【PS4】テーマの変更の仕方:無料のテーマや好きな画像を設定しよう!

この記事では、PS4でのテーマ変更の方法について解説しています。

PS4のテーマとは?

テーマとは、簡単に言うとPS4のホーム画面に適用される背景のことです。

テーマを変更することで、より自分の好みのPS4にカスタマイズすることができるわけですね。

テトリス
なかには、背景の他にBGMが適用されているものもあります。そしてさらに、「ダイナミックテーマ」という動きのついたテーマも登場しています。

テーマの変更方法

1.[設定]から[テーマ]を選択する

PS4のテーマの変更自体はとっても簡単です。まずはPS4のホーム画面から[設定テーマ]と進みます。

2.[テーマを選ぶ]を選択

続いて[テーマを選ぶ]を選択します。

ちなみに[文字の影]では、PS4のホーム画面の文字の影を[黒・白]から選択することができます。

ドロップシャドウの濃さが調節できるわけですね。テーマの背景色によってテキストが見づらい場合は、ここで影を調節すると良いでしょう。

3.テーマをダウロードする

このページに、購入したオリジナルテーマなどが一覧でまとめられています。
利用したいテーマを選択して、[ダウンロード]を行いましょう。ダウンロードが完了したら[適用する]をタップすれば完了!

テーマのデータサイズは非常に小さいので、ダウンロードにも時間はほとんどかかりません。

テーマはどうやって入手するの?

  1. PSStoreで購入する
  2. デフォルトのものを使う
  3. 好きな画像を使う
  4. 自作する

テーマの購入・入手には、これら4つの方法があります。後ほど詳しく解説していきますが、最も簡単に導入できるのは①ですね。

また最近では、初回限定特典や予約特典など、購入時の特典としてオリジナルテーマが付いてくるものも増えていますね。

PS4で設定できるテーマ一覧

変更方法について分かったところで、次はテーマの種類やそれぞれの入手方法についても見ていきましょう。

  1. PSStoreで購入する
  2. カラーを変更する
  3. 好きな画像を使う
  4. 自作する

先ほども触れた通り、テーマには4つの種類があります。

ストアでテーマを購入する

PSStoreからは、無料・有料のテーマを購入することができます。PSStoreにアクセスし、左側のメニューから[追加アイテムテーマ]と進みましょう。

すると、PSstoreで扱う有料・無料のテーマがまとめて表示されます。

左上の[フィルターを追加]から、「無料だけ」「200円まで」といった絞り込みが行えます。

また右上の[並べ替え]からは、「価格が高い順」「タイトル名:昇順」などでテーマを並べ替えることができます。

無料のテーマ

無料]と書かれているものは、誰でもダウンロードして使うことができます。

無料でありながら凝ったデザインのものやダイナミックテーマなど、意外とクオリティの高いものが多いのです。

参考までにどんなテーマがあるのか、いくつかピックアップしてみました。

テトリス ダイナミックテーマ

テトリス

PSStoreへ見に行く

SEKIRO テーマ

sekiro2

PSStoreへ見に行く

おすすめの無料テーマについては、こちらの記事でもまとめています。オシャレなテーマをたくさん集めてみたので、ぜひチェックしてみてください!

有料のテーマ

一方[有料]と書かれているものは、購入する必要があるので注意しましょう。

有料テーマは、だいたい300円〜400円くらいが相場な感じですね。有料な分、BGM・キャラソンがついたものやメニューアイコンのデザインが一新されているものまで様々です

参考までにどんなテーマがあるのか、いくつかピックアップしてみました。

UNDERTALE 遺跡のテーマ

アンダーテール

PSStoreへ見に行く

深夜廻 PS4用テーマ

深夜廻

PSStoreへ見に行く

オメガラビリンスZ
うららキャラソンテーマ

オメガラビリンスZ

PSStoreへ見に行く

嘘つき姫と盲目王子
テーマ

嘘つき姫と盲目王子テーマ

PSStoreへ見に行く

テーマカラーを変更する

ストアから購入したオリジナルテーマを使うのも良いですが、シンプルに色だけを設定することもできます。

先ほどの[テーマを選ぶ]の画面を一番下まで進むと、3パターンのカラーデザインを選ぶことができます。
パターン説明
フロー]では、カラーを8色から選んで設定できます。
デュアル]では、異なる2つのカラーが適用されます。
パーティクル]では、粒子が画面いっぱいを漂います。

好きな画像を使う

[テーマを選ぶ]の画面を一番下まで進み、今度は[カスタム]を選んでみましょう。
すると、画像をテーマ(背景)として設定することができます。

PS4でネットから画像を探すには?

