PSNPROFILESの登録と使い方!トロフィーランキングの確認など14機能を紹介

PSNProfiles』は、PSNのトロフィーユーザーの間で広く利用されているWEBサービスです。PSNProfilesでは、世界中のPSNアカウントのトロフィーデータを閲覧できるなど、様々なトロフィー関係の機能を利用することができます。

この記事ではPSNProfilesの登録方法から各機能の説明と使い方についてまとめて解説していきます。トロフィーユーザーの方にとっては、レベルを上げる際の便利なツールなのでぜひ参考にしてみてくださいね。

PSNProfilesとは?

PSNProfilesとは、登録することで自分や他のユーザーのトロフィーデータを閲覧できるようになるサイトです。

そのほか国内・世界ランキングをチェックしたり、トロフィーが簡単なゲームを探したりできる機能も備わっています。登録は無料で行うことができます。

PSNProfilesでできること

  • 他のユーザーが獲得しているトロフィーを閲覧する
  • コンプリートまでにかかった時間を調べる
  • 全ユーザーの取得率を閲覧する
  • 国内ランキングを確認する
  • 世界ランキングを確認する
  • トロフィーが簡単なゲームを探す
  • ゲームのリージョンを調べる

PSNProfilesで利用できる機能の代表的なものは、上記の表のような機能になります。PSNProfilesでは有料プランも用意されていますが、すべての機能は無料プランでも問題なく利用することができます。

Premium(有料プラン)の特典

特典プレミアム無料
自動的にアップデート6時間ごと1週間ごと
更新制限1分ごと1時間ごと
トロフィーキャビネット10個3個
フォーラムの追加ゴールデンネーム
大きなアバターファイルサイズ
ユーザー名の変更権
なし
広告表示なしあり

料金プランは「①4.99ドル(約515円)の年間プラン」と「②12.99ドル(約1345円)の永久会員権」があります。お支払い方法は、ペイパルか、VISAやMasterCardなどのクレジットカードに対応しています。

「世界ランキングの上位を狙っている」という人以外は、基本的に無料プランでも問題ないかと思います。

PSNProfilesの登録方法

それでは登録方法について解説していきます。登録の際にはPS4・PS3・PSVitaのどれかを使うので、起動できる状態で進めてみてください。

①[アカウントの作成]をクリックする

まずはPSNProfilesにアクセスし、画面右上の[ログインまたはアカウントの作成]をクリックします。

②PlayStation Network IDを入力

新規登録を行うので右側のメニューに移動し、空欄に[PlayStation Network ID]を入力していきます。入力が終わったら[コードを生成する]をクリックします。

③自己紹介にコードを入力

生成された5文字のコードを確認したら、PS4(PS3・PSVitaでも可)を起動しましょう。
プロフィールプロフィールを編集する]と進み、[自己紹介]を選択します。先ほどの5文字のコードを、自己紹介文に打ち込んでいきます。

この時ほかの自己紹介文が書いてあると認証されないようです。文章は一旦削除して、コードだけ打ち込むようにしましょう。

コードの入力が完了したらPSNProfilesの画面に戻り、[完了・ログイン]をクリックします。

④メールアドレス・パスワードの入力

続いて、メールアドレスとパスワードの入力に進みます。メールアドレスとパスワードは、PSNアカウントのものと同じにする必要はありません

あくまでPSNProfilesのアカウント用なので、好きなものを設定してOKです。アカウント作成はこれで完了です。

⑤プロフィールをチェックしてみよう

アカウントの作成ができたら、画面右上の[アカウント名あなたのプロフィール]と進んでみましょう。そうすると、プレイヤーカードが表示され自分のトロフィー情報がチェックできるはずです。

「トロフィーがありません」と出る場合

中には「トロフィーがありません」といった表示が出て確認できない、という人もいるかと思います。

この場合はPS4側のトロフィーの公開設定が非公開になっているからだと思われます。そのため、以下の手順で[プライバシー設定]を変更してみてください。

プライバシー設定を変更する

[設定]アカウント管理]と進み、[プライバシー設定]をタップします。
その中から[ゲーム|メディア]を選択します。
表示された項目の中から[トロフィー]を選択し、公開設定を[誰でも]に変更します。

これでPSNProfilesの方でも、トロフィー情報が表示されるようになっているはずです。PS3・PSVitaをお使いの方は、PSNProfiles ヘルプをチェックしてみてください。

変更後は忘れずに、PSNProfilesのアカウントメニューから[プロファイルの更新]を行っておきましょう。

まだできない場合は?

