【PS4】おすすめFPS&TPSゲーム45選!ソロ・マルチで遊べる人気作を厳選

この記事では、PS4で遊べるFPS・TPSの中から本当に面白いオススメ作品を45本ご紹介していきます。どれも本当に面白いものばかりなので、まだ遊んだことがない作品があればぜひプレイしてみてくださいね!

オススメのFPSゲーム25選

1

コール オブ デューティ ヴァンガード

©Activision Publishing, Inc.

世界中に多くのファンを抱える大人気FPSシリーズ最新作

2003年から発売されている世界的人気を誇るFPSシリーズの最新作。2017年の『CoD WW2』以来となる第二次世界大戦が舞台の作品であり、キャンペーンモード、マルチプレイヤーモードのほか、ゾンビモードなどお馴染みのゲームモードを楽しめます。

スピード感のあるテンポの良い銃撃戦が楽しめる

適度に狭いMAPでのスピード感のある銃撃戦がシリーズの醍醐味。次々と連続キルを決めた時の快感は格別で、自分がスーパーヒーローになったかのような高揚感を味わえるのですよね。動きも軽快で、自身の腕前に左右されるシンプルなゲーム性なのも良いところ。個人的に一番好きなFPSシリーズです。

機種PS4 / PS5
発売日2021年11月5日
ブランドソニー・インタラクティブエンタテインメント
2

レインボーシックス シージ

©Ubisoft Entertainment.

対戦型オンラインFPS『レインボーシックス』シリーズのPS4タイトル

本作は5対5のオンラインシューティング。各プレイヤーは、施設に立てこもる「防衛側」とそこに突入する「攻撃側」の2チームに分かれ、使用するオペレーターを選択して対戦を行います。一定ラウンド毎に攻守交代が行われ、また使用できるオペレーターは防衛と攻撃によって異なるため、臨機応変な戦闘スキルが求められます。

今なお多くのユーザーを魅了する傑作オンラインFPS

一度倒されると復活できないのがこの作品であり、ゆえに1vs1や1vs2などの緊迫の状況から逆転した時の爽快感は格別。MAPも狭く入り組んでいるため、伏せや壁破壊で有利な射線を通したり、キャラクターのスキルを活かした連携など、戦術的な銃撃戦が楽しめるのも人気の秘訣でしょう。

機種PS4 / PS5
発売日2015年12月10日
ブランドユービーアイソフト
3

バトルフィールドV

Back 4 Blood
©Electronic Arts Inc.

第2次世界大戦を題材にした、人気FPSシリーズ通算13作目

エレクトロニック・アーツが手掛ける世界的人気FPSシリーズの第13作。2008年に発売された『バトルフィールド1943』以来10年ぶりの第2次世界大戦を題材にした作品であり、キャンペーンを始めオンラインマルチプレイなどお馴染みのモードを楽しむことができます。

反戦平和のメッセージを込めたキャンペーン

第2次世界大戦を題材に描かれるキャンペーンでは、協商国に加え枢軸国であるドイツ軍のストーリーも描かれており、様々な人物の視点から語られる戦争の物語は非常に見応えがあります。戦争の悲惨さと共に当時の兵士達への敬意を払う内容は、胸が熱くなりました。BGMもものすごく良いのですよね。

機種PS4 / PS5
発売日2018年11月20日
ブランドエレクトロニック・アーツ
4

FPSの元祖とされる名作『DOOM』のリブート作

1993年に発売され爆発的なヒットを遂げた、名作FPS『DOOM』の2度目となるリブート作。グラフィックやシステム面も現代的に一新されています。ゲームシステムや音楽が高く評価され多くの賞を受賞し、リリース後数週間で50万本以上を売り上げる大ヒットとなりました。

FPSの面白い要素が詰まった1本

FPS好きならマストバイな1作ですね。宇宙を舞台に、地獄からやってきたモンスターを倒すというSFチックな世界観、探索をはじめとするアドベンチャー要素など、FPSゲームとして楽しめる要素が詰まっています。ただしリブート版でも強烈なグロ描写があるので、苦手な方はご注意ください。

機種PS4
発売日2016年5月19日
ブランドベセスダ・ソフトワークス
5

ファークライ5

©Ubisoft Entertainment.

オープンワールドFPS『ファークライ』シリーズの第7作

怪しいカルト教団「エデンズ・ゲート」に支配された、アメリカのモンタナ州にある田舎町「ホープカウンティ」。教団の司祭を逮捕すべく新人保安官として派遣された主人公でしたが、教団の抵抗で乗っていたヘリが墜落し、追われる身に。彼は町のレジスタンス達と協力しながら、教団との戦いへ身を投じていきます。

アメリカの田舎町で過ごすちょっぴり激しいスローライフ

オープンワールドのMAPで、敵の拠点をどのように攻めるかはプレイヤー次第。ステルスで侵入するもよし、派手に銃撃戦を楽しむもよし。恐ろしいカルト教団をジワジワと壊滅させていくストーリーは、まるで映画の主人公になったようでワクワクします。ストーリーメインのFPSゲームとして、非常に楽しめる作品です。

機種PS4
発売日2018年3月29日
ブランドユービーアイソフト
6

バイオショック コレクション

©Take-Two Interactive Software, Inc.