PS4を使ってインターネットから画像を探したい場合は、[インターネットブラウザ]を利用します。

インターネットブラウザーが見つからない場合は、[ライブラリーアプリケーション]と進むと見つかるはずです。

インターネットブラウザを起動したら、右上の[検索(△ボタン)]をタップします。
適当に検索をかけ、好きな画像が見つかったら全画面表示に切り替え、調整していきます。

画像を微調整する

  • □ボタンでフルスクリーンにする →これで画面いっぱいに拡大します。
  • R3ボタンでさらにズームする →無駄な余白をズームで隠していきます。
  • スティックで場所を調整する →画面に余白がなく、画像を良い感じに配置します。

ズームした時にマウスのカーソルが映らないように注意しましょう。最後に[SHAREボタン]でスクリーンショットを撮れば完了です。

こんな感じで、PS4のインターネットブラウザを使うだけでも好きな画像を背景にすることができます。

スマホやPCの画像を使うには?

PCやスマホの画像をPS4のテーマとして使用するには、画像をPS4に転送する必要があります。

転送するにはいくつか方法がありますが、今回は『Google フォト』と『PS Messages』を使った方法をご紹介します。

Googleフォトを使う(PC向け)

まずはブラウザからGoogle フォトにアクセスします。

ログインが済んだら、画面真ん中の空白部分に好きな画像をドラッグ&ドロップします。

ドロップ後、画面に画像が増えていたらOK。これでアップロードが完了したので、つづいてPS4にダウンロードしていきましょう。

PS4のインターネットブラウザから「Google フォト」にアクセスします。
先ほどアップした画像を選択して、□ボタンでフルスクリーン表示します。SHAREボタンを押して、スクリーンショットで保存すれば完了です。

このとき、マウスのポインターを画面の外に動かしておきましょう。また画面右上のメニューは、時間経過で消えるようになっています。

PS Messagesを使う(スマホ向け)

スマホからは、公式アプリ『PS Messages』で画像を送るのが簡単です。

サブアカウントとのトークでやり取りできると便利ですが、ない場合はフレンドに協力してもらって行いましょう。

PS Messagesを起動しアプリ左下の添付ボタンをタップします。メニューの中から[画像を選ぶ]を選択します。

画像を選んだら、[送信]ボタンを押しましょう。これでトークルームに画像を送信できました。

つづいてPS4を起動します。

PS4で[メッセージ]を開くと、トーク履歴が更新されているので、さきほど送った画像をタップして表示します。
あとはSHAREボタンでスクリーンショットを取ればOK。これでスマホから画像を移すことができました。

テーマを自作する

少し難易度が高いですが、テーマを自作することもできます。この方法では、非公式にリリースされている特殊なツールを使って作成していきます。

作成の手順についてはの記事が参考になるので、気になった方は挑戦してみてください。

PS4 カスタムテーマを自作する方法(PS4 Theme Creator by MODDED WARFARE!)

もっとこだわったテーマにするには?

もっとオリジナリティを出したい場合は、有料の画像サイトから美しい画像をダウンロードしたり、海外のPSStoreにしかないテーマを購入するという方法もあります。

オススメの有料画像サイト

オススメは「shutterstock」というサイトです。オシャレで幻想的な背景画像がたくさん揃っています。

今なら10枚無料でダウンロードできるキャンペーンも行っているようなので、ぜひ活用してみてください。

shutterstockを見に行く!

海外のPSStoreを使う

海外のPSStoreには、日本のstoreにはないテーマがあったりします。実際に見てみたところ、海外ゲームのテーマだけではなく、「ガールズ&パンツァー」「イース8」など日本のアニメやゲームのテーマもありました。

ただし海外のストアを利用するには、『海外アカウント』という専用のアカウントを取得しておく必要があります。取得の手順についてはの記事で分かりやすく解説しています。

まとめ

PS4のテーマの変更方法と、それぞれのテーマを用意する流れをご紹介しました。

画像やオリジナルテーマなど、PS4のホーム画面をぜひ自分好みに設定してみて下さいね。

こちらもオススメ!