PS4のトロフィーとは?簡単に集める方法をまとめて解説

この記事では、PSNアカウントに搭載されているトロフィー機能について解説しています。

トロフィー機能とは?

ざっくり説明すると、ゲームのやり込み具合を表した指標のことです。
各ゲームに設定されたさまざまな「やり込み」を達成することで獲得できます。

トロフィーの種類

トロフィーには、難易度に応じて[ブロンズ][シルバー][ゴールド][プラチナ]の4種類が用意されています。

ブロンズは「第1章をクリア」など割と簡単なものが多いです。

ゴールドになってくると「高難易度でゲームクリア」や「ノーミスでチャレンジ完了」などなかなか骨の折れるものが多いです。
そして、頑張ってそのゲームのすべてのトロフィーを解除したプレイヤーには、「プラチナトロフィー」が送られるのです。

基本的にプラチナトロフィーは大変名誉なものなのです。たくさん持っていることは、ゲームユーザーとしてのひとつのステータスと言っても良いでしょう。

トロフィーを簡単に集める方法

このように基本的にトロフィーの獲得は大変な作業なのですが、実は世の中にはトロフィーが簡単に取れる作品がたくさん出回っています。

アドベンチャーゲーム

中でもテキストをボタンで読み進めていくタイプのノベルゲームは、トロフィーの獲得が非常に簡単です。

トロフィーの内容が「〇〇エンディングクリア」や「チャプターをクリア」というものが多く、ゲームクリア時にはほとんどのトロフィーが獲得できている場合が多いです。

PSNowで大量にとる

PSNowとは、月額1,180円から利用できる定額サービスのことです。

契約すると、PS3・PS4の約400本以上のタイトルが遊び放題になります。

PSNowで獲得したトロフィーはPSNアカウントに同期され、PSNowの利用を終了してもトロフィーの内容はアカウントに保存されます。

とりあえずゲームをざっくりやっていくというスタイルでも、トロフィーをかなりたくさん集めることができるはず。またPSNowでは初回利用に限り、7日間の無料トライアルが利用できます。

さらに、PSNowにはアドベンチャーゲームもかなり多く揃っています。

7日間の無料トライアルでこれらのゲームを遊べば、プラチナトロフィーも大量に獲得することができるのです。

別トロ扱いのゲームを買う

別トロ扱いとは、同じゲームでもPS4やPS3やPSVitaそれぞれのハードでトロフィーが獲得できるということを指します。

特に先ほどのアドベンチャーゲームには、別トロ扱いの商品も多いです。

クロスバイのゲームを買う

PSStoreでDL専用として販売されているインディータイトルの中には、クロスバイ対応の商品があります。

クロスバイ対応とは、PS4版とPSVita版のセット販売になっているもののこと。

つまりそのゲームが別トロ扱いであれば、ゲーム一本分トロフィーが無料で獲得できるということになるのですね。

クロスバイで別トロの作品

「クロスバイで別トロ扱いって…。そんなうまい話」と思うかもしれませんがあるのです。この記事では、そういったゲームを販売している2つのゲーム会社をご紹介します。

ラタライカゲームス

ラタライカゲームスの作品は、とにかく楽であることが魅力です。

代表作の「フォクシーランド」は、実際にプレイしてみて20分でプラチナトロフィーを獲得できました。
ラタライカゲームス
そしてすべてのゲームが当然のようにクロスバイ。また値段も500円程度とかなり破格です。

海外には、一日に50個のプラチナトロフィーを獲得したプレイヤーもいるようで、その中でも多くプレイされていたのがラタライカゲームスの作品だったりします。

PS4プラチナトロフィーを1日で50個取得したプレイヤー現る。-automaton-media

EASTASIASOFT

EASTASIASOFTの作品もプラチナトロフィーを取りやすいものが比較的多いです。

EASTASIASOFT
こちらはすべてがクロスバイというわけではありませんが、対応しているものもかなり多めです。

ラタライカゲームスと比べるとこちらは少し値段が高めですが、クロスバイの部分を考えるとお得には変わりないですね。

またPSStoreのセール時にはかなりの確率でセール対象になっているようなので、その時にまとめて買うとさらにお得かもしれません。

海外ゲームのトロフィーを獲得しよう

トロフィーが簡単なゲームは、もちろん国内だけではありません。

もっとたくさんトロフィーを集めたい場合は、日本を飛び出して海外のストアを巡ってみるのも良いでしょう。

また同じゲームでも、日本と海外で別トロ扱いになっているものも多くあります。

先ほど紹介した2社も、海外ストアで購入した同名のゲームは別トロ扱いにしてくれています。

また同じ会社でも、海外ストアの方ではよりたくさんのゲームをリリースしている場合もあります。

ラタライカが良い例で、日本では6本だけなのに対して、北米ストアでは約80本も販売されています。(※販売本数は2020年5月時点)

海外ストアでゲームを購入するには?

日本から海外のストアでゲームを購入するには、海外アカウントという特殊なアカウントを取得する必要があります。利用できるPSStoreは、設定した国籍に応じて変わってくるためです。

こちらの手順についてはの記事で丁寧に解説しています。

【PS4】北米アカウントの作成方法をわかりやすく解説

海外ゲームは日本アカウントでも遊べるの?

海外のゲームは日本のアカウントでも問題なく遊ぶことができます。

また海外アカウントで購入したゲームを、別のアカウントと共有するということも問題なくできます。

これについてはの記事で解説しています。

【PS4】北米版ゲームをプレイする方法をわかりやすく解説

海外ストアのクロスバイには意味がない

ただし注意点として、海外ストアで購入した場合のクロスバイにはあまり意味がありません。

それは、PSVitaにはアカウントが一つしか登録できないからです。

そのためPS4のように海外アカウントで買って、日本アカウントに共有して、ということができません。

まとめ

PSNのトロフィー機能について解説してきました。一口にトロフィーと言っても、その獲得方法や難易度はさまざまです。

この記事では「トロフィーをたくさん集めること」に注目しましたが、「取得率が低いプラチナを取るぞ」というユーザーもいるでしょう。

ゲームを遊びながら、人によってはトロフィーを集めることでさらに楽しめるようになる、そんなおまけ機能というわけですね。