【PS4】初期化の方法|知っておきたいアカウントとデータの仕組み

初期化を行うと、PS4内のすべてのデータが削除されます。そのため、「初期化をするとアカウントからゲームのセーブデータまで、すべて削除されてしまう。」と考えている人もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、PS4の初期化の方法に加え、初期化時に削除されるデータとされないデータについても解説していきます。この記事を読めば、PS4のデータの仕組みをしっかりと理解した上で、初期化が行えるようになるはずです。

PS4を初期化する方法

まずは初期化の手順から解説していきます。

  • [設定]から初期化する
  • セーフモードから初期化する

PS4の初期化方法には、上記の2種類が存在します。一般的に利用するのは、[設定]からの初期化になるかと思います。

1.[設定]から初期化する

まずは設定から行う初期化方法について解説していきますが、やることはセーフモードの場合も変わりません。

  1. [設定][初期化]と進む
  2. [PS4を初期化する]を選択
  3. フォーマット方法を選択
  4. [初期化]を選択
  5. 最終確認

初期化には、上記の5つのステップを行っていきます。それでは順に見ていきましょう。

①[設定][初期化]と進む

PS4の[設定]を開き、一番下にある[初期化]を選択します。

②[PS4を初期化する]を選択

表示された項目の中から、「PS4を初期化する」を選択します。

③フォーマット方法を選択

[フル]と[クイック]の2種類から、初期化の方法を選択します。

「フルフォーマットとクイックフォーマットって何?」という方のために、両者の違いを簡単に解説しておきます。

フルフォーマット

一度空のデータで上書きを行ったあと、PS4内のデータを完全に削除します。こうすることで、もともとあったデータの復元が完全に困難になります。ただしフルフォーマットは工程が多い分、2〜3時間かかる場合があります。

クイックフォーマット

上書きを行わず、PS4内のデータを完全に削除します。こちらの方法だと、場合によっては、第3者に元のデータを復元される危険があります。フルに比べて工程が少ないので、時間はほとんどかかりません。

簡単にまとめると、売却目的など他人にPS4を譲る場合は、フルフォーマットを。一方、初期化後も自分で使う予定の場合は、クイックフォーマットを行いましょう。

④[初期化]を選択

「初期化」を選択します。ここを押してしまってもまだ初期化は始まりません。

初期化を選択してしまった場合、ログインしているすべてのユーザーで[いつも使うPS4]の登録が解除されてしまいます。ここで初期化をキャンセルする場合は、キャンセル後、任意のユーザーで[いつも使うPS4]として再登録しておきましょう。

いつも使うPS4として登録する

[いつも使うPS4]に登録すると、ログインしているすべてのユーザーにゲームを共有することができるようになります。設定方法や詳しい機能についてはをご覧ください。

⑤最終確認

これが最終確認になります。OKの場合は「はい」を選択しましょう。

この後初期化の処理が始まり、フルならデータ容量にもよりますが、2〜3時間ほどで完全に削除されます。初期化完了後、PS4が再起動されたら工場出荷時の状態に戻っているはずです。

2.セーフモードから初期化する

PS4に何か不具合がある場合や、設定からの初期化が実行できない場合は、こちらの方法を行いましょう。まずは以下の手順でセーフモードを起動します。

  1. PS4の電源をオフに
  2. 電源ボタンを長押し
  3. 1度目の「ピッ!」という電子音が鳴った後は、そのまま長押し
  4. 2度目の「ピッ!」という電子音が鳴ったら、指を離す
セーフモードが起動したら、[6.PS4を初期化する]を選択します。

残りの手順については、設定から行う場合と変わらないので、そちらを参考にしていただければと思います。

初期化とアカウント

ここが最も勘違いされやすいところですが、初期化を実行しても、購入したソフトやテーマやトロフィーなど、PSN(PlayStationネットワーク)アカウントに紐づけられている情報は削除されません。PSNのアカウント情報はSONY側で管理されているので、ユーザー側から削除するという事は、基本的に不可能なのです。

ゲストアカウントは注意

ただしアカウントを作成せずに、『ゲストアカウント』で遊んでいた場合、上記のすべてのデータは削除されてしまいます。データを残したい場合は、プロフィールページから[PlayStation Networkにサインインする]を選択し、手続きを行いましょう。

削除されるデータについて

  • スクショ・ビデオクリップ
  • セーブデータ
  • アカウントのログイン情報
  • PS4の設定

初期化で削除されるデータは、上記のようなPS4の内蔵HDDに保存されているものになります。

そしてこれらは、手動でバックアップを作成しておくことができます。「初期化後も以前に近い状態で復元したい」という方は、の2記事を参考にバックアップを作成しておくことをオススメします。

まとめ

初期化はPS4の[設定]から、不具合がある場合は[セーフモード]から行うことができます。最後にもう一度、削除されるデータとそうでないものについて、簡単にまとめておきます。

削除される削除されない
セーブデータアカウント
スクショ・ビデオトロフィー
変更した設定購入したゲーム

「PS4のデータベースが破損した」「不具合が起きて初期化しないといけない」などの万が一に備え、削除されるデータのバックアップを、日頃から取るようにしておくと安心ですね。