名作『バイオショック』シリーズ3作の高解像度リマスター

PS3向けに発売され、数々のゲーム賞に輝いてきた名作FPS『バイオショック』シリーズが高解像度リマスターでPS4に登場。『インフィニット』までの全3作に加え、主要追加コンテンツも収録した完全版です。ゲーム史に名を残す不朽の名作を、ぜひPS4で体験してください。

ホラーテイストな雰囲気と秀逸なシナリオに引き込まれる

海底都市を舞台にしたホラーテイストな雰囲気と、あっと驚く秀逸なシナリオは本シリーズの大きな見どころ。特に1と2の海底都市ラプチャーは、この作品でしか味わえない不気味さがあるのですよね。RPG的な成長要素もあり、FPSゲームとして見ても非常に面白い作品。未プレイの方はぜひ一度遊んでみてください。

機種PS3 / PS4
発売日2016年9月15日
ブランドテイクツー・インタラクティブ・ジャパン
!———————–7————————–>
7

核戦争後の荒廃した世界を描く人気RPGシリーズ第7作

『The Elder Scrolls』シリーズなどを手掛ける「ベセスダ・ソフトワークス」の人気オープンワールドRPG第7弾。『Fallout 3』の直接的な続編ですが、ストーリー上の繋がりはかなり薄いため、この作品からでも問題なく楽しめます。多数のゲームオブザイヤーを受賞するなど、評価の高い1作です。

豊富なやり込み要素でハマると時間が溶ける

オープンワールドRPGのジャンルの通り、スキルや装備強化、さらには街づくりまで様々なやり込み要素を楽しめるのがシリーズの醍醐味。本作ではシューター要素も強化されており、FPS・TPSとしてより楽しめる作品に仕上がっています。ボリュームたっぷりなので、一度ハマれば時間が溶けること間違いナシ。

機種PS4
発売日2015年12月17日
ブランドベセスダ・ソフトワークス
8

メトロ エクソダス

©Spike Chunsoft Co., Ltd.

地下世界を舞台としたサバイバルホラーシリーズ第3弾

ロシアの作家ドミトリー・グルホフスキーの小説『メトロ2033』を原作としたサバイバルホラーシリーズの第3弾。核戦争によって荒廃したモスクワの街と、被害を逃れた人々が生活するメトロ(モスクワ地下鉄)を舞台に、本作では蒸気機関車「オーロラ号」を手に入れ、ロシア全土を横断する旅に出る。

核戦争後の荒廃した世界で描かれる重厚なストーリー

PS3で発売された『メトロ ラストライト』の続編。核戦争後の荒廃した世界はシリーズならではの魅力で、『終末もの』が好きな方なら間違いなくハマるはず。モッサリ感とカクツキによるプレイのし辛さはありますが、世界観とストーリー重視で楽しみたい方にはオススメのFPSです。

なおPS4では、第1作『メトロ2033』と第2作『メトロ ラストライト』を1本にまとめた『メトロ リダックス』も発売されています。

moooh

機種PS4 / PS5
発売日2019年2月15日
ブランドスパイク・チュンソフト
9

ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション

©Take-Two Interactive Software, Inc.

大人気シューティングPRGのカップリングリマスター!

「テイクツー・インタラクティブ・ジャパン」から発売されている人気FPS-RPGシリーズのカップリングリマスター版。PS3で発売された『ボーダーランズ 2』、そしてその続編に当たる『ボーダーランズ プリシークエル』の2作品を、高画質化してPS4でプレイできます。

高い中毒性から何時間も遊べてしまうゲームデザイン

個人的にFPSRPGといえばボダラン。特にこの2作はゲームの出来も良いしハクスラ要素もたっぷりなので、ハマるとやめ時が見つけられないほどの中毒性なのですよね。CO-OPプレイで遊べばさらに楽しめること請け合い。難易度は高いですが、やり込み系のゲームが好きな方には特にオススメの作品です。

機種PS3 / PS4
発売日2015年5月14日
ブランドテイクツー・インタラクティブ・ジャパン
10

Sniper Ghost Warrior Contracts 2

©CI Games S.A

累計1,100万本以上のスナイパーFPSシリーズ最新作

スナイパーを題材にした人気FPSタイトル『Sniper Ghost Warrior』の新シリーズ第2弾。本作でプレイヤーは中東地域、砂漠地帯で活動するスナイパーとなりターゲットを暗殺していきます。美しいグラフィックで表現された広大な探索エリアで、究極のリアルさを誇る最高峰のスナイピングが味わえます。

狙撃の快感が楽しめるスナイパー好きには堪らない作品

スナイパーゲームとしては『スナイパー エリート』も人気ですが、リアルな狙撃体験なら断然こちら。風向きや弾道を加見した超遠距離スナイピングはかなりリアルで、暗殺に成功した時の快感も格別なのです。本作はグラフィックも美しいので、まるでスパイ映画の主人公の気分で楽しめます。

機種PS3 / PS4
発売日2015年5月14日
ブランドテイクツー・インタラクティブ・ジャパン
11

ウルフェンシュタインII:ザ ニューコロッサス

©Bethesda Softworks LLC.