とはいえ上記の手順を踏まえても、表示されないことがあるようです。更新に時間がかかるのかもしれませんね。

実際に登録した時も、放置していたらいつの間にか表示されるようになっていました。待っている間に、プロフィール設定を変更しておくのも良いかと思います。

ランキングが更新されない場合は?

無料アカウントの場合は、ステータス情報の更新は1週間ごとに行われます。そのため、トロフィーを獲得しても順位が更新されていないこともあります。この場合は、時間を置いてから再度確認すると良いでしょう。

プロフィールの各種設定を変更する

画面右上のアカウント名をタップし、メニューの[設定]からプロフィールの各種設定を変更することができます。
主な設定項目は[バナー画像]と[一般設定]の2つだけです。

①バナー画像を変更する

一番上の[バナー画像]からは、自分のプロフィールカードの背景に適用される画像が変更できます。

右端にある[ゲームを選択する]をクリックすると、自分が今まで遊んだゲームの中からバナー画像に適用したい作品を選択できます。

左端にある[カスタム画像]をクリックすると、PCに保存してある好きな画像をアップロードして適用することもできます。

②一般設定を変更する

一般設定には項目が5つありますが、ここは[タイムゾーン][言語][0%のゲームを非表示]の3つを設定しておけば良いかと思います。
設定項目名
タイムゾーンAsia,Tokyo
トロフィー言語日本語
0%のゲームを非表示にする
言語を日本語に設定すると、ゲームタイトルやトロフィー内容が日本語で表示されるようになります。ただし海外のサイトなので、翻訳がおかしなところもあります。

PSNProfilesの使い方

トロフィーレベルを上げる際にも、PSNProfilesが活用できます。ここからは、他のユーザーが獲得したトロフィー情報をチェックしたり、リージョンを確認したりといった便利な機能の使い方について解説していきます。

①プロフィールページを閲覧する

アカウントを作成したら、画面右上の[アカウント名]をクリックし、メニューから[あなたのプロフィール]を選択します。

プロフィールページではバナー画像の下部に、8つの情報が公開されているかと思います。各情報の内容については以下の通りです。

項目名説明
プレイしたゲーム自分がプレイしたゲームの総数
完成したゲームトロフィーをコンプリートしたゲームの総数
完了自分がプレイしたゲームのすべてのトロフィーに対する取得率
未獲得のトロフィーまだ獲得していないトロフィーの総数
1日あたりのトロフィー1日あたりに獲得しているトロフィーの平均値
ビュー自分のプロフィールページが閲覧された回数
世界ランク登録している全ユーザー間での世界ランキング
国ランク登録している国内ユーザー間でのランキング

アカウント作成してすぐだと、うまく表示されないかもしれません。その場合は、半日〜1日ほど時間をおいてみましょう。

②自分のトロフィーデータをチェックする

プロフィールページを下にスクロールすると、現在トロフィーを獲得しているゲームが最新順に一覧で表示されます。

トロフィーデータの更新については、PSNアカウントのトロフィーデータが更新された段階で最新情報が取得されます。PS3やPSvitaのトロフィーデータを同期していない場合は、情報が更新されないので注意しましょう。

③国内・世界のランキングを見る

プロフィール画面から[国内・世界ランキング]をクリックすれば、ランキングの画面へアクセスすることができます。自分の周辺のユーザー情報に加え、ステータス右側からは各トロフィーの取得数や順位の変動状況などを確認できます。

④上位のユーザーをチェックする

ランキングページの一番上もしくは下にある[ページネイション]で[1]をクリックすると、国内・世界ランキングTOPのユーザーを閲覧することができます。参考までに、上の画像は2020年11月末時点の世界ランキングの様子です。

表示されている[ユーザー名]をクリックすれば、そのユーザーのページへアクセスすることもできますよ。

⑤他のユーザーのページを見る

ユーザーページには、ホーム画面の検索ボックスからPSNIDで検索をかけることでアクセスできます。とはいえ、PSNIDでの検索はチェックしたい相手がわかっている時限定になるため、おそらく一番使うのはランキングページからのアクセスになるでしょう。

