード方法などポイントを総まとめで解説していきます。この記事を読むだけで予約購入のポイントを抑えておけるはずです。ぜひご覧ください。

1.ダウンロード版を予約購入する手順

まずはゲームを予約購入する手順を解説していきます。とは言っても、PSStoreでゲームを購入するのとほとんど変わりません。

①PSStoreにアクセスする

PS4を例に見ていきましょう。ホームのメニューから、[PSStore]を起動します。

PSStoreは、主にPS4・PC・スマホの3デバイスからアクセスすることができます。どのデバイスからでも予約購入を行うことができます。各デバイスでの購入手順については、以下の記事をご覧ください。

②最新情報をチェックする

ストア画面を立ち上げたら、サイドメニューの[最新情報]から新作ゲームをチェックしましょう。

中には[最新情報]の項目に掲載されていないものもあるようです。その場合は、[検索]を利用すると良いでしょう。

③予約購入する

予約購入したいゲームを選択して商品ページを開き、[予約注文]をタップします。

最近では予約購入の際に、複数のエディションから選択できるゲームも増えてきています。通常版を購入するのか特装版を購入するのか、自分に合ったものを確認した上で、間違えないように注意しましょう。

2.利用できるお支払い方法

予約購入で利用できるお支払い方法については、通常のダウンロード版を購入する場合とほとんど変わりません。コンビニで購入できるストアカードやクレジットカード、スマホ決済などが利用できます。

Z指定だとクレジットカードしか使えない

ただしZ指定のゲームを購入する場合は、年齢確認のためにクレジットカードでのお支払いしか対応していないので注意しましょう。

3.事前ダウンロードの手順

予約購入したゲームについては、だいたい発売日の1〜2週間前あたりから事前ダウンロードが可能になります。予約購入のダウンロードには、「購入日が事前ダウンロードより前なのか後なのか」によって、2種類の方法があります。

①自動ダウンロード

予約購入が事前ダウンロード開始日より早い場合は、事前ダウンロード開始日に自動でダウンロードを行うよう、あらかじめ設定しておくことができます。
PS4のホーム画面、もしくは[ライブラリー]の[購入したコンテンツ]から予約したゲームを選択します。[自動ダウンロード]にチェックを入れます。

購入後すぐに自動ダウンロードにしておくのをオススメします。ただし、予約購入では一度ダウンロードを開始してしまうとキャンセルができなくなってしまいます(後ほど解説します)。そのためキャンセルの可能性がある場合は、自動ダウンロードはオフにしておきましょう。

②手動ダウンロード

予約購入が事前ダウンロード開始日より遅い場合は、購入後手動でダウンロードを行っていきます。
ホーム画面から[ライブラリー購入したコンテンツ]と進みます。ここで予約購入したゲームを確認することができます。
ダウンロード]をタップします。すべてのファイルにチェックを入れて、再度[ダウンロード]をタップしましょう。

「自動ダウンロードが上手くできなかった」「自動ダウンロードはオフにしていた」という場合も、事前ダウンロード開始後に手動ダウンロードを行っておきましょう。

ダウンロードの前に

ダウンロードを行う前には、本体のストレージの空き容量を確保しておきましょう。容量が不足していると、ダウンロードが途中でキャンセルされてしまうからです。

空き容量をつくるためには、アプリケーションデータを削除するのがオススメです。詳しい手順については以下の記事をご覧ください。

4.スタンバイモードの設定

設定を変更しておくことで、スタンバイモード中でもゲームのダウンロードを行うことができるようになります。

就寝中や外出中など、隙間時間にダウンロードを済ませておきたいという方は、こちらの設定を行っておくと良いでしょう。

①スタンバイモード中の機能を設定する

[設定]省電力設定]と進み、メニューから[スタンバイモード中の機能を設定する]を選択します。
インターネットに接続したままにする」にチェックを入れます。

②自動ダウンロードを設定する

[設定]システム]と進み、メニューから[自動ダウンロード]を選択します。
[再起動を許可する]はお好みで、それ以外にはチェックを入れておきましょう。

5.ダウンロード状況の確認方法

ホーム画面の[お知らせ]をタップし、[ダウンロードリスト]から確認できます。

6.プレイ可能までの日数の確認方法

ダウンロードが完了していれば、ホーム画面かライブラリーから予約したゲームを起動することで、プレイ可能までの日数を確認できるようになります。

7.予約購入のキャンセル

発売日後は、ダウンロードまたはストリーミングを開始していない場合に限り、予約注文の支払いをしてから14日以内であれば、キャンセルをすることができます。

ご注意:発売日前であっても、予約注文したデジタルコンテンツの主要部分がダウンロードされた場合(自動ダウンロードによる場合を含みます)、キャンセルをすることはできません。

PlayStation Store キャンセルポリシー

カスタマーサポートもしくはLINE窓口に問い合わせることで、発売日前であればいつでもキャンセルができます。ただしコンテンツの事前ダウンロードを行ってしまった場合は、対応してもらえないので注意しましょう。

まとめ

PSStoreで予約購入を行うメリットは、発売日の深夜0時からゲームを遊べるところです。最後にもう一度、PSStoreでの予約購入についてまとめておきます。

  • 予約購入 →PS4・WEB・PSAppのストアから購入することができる
  • 事前ダウンロード →発売日の1〜2週間前からゲームをダウンロードできる
  • キャンセル →事前ダウンロードを行っていない場合は、発売日前までの間でいつでもキャンセルできる

「この新作ゲームはすぐに遊びたい」というタイトルがあれば、PSStoreで予約購入してみるのもオススメです。