人気FPS『Wolfenstein』のリブートシリーズ第3弾

『Fallout』『Skyrim』などを手掛ける「ベセスダ・ソフトワークス」による、シングルプレイ専用のFPSシリーズ。リブートとなる新シリーズ第1弾『Wolfenstein: The New Order』の続編となります。本作はThe Game Awardsなどにノミネートされるなど、シリーズの中でも評価の高い作品です。

昔ながらのゲームスタイルと映画のようなストーリー

昔ながらのFPSスタイルを保持した作風、まるで映画のような怒涛のアクションで魅せるストーリーなど、シングルプレイのFPSとしてやり応えは抜群。また自身のプレイ(ARで50キル、ステルスキル5回など)に応じてスキルが解除できるのもやり応えがあって面白いです。シングルプレイのFPSでは非常にオススメの作品です。

機種PS4
発売日2017年11月23日
ブランドベセスダ・ソフトワークス
12

銀行強盗を題材にしたクライムアクションFPS第2弾

2011年にPS3やPCでリリースされた『PAYDAY: The Heist』の続編。本作は銀行強盗を題材としたマルチプレイ専用FPSであり、4人の犯罪者チームの一員となって銀行強盗をはじめとしたさまざまな犯罪の達成を目指していきます。オンラインプレイのほか、BOT3人とのオフラインプレイにも対応しています。

4人1組で協力して犯罪を行うワクワク感は格別

目的は犯罪の達成ただ1つですが、それを拒む強力なSWAT部隊が登場したり、強固な防御システムの解除が必要になったりと一筋縄ではいきません。故にチームで協力して立ち回る必要があるのですが、この戦略的なチームプレイこそ本作の醍醐味。まるでクライム映画の主人公になったようなワクワク感が味わえるのです。

機種PS3 / PS4(海外限定)
発売日2015年6月16日
ブランド2K GAMES
13

ウェーブクリア型ゾンビシューターの傑作

2009年5月にPC向けに発売されたFPSゲーム『Killing Floor』の続編。シングルプレイを始め、最大6人までの協力プレイでも遊べるFPSゲームであり、プレイヤーはウェーブ中に登場するZedと呼ばれる大量のモンスター達と戦っていきます。海外作品ですが、日本語字幕&吹き替えに対応しています。

大量のモンスター達をバタバタとなぎ倒す爽快感は格別!

「大量のゾンビをひたすら倒す」というシンプルなルールですが、爽快感は格別。とてつもなく多いゾンビ達は、レベルの低い序盤だとなかなか大変ですが、強くなるとバタバタなぎ倒すことができ、脳汁が出まくってやめられなくなります。『COD』のゾンビモードにハマった方には、間違いなくオススメ。

言語PS4(海外限定)
発売日2016年11月18日
ブランドDeep Silver
14

The Hunter Call of the Wild

©Expansive Worlds AB

美しい広大なオープンワールドを舞台にしたリアル狩猟ゲーム

「Expansive Worlds」が開発を手がけたFPSハンティングゲーム。プレイヤーはハンターとなり、森や雪原などの大自然のフィールドを歩き回りながら、大型動物の狩猟体験を楽しむことができます。動物に気付かれないようそっと近付いたり、何時間も息を潜めて待ったりと、リアルで本格的なハンティングを体験しましょう。

リアルで息を呑むような光景が広がるオープンワールド

本作の魅力は雰囲気満点のバカでかいフィールド。PS4最高レベルのグラフィックと、気持ちの良いサウンドで表現された自然豊かな世界は、他では味わえないほどリアルで息を呑むような光景であり、散策するだけでもウットリしてしまうほど。個人的には狩猟はサブで、リラックスしたい時に散策するゲームとしてオススメの1本です。

機種PS4(海外限定)
発売日2017年10月2日
ブランドExpansive Worlds
15

隔離された精神病院を舞台にした名作サバイバルホラー

隔離された精神病院を舞台にしたサバイバルホラーゲーム。プレイヤーの所持品はカメラのみで、襲いくる敵から逃げ延びながら施設内を探索していくこととなります。このTrinityには、『Outlast 1』と1のDLCの『Whistleblower』、『Outlast 2』の3作品が収録されています。

その怖さに多くのユーザーが虜となった傑作ホラー

PS4で遊んだゲームの中でズバ抜けて怖かった作品。狂気を感じる精神病院内の雰囲気に加え、戦闘スキルなしでの探索は本当に足が竦みます。狂った人間が襲ってくるというのもまたリアルで、怖さに拍車をかけているのですよね。1は日本語字幕に対応していませんが、義務教育程度の英語力で進められます。

機種PS4(海外限定)
発売日2017年4月25日
ブランドRed Barrels
16

バイオハザード7

©CAPCOM CO., LTD.

ホラーテイストを前面に出した人気シリーズ第7作

2017年7月のある日、主人公・イーサンのもとに、3年前に突然消息不明になった妻・ミアから「迎えに来てほしい」というメッセージが届きます。メッセージの情報を頼りに、ルイジアナ州ベイカー農場の跡地を訪れたイーサン。ベイカー邸内でミアと再開を果たしますが、直後彼女はイーサンに襲いかかって来て…。

バイオらしさを一新し、恐怖を前面に出したシリーズ転換作

前作から一転して、本作では怖さを前面に出した内容に。FPS視点だったりチェイスを起点とした探索であったり、ホラーゲームらしいハラハラとした緊張感がありました。名作ホラー映画『死霊のはらわた』をオマージュした世界観もドストライクで最高。未プレイの方はぜひグロテスクVerで、VR版を遊んでみて下さい。

機種PS4
発売日2017年1月26日
ブランドカプコン
17

バイオハザード ヴィレッジ

©CAPCOM CO., LTD.

不気味な村を舞台にした大人気サバイバルホラー第8作!

