【PS3】トロフィーが簡単&難しいアドベンチャーゲーム33選

PSNのコンテンツの一つであるトロフィー機能。トロフィーレベルを上げていくのは、達成感があって楽しいものですよね。実はPS3で発売されているソフトの中には、他よりもトロフィーを簡単に獲得できてしまうものもあります。

この記事ではPS3で遊べる作品の中から、トロフィーが簡単に獲得できる作品をピックアップしてご紹介していきます。トロフィーレベルを上げたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

トロフィーが簡単な作品30選

1

涼風のメルト – days in the sanctuary –

2010年にPC向けに発売されたアダルトゲームのPS3移植版。古くから土地神と精霊の伝説が伝わる街に住む主人公は、ある日美しい少女の姿をした土地神と出会います。土地神や精霊との出会いをきっかけに、主人公と仲間達は時代を超えた運命に巻き込まれていくのでした。

オールスキップ可能で、コンプ時間は1時間程度。各キャラクターのルートをクリアするだけで、全てのトロフィーを獲得できます。CG回収や、既読率関連のトロフィーがないので非常に簡単な作品です。

機種PS3
発売日2011年12月15日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
2

‘&’-空の向こうで咲きますように-

2012年にPCゲームブランド『暁WORKS』より発売された同名ゲームのPS3移植版。主人公・孝は自分にしか見えない月を追って向かった想い出の街で、偶然昔の幼馴染みたちと出会います。集まった幼馴染みたちと月の謎を追い、かつての冒険の続きが幕を開けるのでした。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。本作では攻略するヒロインの順番が決められており、特定のエンディングを見ることで他のヒロインルートが開放されていきます。エンディングの分岐はなく、各キャラクタールートをクリアすればほとんどのトロフィーが獲得できます。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年12月26日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
3

るいは智を呼ぶ

2008年にPCゲームブランド『暁WORKS』より発売された同名ゲームのPS3移植版。あるタブーを犯すと死ぬという「呪いの痣」を持つ少女・智は、亡き母からの手紙に従った先で、同じような痣を持つ5人の少女と出会います。智は呪いを解きたいと思いながら、彼女達の世話に追われることになるのでした。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。1周目は選択肢が発生せず自動的に『るいルート』へ入ります。2周目からは選択肢が発生するので、各キャラクタールートへ分岐することができるようになります。

全キャラクターのエンディングとCGを全て回収することで、ほとんどのトロフィーが獲得できます。本作にはPC版で分けて発売されたファンディスクも収録されており、そちらにもトロフィーが用意されています。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年9月26日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
4

暁の護衛 トリニティ

2008年にPCゲームブランド『しゃんぐりら』より発売された同名ゲームのPS3移植版。近未来の日本を舞台に、優秀なボディーガードとして育成された主人公と犯罪に巻き込まれるヒロイン達との交流を描いた恋愛アドベンチャーゲームです。

オールスキップ可能で、コンプ時間は7時間程度。本作はPCで発売されたファンディスクも収録されており、それぞれで全エンディングとCGを回収する必要があります。とはいえ、全てのキャラクタールートをプレイすれば自然とCGも埋まるので、特に面倒な作業はありません。

機種PS3
発売日2012年9月20日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
5

L@ve once -mermaid’s tears-

人魚の双子姉妹をヒロインとした恋愛アドベンチャーゲーム。ハンス・クリスチャン・アンデルセンの『人魚姫』を題材として扱っており、ヒロインとの一度きりの恋愛を描いた、切なさを感じる純愛系作品となっています。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。全キャラクターのグッド・バッドエンディングを見れば、ほとんどのトロフィーが獲得できます。残るCG全回収についても、差分は少なく攻略サイトの通り進めれば楽に回収できるはずです。

機種PS3
発売日2011年2月24日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
6

真剣で私に恋しなさい!R

2009年にPC向けに発売されたアダルトゲームのPS3移植版。武道経験者でクセのあるヒロインに囲まれた主人公を軸に、ドタバタな学園生活を進めていくラブコメ的な内容になっています。本作は2009年『萌えゲーアワード』で銀賞を受賞しており、2011年にはアニメ化もされている人気作です。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程。全てのエンディングを見ればほとんどのトロフィーが獲得できます。残るCG全回収についても、差分は少なく攻略サイトの通り進めれば楽に回収できるはずです。

