PSStoreの予約購入の手順|自動ダウンロードやキャンセル方法も解説

PS4やPC・スマホなどからアクセスできるPSStoreでは、発売前のゲームソフトをダウンロード版で予約購入することができるのをご存知でしょうか。

PSStoreからの予約購入では様々な特典が入手できるほか、午前0時から最速でプレイすることができるなど様々なメリットがあります。

この記事では「PSStoreで初めて予約購入をする」という方向けに、購入から事前ダウンロードまでの流れや返品方法などについてまとめて解説していきます。

moooh

画像をたくさん使って解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

PSStoreでの予約購入のメリット

PSStoreではゲームの予約注文を行うことができ、限定アバターやテーマといった特典が入手できたり、発売日の午前0時からプレイすることができるなどのメリットがあります。

まずはPSStoreで予約購入を行うメリットについてまとめてご紹介していきます。

①限定アイテムが貰える

PSStoreでの予約購入には「限定テーマ」や「限定アバター」、「アートブック」や「サウンドトラック」など、ダウンロード版ならではの限定特典が付属しています。

②ベータ版に特別参加できるアーリーアクセス権

またゲームによっては、発売前にフライングで遊ぶことができる「ベータ早期アクセス権」「アーリーアクセス権」といった特典がついているものもあります。

③発売日の0時から最速でプレイ

PSStoreで予約購入できるゲームはすべてダウンロード版であり、事前にアプリケーションデータをダウンロードしておくことができます。

時間のかかるデータダウンロードを済ませておけば、発売日の0時を迎えた時点ですぐにゲームを起動して遊ぶことができるのです。

予約注文で利用できる支払い方法

PSNウォレットの残額から自動的に引き落としが行われます。残高が不足している場合は、登録しているクレジットカードから不足分が自動的にチャージされます。

ただしZ指定のゲームを購入する場合は、年齢確認のためにクレジットカードでのお支払いしか対応していないので注意しましょう。

決済日はいつ?

クレジットカードで購入した場合、予約したゲームによって決済日が異なります。予約完了後の画面か届いたメールに記載されているのでチェックしておきましょう。

予約購入がキャンセルされる場合

決済日にウォレットの残高が不足していた場合、予約は自動的にキャンセルされるようです。キャンセル後に不足分をチャージしても決済はされません。

この場合、不足分をチャージ後もう一度予約を行いましょう。決済日以降でも、発売日までに再度予約購入すれば事前ダウンロードを行うことができるのでご安心ください。

予約購入の流れ

それではここから予約購入の手順について解説していきます。今回はPS4のストア画面から予約購入を行っていきますが、手順は普段PSStoreからゲームを購入する場合とほとんど変わりません。

①予約購入したい作品を探す

PS4のホーム画面から[PSStore]を起動し、サイドメニューの[最新情報]から新作ゲームをチェックしましょう。
予約購入したいゲームを選択して商品ページを開き、[予約注文]をタップします。

最近では予約購入で複数のエディションを選択できるゲームも増えてきています。通常版or特装版を購入するのか、特典や価格をチェックして自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

②事前ダウンロードを行う

予約購入したゲームは、おおよそ発売日の1〜2週間前あたりから事前ダウンロードが可能になり、発売日までにゲームのデータをダウンロードしておくことができます。
ホーム画面から[ライブラリー購入したコンテンツ]と進み、予約購入したゲームを選択し[ダウンロード]をタップします。
アプリケーションに含まれる全てのファイルにチェックを入れて、再度[ダウンロード]をタップしましょう。

「自動ダウンロードが上手くできなかった」「自動ダウンロードをオフにしていた」という場合も、事前ダウンロード開始後に手動ダウンロードを行っておけば問題ないのでご安心ください。

予約日が事前ダウンロード開始日より早い場合

予約注文したPS4ゲームのダウンロード

予約購入日が事前ダウンロード開始日より早い場合は、事前ダウンロード開始日に自動でダウンロードを行うよう設定しておくことができます。

PS4のホーム画面から予約したゲームを選択し、[自動ダウンロード]にチェックを入れておきましょう。

一度ダウンロードするとキャンセルできない

ただし、予約購入では一度ダウンロードを開始してしまうとキャンセルできなくなります。キャンセルする可能性がある場合は、自動ダウンロードはオフにしておきましょう。

スタンバイモード中の自動ダウンロードを設定する

スタンバイモード中の自動ダウンロード設定をしておけば、睡眠中や外出中などでもスタンバイモードにしてゲームデータのダウンロードを行っておくことができます。

自動ダウンロードをオンにする

PS4のホーム画面から[設定省電力設定]と進み、[スタンバイモード中の機能を設定する]を選択します。
メニューの中から[インターネットに接続したままにする]と[ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる]にチェックを入れます。
その後[設定システム自動ダウンロード]と進み、各項目にチェックを入れましょう。

各項目のチェックを外せば自動ダウンロードをオフにすることができます。予約購入をキャンセルする可能性がある場合は、自動ダウンロードの設定をオフにしておくようにしましょう。

予約・ダウンロード状況を確認する

予約したゲームは、PS4のホーム画面にアプリケーションとして表示されています。もしくは、[ライブラリー購入したコンテンツ]からも確認することができます。

ダウンロード状況を確認するには?

ホーム画面の[お知らせダウンロードリスト]から確認できます。

容量が不足していてダウンロードが途中でキャセルされていた場合は、アプリケーションデータなどを削除して空き容量を確保しておきましょう。

アプリケーションデータを削除する手順については、以下の記事を参考にしてみて下さい。

プレイ可能日・時間を確認するには?

ダウンロードが完了していれば、ホーム画面かライブラリーから予約したゲームを起動することで、プレイ可能までの日数を確認できるようになります。

予約購入をキャンセルする

デジタルコンテンツを予約注文した場合、発売日前であればいつでもキャンセルをすることができます。発売日後は、ダウンロードまたはストリーミングを開始していない場合に限り、予約注文の支払いをしてから14日以内であれば、キャンセルをすることができます。

ご注意:発売日前であっても、予約注文したデジタルコンテンツの主要部分がダウンロードされた場合(自動ダウンロードによる場合を含みます)、キャンセルをすることはできません。

PlayStation Store キャンセルポリシー

コンテンツをダウンロードしていない場合に限り、発売日前ならいつでも、発売日後なら14日以内であれば注文のキャンセルを行うことができます。

返品する可能性がある場合は、自動ダウンロードの設定をオフにしておくようにしましょう。

返金について

予約購入の返金は元の支払い方法に対して行われますが、『Bancontact (MisterCash)』『Giropay』『Ideal』『Paysafecard』『Postepay』『Sofort』『Yandex』『キャリア決済』『プレイステーション ストアカード / チケット等』のお支払い方法についてはアカウントのウォレットに返金されます。

PlayStation サポート

まとめ

PSStoreで予約購入を行えば、限定テーマやアバターなどの特典アイテムがゲットできるほか、事前ダウンロードをして発売日の深夜0時から最速で遊ぶこともできます。

「この新作ゲームはすぐに遊びたい」「ゲーム実況でいち早く動画をアップしたい」というタイトルがあれば、PSStoreで予約購入してみるのもオススメです。

またダウンロード版で購入したゲームは、複数のアカウントで共有して遊ぶこともできます。気になる新作は、家族や兄妹などで共有して遊んでみるのも良いでしょう。