大人気サバイバルホラー『バイオハザード』シリーズのナンバリング第8作。前作『7』の惨劇を生還し、妻のミア、そして愛娘のローズと平穏な日々を過ごすイーサン。しかし、幸せな生活はBASS隊長クリス・レッドフィールドの襲撃によって破られる。奪われた娘を取り戻すため、イーサンは再び死地へと向かう。

映画・海外ドラマのようなストーリー展開から目が離せない

本作は今まで以上に映画・海外ドラマのような内容で、先が気になるストーリーに。終盤は衝撃的な展開の連続で、エンディング後まで目が離せませんでした。前作に比べ登場人物やウィルスについての掘り下げもあり、6以前の作品との繋がりも出てきてバイオらしさを感じられるのも嬉しいポイントです。

対応機種PS4 / PS5
発売日2021年5月8日
ブランドカプコン
18

エイリアン アイソレーション

©Twentieth Century Fox Film Corporation.

映画『エイリアン』の世界を題材にしたサバイバルホラー

映画『エイリアン』の世界を体験できるFPSホラー。宇宙船ノストロモ号が消息を絶って15年後。エンジニアとして働きながら行方不明となった母・リプリーを探すアマンダのもとに、ノストロモ号のフライトレコーダーを回収したとの連絡が入ります。発信元の宇宙ステーションに向かった回収チームでしたが、そこには恐ろしいエイリアンの姿が…。

映画・海外ドラマのようなストーリー展開から目が離せない

美しいグラフィックで再現された宇宙ステーション、サウンド、恐怖演など完成度の高さは圧巻。まさに映画の世界をそのまま体験しているような没入感でした。エイリアンももちろんですが、本作にはアンドロイドも出てきてそちらも非常に怖いのですよね…。エイリアンが好きな方には間違いなくオススメの1作。

機種PS3 / PS4
発売日2015年6月11日
ブランドセガ
19

Dying Light

©Techland

ゾンビが徘徊する荒廃した街を舞台にしたサバイバルホラー

謎の伝染病によりゾンビが徘徊するようになった街を舞台にしたFPSサバイバルホラー。パルクールを取り入れたホラーとアクションの融合が特徴の作品であり、ノンストップで遮蔽物を飛び越えたり壁や建物をよじ登ることができるなど、自由度の高いサバイバルが楽しめます。

昼夜のシステムにより探索のスリルは格別に

ゾンビ系サバイバルゲームですが、昼・夜のシステムでかなり面白い作品に。昼は歯応えのないゾンビでも、夜になると強化・高速化され中々にスリリング。探索に熱中しすぎて、拠点に帰る前に日が暮れた時の絶望感と言ったら…。最大4人でのオンラインマルチにも対応しているので、友達とワイワイしながら遊ぶのにもオススメです。

機種PS4
発売日2015年4月16日
ブランドテックランド
20

『Left 4 Dead』シリーズの制作陣が贈るスリリングな協力型FPS

2008年にPC・Xbox 360向けに発売された名作シューター『Left 4 Dead』の制作陣による協力型FPS。本作は最大4人のプレイヤーによるオンラインマルチ専用タイトルであり、協力キャンペーンのほか対戦型マルチプレイなど様々なモードを楽しむことができます。

協力シューターならこれ!待望のPS4で遊べる『L4D』

協力シューターの傑作『L4D』の開発陣による新作ということで、面白くないわけがないですね。難易度かなり高め、システム面も結構複雑になっていて取っ付きにくさはありますが、慣れてくるとかなり遊び応えあります。PS4で遊べる協力型シューターなら個人的にイチオシ。ぜひ友達と一緒に遊んでみてください。

機種PS4 / PS5
発売日2021年10月12日
ブランドWB Games
21

ユーザー数が1億人を突破した、今最も人気の無料FPS!

エレクトロニック・アーツから配信されている無料FPSバトロワ。2021年4月にはユーザー数が1億人を突破、YouTubeのプレイ動画やeSportsなどでも大きな盛り上がりを見せている、世界的に人気のタイトルです。その人気は凄まじく、FPS初心者や有名人などもプレイしているほど。

固有スキルを持ったレジェンド同士の連携が熱い

本作ではレジェンドと呼ばれるキャラを選択してプレイするのですが、それぞれが「回復ドローンを出す」「一定時間バリアを張る」など個性的なスキルを持っているのが特徴。特性や使い所を見極め、味方と連携が噛み合った時はかなり気持ちいいのですよね。

機種Origin / Steam / PS4 / Xbox One / Switch
配信日2019年2月5日
ブランドエレクトロニック・アーツ
22

無料対戦型FPSならこれ!海外を中心に流行しつつある新規タイトル

1047 Gamesによって開発・公開されている基本プレイ無料の対戦型FPS。オープンベータテストでは200万人のユーザーがアクセスし、サーバーがパンクするほどの人気が出た作品です。海外のAPEXユーザーを中心に流行しつつある注目タイトルです。

ポータルを使って自由自在に移動できる

本作はプレイヤーがポータルを生成できるのが最大の特徴。2点間を自由に移動でき、ブーストジャンプと合わせることで自由度の高い銃撃戦が楽しめます。チームデスマッチやVIP、ランクプレイなど様々なモードも搭載。バトロワに飽きてきたという方には特にオススメの無料タイトルです。

機種Steam / PS4 / Xbox One
配信日2021年9月7日
ブランド1047 Game
23

Call of Duty:Warzone

©Activision Publishing, Inc.