⑥他のユーザーが獲得しているトロフィーを見る

ユーザーページにアクセスすれば、そのユーザーが獲得しているトロフィーを最新順でチェックすることができます。[プラチナ獲得時間]や[機種]など、トロフィーレベルをあげる上で参考になる情報をたくさん確認することができます。

⑦トロフィーが簡単な作品を探す

プラチナ獲得時間を目安にすれば、トロフィーが簡単なゲームをチェックすることができます。

トロフィーレベルをガッツリ上げたい時には、ランキング上位のユーザーのページにアクセスし、獲得時間から作品を選別すると良いでしょう。なおトロフィーが簡単なゲームに関しては、当サイトでも30作ご紹介しています。

⑧リージョンをチェックする

北米版・欧州版の有無や、各リージョンでトロフィーは別扱いか調べたい場合は、画面上部のメニューから[ゲーム]を選択し、右側の[検索ボックス]でタイトル名を入力して検索をかけましょう。

タイトル名はアルファベットを使って英題で入力します。

うまく検索ができたら、そのタイトルのリージョン情報がまとめて表示されます。日本語設定にしていると、一部表示がおかしくなっている箇所があります。

表記名リージョン
JP日本版
NA北米版
EU欧州版
なのでアジア版

⑨トロフィーアドバイザー

プロフィール画面の[世界・国内ランク]の下に、メニューが表示されているかと思います。この中の3つの項目について解説していきます。

トロフィーアドバイザー]では、未獲得のトロフィーだけを、一覧で確認することができます。しかも、全ユーザーの獲得率が高いトロフィーから表示してくれるので、次に何をプレイするかの目安にすることができます。

ひたすらトロフィーアドバイザーを消化していくことで、完了率を高めるというのもやりがいがあって楽しそうですね。

⑩統計

統計]では、今までのプレイデータの統計をグラフから確認することができます。一番上の円グラフからは、トロフィーや達成率の内訳、ゲームランクやレアリティの数などを確認することができます。

⑪毎月の活動

続いて下にスクロールしていくと、[毎月の活動]という折れ線グラフが確認できます。これは月あたりでどのくらいのトロフィーを獲得しているか、という指標になります。

期間のズームは、グラフをクリック&ドラッグで範囲指定するとできます。ズームを元に戻したい場合は、右上の[Reset Zoom]をクリックしましょう。

⑫トロフィーの進行

トロフィーの進行]では、今まで獲得したトロフィーの日時や推移がチェックできます。下にある[時間によるトロフィー][日ごとのトロフィー]では、「何時にトロフィーをどのくらい獲得しているか」「何曜日にどのくらいトロフィーが獲得できているか」を確認することもできます。

余談ですが、このグラフの一番左側をチェックすると初めてトロフィーを取得した日時が確認できるので、少し懐かしい気持ちになれますよ。

⑬レベル履歴

最後に[レベル履歴]からは、折れ線グラフでトロフィーレベルの変遷が確認できます。下にスクロールすると、レベルアップ時に獲得したトロフィーもチェックすることができます。

⑭ウルトラレアのトロフィー

統計のところでも少し触れましたが、獲得したトロフィーには取得率によるレアリティが設定されており、取得率の低いものはウルトラレアに分類されます。

自分が持っているウルトラレアのトロフィーを確認するには、メニューから[トロフィーログ]をクリックます。

画面が切り替わったら、上部メニューの中の[レアリティ]から[ウルトラレア]を選択することで、ウルトラレアのトロフィーを一番上に並べ替えて閲覧することができます。

PSNProfilesのデータを非公開にしたい場合

PSNProfilesは、APIというものを利用して、各PSNアカウントのトロフィー情報を取得し公開しているサービスです。そのため、アカウントを作成しているかどうかに関わらず、トロフィーデータは勝手に取得・公開されています。

もしもPSNProfiles上でトロフィーデータを公開したくない場合は、PS4側の設定からトロフィーを非公開にすることで解決できます。

データの削除はできる?

PSNProfiles上のトロフィーデータは、PSNのトロフィーデータを取得して公開しているものになります。そのため、ユーザー側で削除などをすることはできません

まとめ

PSNProfilesの使い方について解説しました。基本的にトロフィーを集めているユーザー向けにはなりますが、トロコン時間やリージョンが確認できたりと、かなり便利なサイトです。

自分や他のユーザーのデータをチェックすることで、より効率よくトロフィーレベルを上げることができるでしょう。トロフィーについては、当サイトでも記事にしてまとめています。ぜひご活用ください。