【PS4】ユーザーとPSNアカウントを削除する手順!消去されるデータや復元方法も解説

PS4やPS5で遊んでいるユーザーの中には、「目的別にPSNアカウントを複数作成しており、不要になったモノを削除したい」という人も多いのではないでしょうか。とはいえ、「どうやって削除するの?」「削除しても大丈夫なの?」と不安に思う人も多いはず。

そこでこの記事では「ユーザー」と「PSNアカウント」の2項目の違いや削除手順、復元方法や削除するとどうなるのかなどについてまとめて解説していきます。この記事を参考に、ぜひPSNアカウントを上手に管理してみてくださいね。

ユーザーとPSNアカウントの違い

ユーザーは、「自分のPS4から各PSNアカウントにログインできるように登録した状態」のことを指します。そのため、ユーザーとPSNアカウント本体は別物であり、ユーザーを削除してもPSNアカウント本体が削除されることはありません

ユーザーを削除しただけでは、購入したゲームなどは消えたりしないのでご安心下さい。

PSNアカウントの削除について

PSNアカウント本体の削除は、こちら側で自由に行うことはできません。これはPSNアカウントの仕組みによるためで、削除するにはプレイステーションへ問い合わせる必要があります。

どうして削除できないの?

PSNアカウントは『PSN(PlayStation Network)』と呼ばれるクラウドネットワーク上に存在するアカウントであり、ユーザーはPS4からこのアカウントにログインして各種機能を利用しています。

このPSNアカウントの管理はSONY側で行われており、ユーザーの方からアカウント本体や購入したゲーム、トロフィーなどのデータを削除したりすることができない仕組みになっています。

ユーザーを削除する手順

PS4のホーム画面から[設定ログイン設定]と進み、[ユーザー管理]を選択します。
メニューの中から[ユーザーを削除する]をタップすると、PS4に登録しているユーザーが一覧で表示されるので、削除したいものを選択しましょう。

ユーザーを削除するとどうなる?

PS4に登録しているユーザー一覧から削除されます。またそのユーザーで遊んだゲームのセーブデータやスクリーンショット、ビデオクリップなどが削除されます。

削除されるデータは、PS4の内蔵HDDに保存されているモノのみになります。詳しくはPS4のデータについてをご覧ください。

ユーザーを復元する手順

一度削除したユーザーは、再度ユーザー作成を行うことで簡単に復元することができます。

PS4のホーム画面から[設定ログイン設定]と進み、[ユーザー管理]を選択します。
メニューの中から[ユーザーを作成する]をタップすると、ユーザーの作成画面へと進むので[次へ]をタップしましょう。
PlayStation Networkにサインインする」の画面が表示されるので、先ほど削除したユーザーの[サインインID]と[パスワード]を入力します。

無事にサインインできれば、削除したユーザーを復元することができます。セーブデータやスクリーンショットのバックアップを作成していれば、そちらをダウンロードすることで元の状態に復元することも可能です。

PSNアカウントを削除について

アカウントの削除が完了すると、購入したコンテンツや定額サービス、ウォレット残高などすべて使用できなくなります。ウォレット残高がある場合、削除後の返金は行われないので、事前に使い切っておくのをオススメします。

コンテンツは他のアカウントに移せる?

削除予定のアカウントで購入したコンテンツを別のアカウントに移すことはできません。なおコンテンツを複数のアカウント間で共有して、別アカウントで遊ぶことは可能です。

ファミリーから退出する

削除したいアカウントがファミリーに所属している大人のファミリーメンバーの場合、必ずファミリーから退出後に削除を行うようにしましょう。

サブアカウントも利用不可に

削除したいアカウントに子どものファミリーメンバーまたはサブアカウントが紐付いている場合、削除後にそれらのアカウントも利用できなくなります。

My Sony IDへもサインインできなくなる

PSNアカウントとMy Sony IDを共通化している場合は、PSNアカウントを削除した時点でMy Sony IDへもサインインできなくなります。

PSNアカウントを削除する手順

削除を行うためには、プレイステーション カスタマーサポートへ、メールでアカウント削除のリクエストを送信する必要があります。

削除リクエストに必要なもの

  • サインインID
  • オンラインID
  • 生年月日
  • 姓・名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

削除を依頼するアカウントに関する上記の情報の入力が必要になります。事前にPS4内の[設定]から確認しておいてください。サインインIDの確認方法については、サインインIDとパスワードを確認するの記事を参考にしてみてください。

削除リクエストを送信する

プレイステーション カスタマーサポートへアクセスし、[リクエスト内容]の項目から[h. アカウントを削除・退会したい]を選択します。

あとは[]の付いた必要事項を入力していきましょう。入力する情報については、削除したいアカウントに登録した情報である必要はありません。

続いてPSNアカウントに登録した情報の入力を行っていきます。事前に確認しておいた登録情報を入力し、[同意する]にチェックを入れて[メールで問い合わせる]をクリックしましょう。

PSNアカウントを復旧する手順

一度削除されたPSNアカウントは復旧することができず、一度削除したオンラインIDを使用して別のアカウントを作成することもできません。また、削除したアカウントに関する登録情報の照会も非対応となっています。

まとめ

PS4やPS5では、ユーザーを通してPSNアカウントにログインする仕組みになっています。それでは最後にもう一度、ユーザーとPSNアカウントの削除と復元についてまとめておきます。

ユーザーPSNアカウント
[ユーザー管理]から削除可能プレイステーション カスタマーサポートからのみ削除可能
[ユーザー管理]から復元可能復元は不可能

PSNアカウントの作成は非常に簡単ですが、作り過ぎて放置してしまっていると不正ログインを受ける危険性もあります。PSNアカウントには個人情報も登録されているので、不要なものや使わないものは削除してしまっておくと良いでしょう。