大人気FPS『Call of Duty』シリーズの無料バトロワ

世界中で人気を誇るFPS『Call of Duty』シリーズの無料バトロワ。2021年4月20日には累計プレイヤー数が1億人を突破し、シリーズファンはもちろん新規ユーザーもプレイしている人気タイトルです。

大規模なMAPで行われるスピード感のあるバトロワ

MAPがかなり大規模で作り込まれており、他作品に比べスケールが大きいのが特徴。CODらしいスピード感のある銃撃戦も健在で、テンポの早いカジュアルなバトロワが楽しめます。海外では圧倒的人気を誇っており、カジュアルにバトロワを楽しみたい方にオススメ。

機種Windows / PS4 / Xbox One / PS5 / Xbox Series X
配信日2020年3月10日
ブランドActivision
24

シネマティックな世界観が魅力のMMOFPS

2014年に発売された『Destiny』の続編。現在では本編とDLC「オシリスの呪い」&「ウォーマインド」の全コンテンツ及び「孤独と影」の一部を含んだ「新たな光」が無料コンテンツとして配信中です。本作はオンライン専用のマルチプレイヤーFPSです。

ドロップした武器で強くなるMMO要素がヤミツキに

本作はレベル(光)に応じてドロップする武器のレアリティが変わるMMO要素を含んでいるのが特徴であり、PvEの探索や高難度レイドミッション、PvPの対戦モードなどハマるとどんどんやり込んでしまう作品なのですよね。オンライン専用ですが、ソロプレイでもメインストーリーやミッションを楽しむことができます。

対応機種Windows / PS4 / PS5 / Xbox One
ジャンルMMOFPS
配信日2017年9月6日
25

1,000万本以上の売上を記録したバトロワブームの火付け役

PCでリリースされていた『PUBG』のPS4移植版。本作は最大100人のプレイヤーで行うオンライン専用のバトルロイヤルであり、最大4人スクワッドでのチーム戦モードをプレイできます。2022年の1月から、無料タイトルとしてリリースされています。

緊張感とリアリティのあるバトロワ体験

PSPlusのフリープレイで来ていたので遊んでみたところ、見事にハマりました…。操作やアイテムもシンプルで分かりやすく、何よりリアリティのある銃撃戦が楽しめるのが良いところ。現在ではBOTも実装されており初心者でもある程度キルがしやすいため、他作品に比べ楽しみやすいバトロワゲームになっています。

機種PS4
発売日2019年1月17日
ブランドPUBG Corporation

オススメのTPSゲーム20選

1

絶滅の危機に瀕する人類を描いたサバイバルホラー

謎の寄生菌によるパンデミックが発生し、自我を失い凶暴化した感染者が闊歩するようになった地球。生存者は周囲を高い壁で囲んだ「隔離地域」を形成して生活していました。闇取引を生業とするジョエルは、ある日反乱組織のリーダーから少女・エリーの護送を任されます。彼女は寄生菌の抗体を持っており、人類を救う鍵となる存在でした。

荒廃した世界で紡がれるヒューマンドラマが胸を打つ

美しい映像に加え、心に響くシナリオなどまさに「プレイする映画」。危険と隣り合わせの過酷な旅路、掛け替えの無い存在として認め合っていく2人、このゲームでしか味わえないドラマをまざまざと見せつけられます。ゲームを起動して最初のエピソードですぐに引き込まれ、そこから夢中でクリアまで進めました。心からやって良かったと思えた作品。

機種PS3 / PS4
発売日2014年8月21日
ブランドノーティードッグ
2

The Last of Us Part II

©Naughty Dog, Inc.

2020年ゲームオブザイヤー大賞に輝いた名作アクション

前作から5年後、エリーはジョエルと共に、彼の弟トミーが統治するジャクソンで平和に暮らしていました。しかしそんなある日の巡回中、ジョエルが武装組織「WLF」に捕らえられ、救出に向かったエリーの前で殺されてしまいます。なんとか生還したエリーは、実行犯である女アビーへの復讐を決意し…。

「復讐」をテーマに紡がれる重厚なストーリー

前作から一転、本作では「復讐」をテーマに重いストーリーが展開。エリーとアビー2人の主人公のシナリオはどちらにも共感でき、ゆえにどちらが正しいと簡単には言えないのですよね…。そしてあのラストバトル、すごいです。ラスアスの世界観も相まって、復讐の残酷さとやるせなさをこれでもかと感じる作品です。

機種PS4
発売日2020年6月19日
ブランドノーティードッグ
3

バイオハザード4

©︎CAPCOM CO.,LTD.

大人気サバイバルホラーシリーズ第4作のHDリマスター

2005年にPS2で発売され、シリーズでも傑作として名高い『バイオハザード4』がPS4に登場! 画面解像度は1080p、音声出力は5.1chサラウンド、フレームレートは60fpsでの動作に対応しているほか、右スティックでの照準操作が可能になるなど、現行機向けにアップグレードされています。

国内外で数々のゲームアワードを受賞した傑作ホラー

やっぱりバイオは4が一番好きです。辺境の村を舞台にした不気味な雰囲気、銃撃とアクションを駆使したサバイバル、キャラ同士のユーモアある掛け合い…。面白すぎて夢中でプレイしてしまいます。主人公のレオンがまたカッコイイんだなぁ…。シリーズ初心者にもオススメの名作です。

機種PS2 / PS3 /PS4
発売日2005年12月1日
ブランドカプコン
4

バイオハザード Re:2

©CAPCOM CO., LTD.

