【PS4】オフライン表示でプレイする3つの方法とバレるケース

PS4で遊んでいると、「今日は1人で遊びたいなぁ…」「このゲームはこっそり遊びたい」という気分の時もあるでしょう。そんな時に便利なのが、『オフライン表示機能』です。オフライン表示にして遊べば、フレンドの画面にはオフラインとして表示され、バレずにこっそり遊ぶことができます。

この記事では、PS4でオフライン表示にして遊ぶ方法と、オフライン表示がバレてしまうケースについて解説していきます。オフライン表示を覚えておけば、気分によって柔軟にプレイスタイルを選べるようになるでしょう。ぜひ活用してみてください。

オフライン表示にする3つの方法

  • [プロフィール]から行う →ホーム画面の[プロフィール]から行う方法です。
  • クイックメニューから行う →[PSボタン]長押しで表示できる[クイックメニュー]から行う方法です。ゲームプレイ中から変更したい場合に便利です。
  • ログイン画面から行う →PS4にオフライン表示にしてログインする方法です。1秒もオンラインになることはありません。

PS4でオフライン表示にする方法には、上記の3種類があります。おそらく最もよく使うのは、[プロフィール]から行う方法だと思います。

1.[プロフィール]からオフライン表示にする

PS4のホームメニューにある[プロフィール]からオフライン表示にする方法です。

①[プロフィール]を選択する

PS4のホームメニューから[プロフィール]をタップします。

②[オンラインステータス]を変更する

アバターの下側にある[オンラインステータスを設定]をタップし、[オフラインとして表示]を選択します。

2.クイックメニューからオフライン表示にする

つづいては、PSボタン長押しで開ける[クイックメニュー]からオフライン表示にする方法です。ゲームをプレイ中にオフライン表示にしたい場合は、この方法が便利です。

①クイックメニューを開く

コントローラー中央にある[PSボタン]を長押しして、クイックメニューを開きます。

②[オンラインステータス]を変更する

メニューから[オンラインステータス]を選択し、[オフラインとして表示]に切り替えます。

3.ログイン画面から変更する

これまでの方法はPS4にログインした状態から行いましたが、実はログイン前に変更する方法もあります。

①[ログイン設定]を変更する

ログイン前に行うためには、アカウントの[設定]を変更しておく必要があります。利用する可能性がある人は、あらかじめ変更しておきましょう。

[設定]を開き、[ログイン設定]を選択します。
設定項目の中から[自動でPS4にログインする]のチェックを外しておきます。

これでPS4を起動した際に自動でログインすることがなくなります。そのため、オフライン表示にしたいときは便利ですが、すぐにログインして遊びたいという場合には若干不便になります。

②オフライン表示でログインする

起動時のアカウント選択画面で、[OPTIONボタン]を押し[オフライン表示でログイン]を選択します。

その他FAQ

オフライン表示にして遊べば、通常はフレンドからログインしていることを認識されることはありません。ただし中にはバレてしまうケースもあります。ここからは、そういったバレるケースやよくある疑問についてまとめて紹介していきます。

PSアプリからはできない

スマホ向けにリリースされている『PSApp』からは、オフライン表示にすることはできません。オフライン表示に切り替えるには、PS4から行う必要があります。

同時にPS3を起動したらバレる

PS3とPS4に同じアカウントでログインしていて、両機器を同時に起動して遊んでいる場合、PS4のオンラインステータスが強制的にオンライン表示になります。

ただしこの場合、「ただいまプレイ中」として表示されるのはPS3のコンテンツになります。PS4で遊んでいるゲームはバレることはありません。

同時にvitaを起動したらバレる

PSVitaとPS4に同じアカウントでログインしている場合も、強制的にオンライン表示になります。

この場合も、「ただいまプレイ中」として表示されるのはPSVitaのコンテンツになります。PS4で遊んでいるゲームはバレることはありません。

トロフィーの取得日時でもバレる

この機能では表示をオフラインにして遊んでいるだけなので、トロフィーやタイムラインである『What’s New』には最新情報が残ってしまいます。

一切バレたくないという場合は、それらコンテンツの設定も変更しておくと良いでしょう。

ゲームによってはバレることも

オフライン表示にしてフレンドと同じゲームを遊んでいる場合、ゲームによってはゲーム内リストでオンライン表示される場合もあるようです。不安な場合はサブアカウントなどを利用して、一度チェックしておくと良いでしょう。

メッセージを送受信できる

オフライン表示にしていても、フレンドから招待やメッセージを受け取ることもできます。

特定のフレンドと2人で遊びたいという場合でも、オフライン表示にしてパーティーを組むことが可能です。

オフライン表示のままに注意

一度オフライン表示に設定してしまうと、PS4の電源を切って再度ログインした場合もオフライン表示になってしまっているので注意しましょう。

まとめ

PS4で遊ぶ際、オフライン表示機能を利用すれば、フレンドにバレずこっそり遊ぶことができます。最後にもう一度、3つの変更方法についてまとめておきます。

  • [プロフィール]から行う →ホーム画面の[プロフィール]から[オンラインステータスを設定]を選択します。
  • クイックメニューから行う →[PSボタン]長押しで[クイックメニュー]を表示し、[オンラインステータス]を選択します。
  • ログイン画面から行う →[設定][ログイン設定]と進み、[自動でPS4にログインする]のチェックを外します。以降ログイン時、[OPTIONボタン]を押して[オフライン表示でログイン]を選択します。

PS3やPSvitaを同時に起動する場合やゲームによっては、オフライン表示にしていてもバレてしまうケースがあります。一切バレたくないという人は、そういったことにも注意しながら、ぜひオフライン表示機能を利用してみてください。