機種PS3
発売日2012年3月22日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
7

CROSS†CHANNEL ~For all peaple~

オールスキップ可能で、コンプ時間は4時間程度。ただし「◯ボタンでのメッセージ送り1万回」のトロフィーがあるため、初めから◯ボタンでテキスト送りをしておくことをオススメします。「ループ体験100回」のトロフィーは、楽に周回できるシーンがあるので後回しでOK。

一本道のメインストーリーとクリア後の各キャラクターのエクストラシナリオがあるだけなので、エンディグ回収の手間はなく、攻略サイトを参考に進めればクリア時にほとんどのトロフィーを獲得できます。

機種PS3 / PSVita
発売日2014年6月24日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
8

車輪の国、向日葵の少女

オールスキップ可能で、コンプ時間は3時間程度。全てのエンディングとCGを回収すれば、ほとんどのトロフィーが獲得できます。分岐も少なく一本道的なシナリオのため、CG回収にもそれほど時間はかからないはずです。

メインシナリオクリア後に開放される『法月編』のエンディングまで見ることで、すべてのエンディングコンプリートとなる点に注意。

機種PS3
発売日2013年2月28日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
9

ToHeart2 DX PLUS

オールスキップ可能で、コンプ時間は15時間程度。攻略対象が多いうえ、大ボリュームな内容のためスキップを使ってもかなり時間がかかります。両タイトルの全キャラクターエンドをクリアすれば、ほとんどのトロフィーが獲得できます。

ただしCG回収には注意。ボリュームが多い分CGの数も多く、見落としやすい差分もかなりあるので、最小のプレイで済ませたい場合は攻略サイトを参考に回収していきましょう。またスキップ機能に関してですが、ボタンを押し続けないとスキップモードにならないタイプです。

機種PS3
発売日2011年9月22日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
10

DUNAMIS15

5pb.から発売されたサスペンス・フィクションアドベンチャー第一弾。学園島デュナミス・ベースを舞台に、そこで暮らす生徒達を襲う怪事件や島に隠された陰謀が描かれていきます。何度も循環する時間に囚われながら、変化していく主人公達の姿を描いたループものの作品です。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。ほぼ一本道のシナリオでキャラクタールートへの分岐はなく、ゲームをクリアした時点でほとんどのトロフィーが獲得できます。FREETALKはメインシナリオクリア後に回収すると良いでしょう。

機種PS3
発売日2011年9月15日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
11

DISORDER6

5pb.から発売された『DUNAMIS15』に続くサスペンス・フィクションアドベンチャー第二弾。本作では、とある殺人事件に巻き込まれた記憶喪失の主人公と多重人格者であるヒロインの逃走劇が描かれます。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。シナリオクリア・エンディング回収・CG回収でトロフィーコンプリートできる作品です。すべてのエンディングを閲覧すれば、CGも自動的に埋まります。エンディング名のないバッドエンドまで全て見る必要があるので注意。

機種PS3
発売日2013年8月22日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
12

CHAOS;HEAD NOAH

オールスキップ可能で、コンプ時間は1時間40分程度。本作は「妄想トリガー」と「YES・NOトリガー」の選択によって各キャラクタールートへ分岐しますが、1周目は必ず共通エンドになります。

「全てのポジティブ・ネガティブ妄想を見た」のトロフィーがあり、ルート分岐の都合上1周目は全てポジティブにすることをオススメします。2周目以降は攻略サイトなどを参考に進めていきましょう。

CGについてですが、最初の水着の選択によって葉月(看護師)のメガネのON・OFFが切り替わります。これによって第9章で獲得できるCGに差分があります。そのため最低でもゲームを2周する必要があります。最後の一枚のCGは、全てのCG獲得後にゲームをクリアすることで獲得できます。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年11月22日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
13

CHAOS;HEAD らぶChu☆Chu!