ラクーンシティ事件の真相を描いたシリーズ第2作のフルリメイク

1998年にPS向けに発売された『バイオハザード2』のフルリメイク版。前作「洋館事件」から2か月後、ラクーンシティの街の人間がゾンビ化するという事件が発生。同日に配属された新人警官のレオンは、時を同じくやって来ていた女子大生クレアと出会い、脱出のために街を探索していきます。

美しいグラフィックで表現された「恐怖感」は格別

一言でいうと「怖いバイオハザード」。原作の魅力はそのままに、『7』の「REエンジン」で再現された美しいグラフィックも相まって、探索にかなり恐怖感がありました。5や6のようにアクション強めなのも悪くないですが、やはり本作のようにホラー強めの方がバイオハザードらしくて好きですね。

機種PS4
発売日2019年1月25日
ブランドカプコン
5

大人気サバイバルホラーの第3作がPS4で再誕!

1999年9月にPS向けに発売されたシリーズ第3作『バイオハザード3 ラストエスケープ』のリマスター版。前作『バイオハザード2』と同じラクーンシティを舞台に、事件の前日譚と結末が描かれます。なお本作のストーリーは、原作からかなり変更が加えられている点にご注意ください。

『Re:シリーズ』の恐怖感のある世界は圧巻

『Re:2』同様、「RE ENGINE」の美しい映像で再現された恐怖の世界は圧巻。3の肝となる最強の敵・ネメシスから逃げるチェイスには、原作よりもさらに手に汗握るスリルがありました。ストーリーは10時間程度でクリア可能と短めですが、RE:シリーズならではの怖さと面白さがしっかり堪能できる作品です。

機種PS4
発売日2020年4月3日
ブランドカプコン
6

大人気ステルスゲーム『メタルギアシリーズ』の第8作

コナミから発売されている人気シリーズのナンバリング第5弾。本作は、序章に位置付けられた『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ』と、本篇となる『メタルギアソリッドV ファントムペイン』の2作品で構成されています。またシリーズ初のオープンワールドが採用されています。

美しいグラフィックで描かれる圧巻のシナリオ

映画のような重厚なシナリオがシリーズの魅力。本作も非常に見応えがあり、またグラフィックも最高レベルの美しさなので、まさに映画の世界にいるような感覚で夢中でプレイしてしまいました。過去作とのストーリーの繋がりはありますが、シリーズに興味を持っている方はこの作品からプレイしてみるのもオススメ。

機種PS3 / PS4
発売日2015年9月2日
ブランドコジマプロダクション
7

ゴーストリコン ワイルドランズ

©Ubisoft Entertainment.

アクションシューティングシリーズのナンバリング第8作

舞台となるのはさまざまな地形が存在する南米・ボリビア。この地を手中に収めた巨大麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」を壊滅させることが、今回のゴーストの任務だ。プレイヤーはゴースト部隊のリーダーとして、3人のチームメイトを指揮しながらボリビア各地を転戦することになる。

特殊部隊を率いて麻薬組織を壊滅させる爽快感

オープンフィールドを自由に駆け回りながら麻薬組織を壊滅させるのは爽快。4人1組のチームで戦略を練りながらミッションを遂行していく様はまるで特殊部隊の隊員になったようでした。シングルプレイにも対応していますが、やはりフレンドと一緒に遊ぶのがこの作品の醍醐味でしょう。

機種PS4
発売日2017年3月9日
ブランドユービーアイソフト
8

Sniper Elite 4

©Rebellion

スナイパーに特化したシューティングゲームシリーズ第4弾

「Rebellion Developments」が開発を手掛けるタクティカルシューター『Sniper Elite』シリーズ第4弾。本作はステルス要素を備えた戦術的なTPSゲームであり、ファシストに支配される戦時下のイタリアを舞台に、秘密工作員で一流スナイパーのカール・フェアバーンとなって、任務を遂行していきます。

オープンワールドとなり自由度が増したプレイ体験

本作からはオープンワールドを採用。色々なルートから攻略でき、また敵から隠れられる場所も増えたので、狙撃の快感をより自由に体験できるようになりました。WW2WO題材にしたストーリーも面白く、また近接ステルスでガンガン攻めることも可能なので、TPSとしてもしっかり面白い作品に仕上がっています。

機種PS4
発売日2017年2月14日
ブランドRebellion Developments
9

シリーズ最高となる国内売上50万本を達成した人気作

巨大生物やUFOといった地球外生命体との戦いをテーマにした人気3Dアクションシューティング第5弾。2022年の日本を舞台に、突如現れた巨大な宇宙船団との戦争が描かれていきます。『3』『4』の設定は地続きでしたが、本作からは世界観が一新され新たな侵略者による物語となっています。

人類滅亡へと進む世界観・シナリオはシリーズ1の絶望感

大量の地球外生命体達をなぎ倒すお祭りゲーのイメージでしたが、5は世界観・シナリオがかなりシリアス。お馴染みの巨大モンスターに加え人型エイリアンまで登場し、いよいよ人類滅亡という絶望感たっぷりでした。ミッション数も110とシリーズ1の大ボリュームなので、100時間は軽く楽しめる内容です。

機種PS4
発売日2017年12月7日
ブランドD3 PUBLISHER
10

サイコブレイク

©ZeniMax Media Inc.

