【PSStore】支払い方法を総まとめ|変更手順とウォレットへのチャージのやり方

PSStoreのお支払いは、登録しておくとワンタップで利用できたり、ウォレットから自動で引き落とされたりと非常に便利です。しかし利用していると「登録した支払い方法を忘れてしまった…」「もっと手軽にウォレットにチャージしたい!」といった場面も出てくるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、PSStoreで利用できるお支払い方法について、登録した支払い方法の確認や変更、ウォレットへのチャージのやり方などまとめて解説していきます。この記事を読めば、自分にあった支払い方法を理解し、柔軟にそして安心して利用できるようになるはずです。

PSStoreの支払い方法

4種類の支払い方法

  • クレジット・デビットカード
  • PayPal
  • PSStoreカード(ウォレットにチャージ)
  • モバイル決済(ウォレットにチャージ)

クレカとPayPalは「料金をそのまま支払うタイプ」の決済手段であり、Storeカードとモバイル決済は「PSNのウォレットにチャージして支払うタイプ」になります。PSStoreでの支払い方法には、この2パターンがあることを抑えておきましょう。

Z指定のゲームにウォレットは使えない

ただし注意点として、Z指定のゲームは、年齢確認のためにクレジットカードでの支払いしか選択できません。
またその関係から、タイトルにZ指定のものを含む『PSNow』の利用権の購入にも、クレジットカードしか選択できません。

1.クレジットカード・デビットカード払い

カード払いは、手持ちのクレジット・デビットカードの番号を入力するだけで支払いを行うことができます。
一度登録したカードは、次の支払いから[通常のお支払い]としてワンタップで利用できるようになります。

クレジットカードは高校生を除く満18歳以上の方が発行できます。デビットカードは満15歳以上であれば発行することができます。

対応しているカード

  • Visa
  • Diners Club
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express

対応しているカードの種類は上記の5種類になります(参考:PlayStation)。買い物に使えるクレジット・デビットカードは、最大3枚まで登録する事ができます。

クレジットカードとデビットカードの違いは?

クレジットカードでは、一定期間内に決済した金額が毎月決まったタイミング(引き落とし日)に引き落とされますが、デビットカードでは決済のたびにカードに紐づいた口座から引き落としが行われます。

そのためクレジットカードでは、引き落とし日までにお金が入ることを見越した決済や分割払い・リボ払いが可能です。

一方のデビットカードでは、現在口座に入っている金額までの決済しか行えず、即座にお金が引き落とされるという特徴上、支払い方法は一括払いのみとなります。

引用:SAISON CARD

クレジットカードでの購入は請求が後から来るため、「ついつい買いすぎてしまう…」という人も多いはずです。使い過ぎが心配な方や、家計簿などで出費を管理している方は、購入後にすぐ引き落とされるデビットカードの登録がオススメです。

2.PayPal

PayPal(ペイパル)とは、事前にカードや銀行口座を登録しておくことで、IDとパスワードを入力するだけでオンラインショッピングの決済を可能にするサービスです。

IDとパスワードを入力するだけの利便性に加え、クレジットカード番号などの個人情報を入力する必要がない安全性も魅力のサービスです。PayPalアカウントは1つまで登録することができます。

PayPalアカウントを登録する

購入手続きの画面か、もしくは[設定]から登録することができます。登録にはPayPalアカウントの『メールアドレス』と『パスワード』が必要になります。

3.PSStoreカード払い

PSStoreカードは、コンビニや家電量販店などで購入できるプリペイドカードです。裏面に記載された12桁のコード番号を入力する事で、PSNアカウントのウォレットにお金をチャージできます。

注意点として、PSNのウォレットへチャージできるのは最大2万円分までです。2万円以上プリペイドカードを購入しても、残りの金額はチャージすることができないので注意しましょう。

金額の種類

  • 1,100円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円

購入できる金額には上記の4種類があります。PSStoreカードについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

4.モバイル決済

モバイル決済は、携帯電話のID、パスワード、暗証番号を入力するだけで簡単にお支払いできるサービスです。代金は携帯電話の利用料金とまとめて支払うことができます。
Storeカードと同様、モバイル決済もチャージ金額に4種類があります。「Storeカードを買いに行くのが面倒…」という場合は、モバイル決済でチャージすると便利でしょう。

auかんたん決済

携帯電話をauで契約中の方は、au Online Shopから、auかんたん決済を利用してPSStoreカードを購入することができます。(スマホからのアクセス限定)

支払い方法を変更する

先ほども触れましたが、支払い方法として登録できるのは『クレジット・デビットカード』と『PayPal』の2つになります。登録した支払い方法を変更する手順について、PS4・WEB・PSAppの3つを解説していきます。

