PSNのトロフィーレベルの意味や仕組みとブーストさせる11のテクニック

PSNのコンテンツのひとつである『トロフィー機能』。2020年10月に大型アップデートが入ったことで、「トロフィーレベルって何?」「プラチナまで上げたい!」と思っている人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事ではトロフィー機能の意味とレベルの仕組みにも触れながら、爆速でレベルを上げる方法や裏技的テクニックを解説していきます。この記事を読めば、上位のユーザー達が利用しているテクニックが分かり、短期間でトロフィーレベルを一気に上げることができるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

トロフィー機能とは?

PS4やPS5など、PSNアカウントで遊べるゲームに設定されている、やり込みに応じた実績のことです。

「ゲームをクリアする」「全てのクエストを達成する」など、そのゲームを遊んでいく中で様々なトロフィーが獲得できるようになっています。トロフィーはゲーム内のデータとしてではなく、PSNアカウントの情報として保存されます。

トロフィー機能に対応しているゲームは?

  • PlayStation 3
  • PlayStation 4
  • PlayStation 5
  • PlayStation Vita

トロフィーは、上記の4つのハードで発売されているゲームに設定されています。PSPやPS3で起動した初代PS・PS2のゲームなどは、トロフィーには対応していません。また、ゲームアーカイブスもトロフィー非対応です。

トロフィーの種類

4つのレアリティ

  • ブロンズ →『第1章をクリア』『はじめてショップで買い物をした』など、ゲームの序盤で獲得できるもの
  • シルバー →『レベルが30になった』『〇〇ダンジョンをクリアした』など、ゲームを中盤〜終盤まで進めないと獲得できないもの
  • ゴールド →『ゲームクリア』『全てのクエストを達成する』など、ゲームをやり込む・周回することで獲得できるもの
  • プラチナ →そのゲームの全トロフィーを開放することで獲得できるもの

トロフィーには、難易度に応じて上記の4種類が用意されており、トロフィーの取得難易度に応じてレアリティは設定されています。そして、頑張ってそのゲームの全トロフィーを獲得したプレイヤーは、「プラチナトロフィー」という最高レアのトロフィーを獲得することができます。

トロフィーレベルの仕組み

PSNアカウントには、このトロフィーの獲得数に応じてアップする、トロフィーレベルも用意されています。

トロフィーレベルには、次のレベルまでに必要な総ポイントが設定されており、4種類のトロフィーを集めてポイントを溜めていく仕組みになっています。

2020年の10月に行われた大規模なアップデートで、トロフィーレベルの上限が999まで引き上げられました。さらにPSアプリとPS5では、トロフィーレベルのアイコンも、レベルに応じて変わるようになっています。

参考:PlayStation.Blog

各トロフィーのポイント

アプデ前アプデ後
:15pt変更なし
:30pt変更なし
:90pt変更なし
180pt:300pt

各トロフィーに設定されているポイントも、2020年10月の大型アップデートによって変更されています。従来よりも、プラチナトロフィーのポイントがレベルアップに大きく影響するようになりました。

レベルアップに必要なポイント

レベル1レベルの必要ポイント
1-9960ポイント(4ブロンズ)
100-19990ポイント(6ブロンズ)
200-299450ポイント(30ブロンズ)
300-399900ポイント(60ブロンズ)
400-4991350ポイント(90ブロンズ)
500-5991800ポイント(120ブロンズ)
600-6992250ポイント(150ブロンズ)
700-7992700ポイント(180ブロンズ)
800-8993150ポイント(210ブロンズ)
900-9993600ポイント(240ブロンズ)

アップデートでプラチナのポイントが高くなったことから、ゲームを一本クリアするとだいたい1-23レベル分(1380pt)入るようです。そのためレベル500までであれば、ゲームを一本クリアするだけでレベルが上がる計算になります。

上記で紹介したポイントですが、これはSONY公式のものではなく、有志のユーザーが調査し情報提供したものになります。あくまで参考程度に利用すると良いでしょう。(参考:psnprofiles

トロフィーレベルを上げる10のテクニック

このように、トロフィーレベルはたくさんゲームを遊ぶことで少しずつ上がっていくものですが、実は爆速でレベルを上げるための裏技的なテクニックも存在しています。ここからは、そんなトロフィーレベルを上げるためのテクニックについて解説していきます。

①トロフィーが簡単なゲームを遊ぶ

PS3〜PS5の各ハードで発売されているゲームの中には、当然トロフィーの難易度が比較的簡単に設定されているゲームもあります。それらを優先してプレイするだけでも、トロフィーレベルを効率的に上げることができるでしょう。

②アドベンチャーゲームを遊ぶ

アドベンチャーゲーム(ノベルゲーム)とは、恋愛シミュレーションのようなテキストをボタンで読み進めていくタイプのゲームです。

このジャンルのゲームは、トロフィーの難易度が比較的簡単に設定されています。

『チャプターをクリア』『Aエンディングクリア』という、プレイしていれば自然と獲得できるものが多く、そのためゲームをクリアするだけでほとんどのトロフィーを獲得できています。

③PSNowに加入する

PSNowは、月額1,180円から利用できる定額サービスのことです。加入すると、PS3・PS4の約400本以上のタイトルが遊び放題で楽しめます。

PSNowでゲームを遊んだ際に獲得したトロフィーは、そのままPSNアカウントに同期されPSNowを解約してもアカウントに保存されます。そのため、定額でトロフィーが取り放題というわけです。

またPSNowでは、初めての場合は7日間無料トライアルを利用することができ、無料トライアルでゲームをたくさん遊びつつトロフィーもたくさん獲得するということが可能です。