『BIOHAZARD』の生みの親が贈るサバイバルサイコホラー

『BIOHAZARD』の生みの親・三上真司氏が手掛けたサバイバルホラー。凄惨な大量死亡事件が発生した精神病院へと向かった刑事セバスチャンは、そこで何者かに襲われ意識を失ってしまう。目覚めた場所は、化け物が徘徊し、常に死と隣り合わせの狂気の世界で…。

不気味でおぞましい狂気の世界の恐ろしさは圧巻

『SILENT HILL』を思わせる不気味で恐ろしい世界観は本作の大きな魅力。ステージも雰囲気たっぷりで、探索するのにも常に恐怖と緊張感があり「怖い怖い」言いながらプレイしていました。ホラーの雰囲気もそして重厚なストーリーも楽しめる1作。遊び応えのあるホラーゲームを楽しみたい方にはピッタリです。

機種PS3 / PS4
発売日2014年10月23日
ブランドベセスダ・ソフトワークス
11

過酷な世界を生き残るサバイバルアクション

2年前に発生した感染者を凶暴な怪物フリーカーに変えてしまう謎の疫病により、文明と秩序が崩壊した世界。生存者達のキャンプの物資調達などを行う流れ者のディーコンは、ある日、2年前に消息不明となった妻・サラの足取りを追う手掛かりを発見します。

オープンワールドらしからぬ重厚で見応えのあるシナリオ

何よりも良かったのがシナリオ。生き延びるためにキャンプへ所属し協力する生存者もいれば、逆にカルト集団であるリッパーに加わって非道な行いをするものもいて、フリーカーだけではなく人間同士でも深いドラマが描かれており非常に見応えがありました。

機種PS4
発売日2019年4月26日
ブランドソニー・インタラクティブエンタテインメント
12

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

©Naughty Dog LLC

冒険家ネイトの活躍を描いたアクションアドベンチャー完結編

15年前、海賊ヘンリー・エイヴリーの財宝の手掛かりを追い、兄のサムと共にパナマ刑務所へ潜入したネイト。目ぼしい手がかりは得られず脱出する2人でしたが、その途中にサムが銃弾を受けて転落してしまいます。心に深い傷を負い、15年間過ごしてきたネイト。そんな彼の前に、ある日死んだと思っていたサムが現れます。

「プレイする映画」の集大成となるシリーズ最高傑作

今作は間違いなくシリーズ最高傑作。実写と思えるほどの美しいビジュアル、手に汗握る派手なアクションシーン、王道ながらワクワクが止まらないストーリー。アクション映画が好きな方やシリーズ未プレイの方にも、自信を持ってオススメできる名作です。

機種PS4
発売日2016年5月10日
ブランドノーティードッグ
13

トゥームレイダー ディフィニティブエディション

©Naughty Dog LLC

人気アクションゲームのリブートシリーズ第1弾

1996年から続くアクションアドベンチャーシリーズ『トゥームレイダー』のリブート第1弾。古代日本の邪馬台国の遺跡を舞台に、女冒険家ララ・クロフトの若き日の最初の冒険が描かれます。本作ではオープンワールドが採用され、世界で1,100万本を超えるシリーズ最大のヒット作となりました。

サバイバルのワクワクとスリルが存分に味わえる名作

映画化もされている人気アクションゲーム。古代遺跡を探索するストーリーは、まさにトレジャーハンターという感じでワクワクが止まりませんでした。アンチャと比べてもかなり映画風な雰囲気で、パズルやホラーの要素もしっかりとあり、サバイバルのワクワクとスリルがこれでもかと味わえる作品です。

機種PS3 / PS4
発売日2014年2月22日
ブランドスクウェア・エニックス
14

レッド・デッド・リデンプション2

©Rockstar Games

2020年スチームアワードでゲームオブザイヤーに輝いた名作アクション

『グランド・セフト・オートV』のロックスター・ゲームスによる西部劇の世界を題材にしたオープンワールド型アクションシリーズ第3弾。前作は1910年代が舞台でしたが、本作では1899年、ダッチギャングの一員として法執行官や賞金稼ぎの手を逃れつつ生き延びて行く過去の物語が描かれます。

アメリカ西部時代の雰囲気を存分に体験できる

最高レベルのグラフィックとリアリティーを追求した西部世界は圧巻。まさにプレイヤーが体験する仮想世界と言っていい出来栄えで、メインストーリーを始めサブクエスト、探索などどれも作業間を感じませんでした。特に海外の映画が好きな方にはオススメしたい作品です。

機種PS4
発売日2018年10月26日
ブランドロックスター・ゲームス
15

大人気映画がベースのアクションシューティング

人気映画『WORLD WAR Z』をベースにした協力型シューター。4人協力プレイが基本となるTPSであり、モスクワ・ニューヨーク・エルサレム・東京など世界各地の都市を舞台に、迫りくるゾンビの群れを撃退していきます。映画版にはない新しいストーリーも見どころ。

大量のゾンビから生き残る緊張感と爽快感

本作はエピソードクリア型のゾンビシューター。リアルに表現された各都市で大量のゾンビの群れを掻い潜るのはまさに映画のようで、緊張感と爽快感がすごかったです。他作品に比べかなり難しいので、それもまたゲームの緊張感に拍車をかけています。ゾンビ系や映画が好きな方にはオススメの1本。

機種PS4
発売日2019年9月26日
ブランドH2 Interactive
16

ディビジョン2

©Ubisoft

トム・クランシーのオープンワールドシリーズ第2弾

アメリカの小説家トム・クランシー原作のオープンワールドシリーズ第2弾。バイオテロに立ち向かうTPS-RPGであり、本作は前作のバイオテロ事件から7か月後、感染が及んだアメリカの首都ワシントンD.C.を舞台に、ディビジョンの一員として街を救うため奔走することとなります。

協力して楽しめるPvEゲームならコレ!