①PS4から変更する

[設定][アカウント管理][アカウント情報]と進み、[ウォレット]を選択します。
メニューの中から、[お支払い方法]を選択します。このページから[通常のお支払い方法]を変更することができます。

②WEBから変更する

PCかスマホから、WEBのPSStoreへアクセスします。サインインを行い、右上のアバターのアイコンをクリックし、[支払い管理]を選択します。
お支払い設定のページが開いたら、[お支払い方法を登録]のボタンをクリックします。
お支払い方法のページが開いたら、[新しいカード]か[PayPalアカウント]を登録していきましょう。

③PSAppから変更する

『PSAp』はスマホ向けにリリースされている公式アプリです。PSStoreでの買い物のほか、リモートでのダウンロードも行えます。「まだダウンロードをしていない」という人は、Google PlayもしくはApp Storeからダウンロードしておくのをオススメします。

アプリを起動し、画面下側のメニューから『PSStore』のアイコンをタップします。専用のストア画面へ移動するので、画面右上の方にある[]アイコンをタップします。
表示されたメニューの中から、[お支払い方法]をタップします。
するとお支払い設定の画面が開くので、[お支払い方法を登録]のボタンをタップします。
このページではクレジット・デビットカードの登録のみが行えます。PayPalを利用したい方は、「PlayStation Store」のリンクをタップしましょう。
リンクをタップすると、WEBと同様のStore画面が開きます。あとはWEBからの変更手順と同じです。画面右上のアバターアイコンをタップして、[支払い管理]を選択しましょう。

ウォレットにチャージする

ウォレットへのチャージは、Storeカードとモバイル決済に加え、クレジット・デビットカードとPayPalも利用することができます。この記事では、すべての支払い方法を利用できるチャージ画面を紹介します。

Storeカードのみであれば、より早く簡単に行うことができます。そちらの手順については以下の記事をご覧ください。

①PS4からチャージする

[設定][アカウント管理][アカウント情報]ウォレット]と進み、[チャージ(入金)する]を選択します。
こちらのページから、モバイル決済やクレカなどで金額を指定し、チャージしておくことができます。

②WEBからチャージする

PCかスマホから、WEBのPSStoreへアクセスします。サインインを行い、右上のアバターのアイコンをクリックし、[支払い管理]を選択します。
お支払い設定のページが開いたら、[チャージ(入金)する]のボタンをクリックします。
チャージ方法を選択し、ウォレットへチャージしておくことができます。モバイル決済も利用できます。

③PSAppからチャージする

アプリを起動し、画面下側のメニューから『PSStore』のアイコンをタップします。専用のストア画面へ移動するので、画面右上の方にある[]アイコンをタップします。
表示されたメニューの中から、[お支払い方法]をタップします。
画面の下の方にある「PlayStation Store」のリンクをタップします。
リンクをタップすると、WEBと同様のStore画面が開きます。あとはWEBからのチャージ手順と同じです。画面右上のアバターアイコンをタップして、[支払い管理]を選択しましょう。

購入時のパスワード入力をオンにする

PSStoreでのゲームの購入は非常に便利で支払いも簡単なため、ついついたくさん買ってしまったり、または間違えて購入したりする場合もあるかもしれません。

そういったことを防ぐためにも、購入時のパスワード入力をオンにしておくのをオススメします。
設定アカウント管理アカウント情報ウォレット]と進み、[購入設定]を選択します。
購入時にパスワードを確認する]の項目を[はい]にしておきます。これで支払いの際にパスワード入力が必要になります。

アカウント共有をしている方は、このパスワード入力を必ずオンにしておきましょう。PS4だとパスワードの入力に多少時間がかかってしまうので、ゲームの購入はPCやスマホから行うようにするのもオススメです。

まとめ

PSStoreで利用できるお支払い方法には4種類があり、それらは「クレカなどでの一括決済」と「ウォレットへチャージして決済」の2パターンに分けることができます。最後にもう一度、変更方法とチャージ方法をまとめておきます。

  • PS4 →[設定][アカウント管理][アカウント情報][ウォレット]から支払い方法の変更とチャージが可能
  • WEB →[アバターアイコン][支払い管理]から支払い方法の変更とチャージが可能
  • PSApp →[PSStore][][お支払い方法&コード番号の入力]から支払い方法の変更とチャージが可能

お支払い方法についてしっかりと把握しておけば、日頃のお買い物も安心して行えるようになります。また、普段使っていたお支払い方法を変更する、良いきっかけにもなるでしょう。ぜひ活用していただければと思います。