④EAPlayに加入する

EAPlayは、月額518円から利用できる定額サービスです。加入すると、EAが販売している約40本以上のタイトルが遊び放題で楽しめます。

PSNowと同様に、EAPlayで獲得したトロフィーもPSNアカウントに同期され、利用を終了してもアカウントに保存されます。PSNowに比べてラインナップ数が少なく難しいゲームも多いのですが、月額料金の安さは大きな魅力です。

EAPlayについて詳しく知りたい方は、【EAPlay】PS4で利用できる特典一覧と、加入から解約までの全手順の記事をご覧ください。

⑤クロスバイのゲームを買う

『クロスバイ対応』とは、PSStoreから購入できるDL版タイトルの中で、PS4版とPSVita版のセット販売になっているもののことを指します。

クロスバイの作品は、PSStoreの詳細画面に「※この商品にはPS4用のコンテンツ以外に、PSVita用のコンテンツが含まれております」と表記されているので、購入の際にはチェックしてみると良いでしょう。

⑥別トロ扱いのゲームを買う

『別トロ扱い』とは、同じゲームでもPS4・PS3・PSVitaそれぞれのハードで、トロフィーが獲得できるタイトルのことです。

先ほど紹介した『クロスバイ』の作品の多くが、この『別トロ扱い』になっています。つまり、ゲームを1本購入するだけでトロフィーが2本分獲得できる非常に”美味しい”ゲームなのです。

⑦ラタライカゲームスのタイトルを遊ぶ

ラタライカゲームス
『ラタライカゲームス』という会社がリリースしているタイトルは、クロスバイで別トロ扱いの作品が多いです。値段も500〜1000円と、かなりお買い得な設定になっています。
また難易度がとにかく簡単であることも特徴です。代表作の『フォクシーランド』は、20分でプラチナトロフィーを獲得できてしまうほど。

余談ですが、海外には一日に50個のプラチナトロフィーを獲得したプレイヤーもいるようで、その際に多くプレイされていたのがラタライカゲームスの作品だったりします。

PS4プラチナトロフィーを1日で50個取得したプレイヤー現る

⑧EASTASIASOFTのタイトルを遊ぶ

EASTASIASOFT
ラタライカゲームスと並んで有名なのが、『EASTASIASOFT』という会社です。この会社がリリースしている作品も、プラチナトロフィーを獲得しやすいものが多いです。

ラタライカと比べると、こちらはクロスバイに対応していないものも多いですが、値段はやはりお買い得な設定になっています。加えてPSStoreのセールではかなりの確率で割引対象になっているので、その時にまとめて買うとさらにお得でしょう。

⑨海外ゲームのトロフィーを獲得する

実は国内と海外で発売されている同じゲームでも、国籍(リージョン)が異なるだけで、トロフィーを別に獲得できるものが多くあります。

リージョンにも「アジア版」「欧州版」「北米版」「日本版」の4種類があり、トロフィーユーザーの中には同じゲームを各リージョンでそれぞれクリアしているというケースもあります。

海外のゲームを遊ぶためには

ちなみに海外のPSStoreからダウンロード版のゲームを購入して遊ぶためには、専用の『海外アカウント』を作成する必要があります(ディスク版なら必要ありません)。作成手順については以下の記事で解説しています。

⑩海外の簡単なゲームを遊ぶ

先ほど紹介した『ラタライカゲームス』と『EASTASIASOFT』は、海外ストアでもたくさんのゲームをリリースしています。

特に『ラタライカゲームス』は、日本では6本だけなのに対し、北米ストアでは約80本もゲームをリリースしています((※販売本数は2020年5月時点))。

⑪PSVitaでも海外版を遊ぶ

海外のストアから購入したクロスバイ対応の作品は、通常PSVitaで遊ぶことができません。これはVitaの仕様によるためです。

しかし特殊な方法を利用すれば、PSVitaでも海外版のゲームのトロフィーを獲得できるようになります。「PSVitaでも海外版のトロフィーを獲得したい!」という方は、の記事をご覧ください。

⑫PS3とPSvitaでも遊ぼう

ここまで様々なテクニックを紹介してきましたが、PS4のゲームだけでトロフィーレベルを上げるのは大変です。特に『クロスバイ』のゲームや『別トロ扱い』のゲームを遊べないというのは非常にもったいないです。

そのため、本格的にトロフィーレベルを上げて行きたいという場合には、PS3とPSVitaを導入するのが良いでしょう。

ブランド:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥10,395 (2021/10/24 18:11:48時点 Amazon調べ)
ブランド:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥30,500 (2021/10/24 07:25:07時点 Amazon調べ)

まとめ

トロフィーレベルの仕組みとブーストさせるテクニックについて紹介しました。最後にもう一度、この記事で紹介した11のテクニックについてまとめておきます。

この記事のまとめ

  1. トロフィーが簡単なゲームを遊ぶ
  2. アドベンチャーゲームを遊ぶ
  3. PSNowに加入する
  4. EAPlayに加入する
  5. クロスバイのゲームを買う
  6. 別トロ扱いのゲームを買う
  7. ラタライカゲームスのタイトルを遊ぶ
  8. EASTASIASOFTのタイトルを遊ぶ
  9. 海外ゲームのトロフィーを獲得する
  10. 海外の簡単なゲームを遊ぶ
  11. PSVitaでも海外版を遊ぶ

特に『PSNow』『ラタライカゲームス』『EASTASIASOFT』の3つは、お金もあまりかからず、かつ短時間でレベルをブーストさせられる手軽な方法です。「PSNのトロフィーレベルを上げたい」と思っている方は、ぜひこの記事で紹介したテクニックを活用してみてください。