シューター×ハクスラのゲームデザインが本作の魅力。様々なエリアやクエストを攻略していくゲーム性、一筋縄ではいかない高難度エリアもあり、PvEの面白さがしっかり詰まった作品です。ソロプレイでも問題なくやり込めるのも良いポイントですね。前作との繋がりは薄いのでこの作品からでも充分楽しめます。

機種PS4
発売日2019年9月26日
ブランドユービーアイソフト
17

アウトライダーズ

©Square Enix Limited.

惑星エノクで繰り広げられるSF・Co-opシューター

ポーランドのゲーム開発会社「People Can Fly」が手掛けるTPS-RPG。超能力を駆使したSFな世界観が特徴の作品であり、プレイヤーは危険に満ちた惑星エノクを舞台に、エリート傭兵部隊「アウトライダーズ」の一員となり多彩なフィールドを探索していきます。

SFの世界観とハクスラの魅力が光る良作TPS

TPS×SF×ハクスラの要素が見事にマッチしていて非常に面白い作品。超能力を駆使したガンアクションで敵を倒していくのが爽快で、ハマると数時間あっという間に遊んでしまうはず。オンライン専用ですがソロプレイでも楽しめるのも嬉しいです。『Destiny』『ディビジョン』などが好きな方には特にオススメ。

発売当初はサバ落ちで低評価でしたが、以降のアプデで大化け。いくつかバグもありますが、現在では安定して遊べるようになりました。

moooh

機種PS4 / PS5
発売日2021年4月1日
ブランドスクウェア・エニックス
18

超能力を駆使して戦うオープンワールドアクション第3弾

SIEが手掛けるオープンワールドシリーズの第3作。プレイヤーは主人公のデルシンを操り、シアトルを支配する敵組織D.U.P.の司令部を破壊しながら、街の支配を開放していきます。過去作同様、作中では善悪2通りの選択を迫られ、その選択によってストーリー展開が分岐します。

自由度の高いストーリー&バトルにハマる

超人的な能力を駆使して自由度の高いストーリー&バトルを楽しめる『インファマス』シリーズ。超能力で敵兵士やオブジェクトを薙ぎ倒すのは、見た目も派手で爽快です。アメコミのヒーロー物みたいなノリで、カジュアルに楽しめるところも魅力ですね。ボリュームも適度なので、気軽に楽しめる1作です。

機種PS4
発売日2014年5月22日
ブランドソニー・インタラクティブエンタテインメント
19

Mass Effect – Legendary Edition

©Electronic Arts Inc.

国内外で高い評価を得たTPSシリーズのHDリマスター

PS3などで発売され、世界中で人気を博したTPS-RPG『Mass Effect』がPS4に登場! 本作にはシリーズ3作品のシングルプレイヤー本編と40以上のDLC、プロモーション武器、アーマー、パックを収録。それら全てが最適化&リマスターされた4K Ultra HDでお楽しみいただけます。

壮大なスペースオペラを堪能できる名作RPG

壮大で見応えのあるシナリオは映画顔負けの出来栄え。世界観が非常に魅力的で、夢中でプレイしてしまうワクワク感がありました。RPGならではのやり込み要素もあり、スペースアクションの中では屈指の面白さを誇る作品だと思います。海外限定ですが、欧州版なら日本語字幕対応なので購入するならこちらがオススメ。

機種PS3 / PS4
発売日2021年5月14日
ブランドバイオウェア
20

グランド・セフト・オートV

©Rockstar Games, Inc.

『Grand Theft Auto』シリーズのナンバリング第5作

9年前、2004年の冬のノースヤンクトン州・ルーデンドルフにて、マイケル・タウンリー、トレバー・フィリップス、ブラッドリー・スナイダーらによる銀行強盗が発生。彼らは多額の現金を奪い逃走を図るが、警察の待ち伏せにより失敗。マイケルとブラッドは射殺され、トレバーは辛うじて逃走に成功した。

2013年度『Game of the Year』に輝いた傑作アクション

醍醐味はやはりオンライン。好き勝手できるゲームデザインに加え、本作のMAPは過去最大級の広さや施設があり、銀行強盗をしたりカジノに行ったり、友達と一緒に遊べば時間を忘れてのめり込んでしまう面白さがあります。2021年現在でも未だに多くのユーザーで盛り上がっている人気っぷりは凄まじいですね。

機種PS3 / PS4
発売日2013年10月10日
ブランドRockstar North

まとめ

スパイや特殊部隊の世界を始め、荒廃した地球でのサバイバル、オンラインでの緊張感のある銃撃戦など、日常では味わえないスリルを体験できるのがFPS・TPSの魅力。

今回ご紹介した作品は、そういった意味では自信を持ってオススメできるモノばかりなので、気になる作品があればぜひ遊んでみてくださいね。