オールスキップ可能で、コンプ時間は1時間程度。前作同様「妄想トリガー」の選択によってキャラクタールートへ分岐しますが、トリガー数も少ないため攻略サイトを参考に進めれば簡単にトロコンできます。

各キャラクタールートをクリアした後、妄想トリガーを一度も選択せずにクリアすればコンプリート。この時点で全てのCGやTIPSも埋まっているはずです。TIPSはEXTRAから全て閲覧する必要があるので忘れずに。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年11月22日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
14

STEINS;GATE

オールスキップ可能で、コンプ時間は2時間30分程度攻略サイトを参考にすれば、全エンディングクリア時に全てのトロフィーが獲得できるはずです。メールの返信内容によるトロフィーがありますが、オールスキップ時にもメール受信でスキップが止まるので、返信し忘れることはありません。

TIPS95の「デジャブ」はチャプター5以前のメールの返信内容によって、チャプター6の冒頭でまゆりに電話をかけないように分岐するシーンで取得できます。獲得できていない場合は、もう一度初めから攻略wikiのページを参考に進めてみてください。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年5月24日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
15

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん

『STEINS;GATE』のファンディスクに当たる作品。たび重なるDメールの実験により、ダイバージェンス3%台のδ世界線に飛んでしまったオカリン。あったかもしれない、ラボメンたちとのちょっぴりスイートな恋愛生活を楽しめます。

オールスキップ可能で、コンプ時間は1時間20分程度。本作ではDメールを送る重要なシーンが一か所だけであり、そのシーンのDメールの内容によって各キャラクタールートへ分岐します。

本作でも「全てのメールを閲覧する」トロフィーがあります。ゲーム攻略 組長式を参考にすれば、最小のプレイスルーで全メール回収することができるはずです。とはいえメールリストの確認が可能・メール数も多くないため、取り逃がしがあってもそこまで手間はかかりません。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年5月24日
トロフィー内容トロフィーまとめwiki
16

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム

オールスキップ可能で、コンプ時間は1時間45分程度。本作はシナリオの分岐がなく、タイトル画面のフローチャートから各シナリオを選択していきます。各シナリオは一本道のため、エンディング回収の手間もありません。

ただし本作では「全てのメールを閲覧する」トロフィーがあるため、受信メールの既読・返信をすべて行う必要があります。メールリストについては確認できるようになっているので、未読のものがあれば日付を確認しながら回収していきましょう。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年4月25日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
17

STEINS;GATE 0

オールスキップ可能で、コンプ時間は50分程度プラチナトロフィータイムアタックを参考に進めれば、最小のプレイスルーでプラチナトロフィーを獲得できます。なお本作ではRINEや待ち受け画像などの回収は必要ありません。

電話をするシーンではスキップが止まってしまいますが、◯ボタンを連打しておくだけで問題なく進みます。「全TIPSを見る」トロフィーを獲得するには、EXTRAページから全てのTIPSを既読にする必要があるので注意しましょう。

機種PS3 / PSVita / PS4
発売日2015年12月10日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
18

マブラヴ

2003年にPC向けに発売されたアダルトゲームのPS3移植版。『君が望む永遠』などを手掛けたâge開発の王道学園恋愛アドベンチャーゲームです。本作は、学園のクラスメイトやヒロイン達とのドタバタコメディを描いたEXTRA編と、価値観の大きく異なるパラレルワールドを舞台にしたUNLIMITED編で構成されています。

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。EXTRAとUNLIMITEDそれぞれでエンディングを全て回収するとほとんどのトロフィーが獲得できます。CG全回収のトロフィーについても、差分や分岐は多くないので手間はかかりません。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年10月25日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
19

マブラヴ オルタネイティヴ

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間程度。前作同様、各ヒロインのエンディングを見ればほとんどのトロフィーが獲得できます。残りのトロフィーはアルバムとチャプター機能を開放するだけでOKなため、CGの全回収などは必要ありません。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年10月25日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
20

マブラヴ photonflowers*

『マブラヴ』シリーズのショートストーリー集第一弾。『マブラヴ』の純夏ルートのその後を描いた『桜の花が咲くまえ』に、『マブラヴヒロイン短編集』、『マブラヴ オルタネイティヴ』の流れを汲むアナザーストーリー『贖罪、継承、チキン・ダイバーズ、レイン・ダンサーズ、告白』の3タイトルが収録されています。

オールスキップ可能で、コンプ時間は1時間程度。特に面倒なものもなく、全タイトルのエンディング回収とシステム利用系のトロフィーでコンプリートが可能です。

機種PS3
発売日2014年4月24日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
21

マブラヴ photonmelodies♮

オールスキップ可能で、コンプ時間は10時間程度。選択肢も少なく、3タイトルですべてのエンディングを見れば、ほとんどのトロフィーが獲得できます。ただし、PS3向けの攻略サイトがない(2020/1/22時点)ので、PC向けのものを参考にしてください。

CG全回収と「みちるの特製ドリンク」が取得しづらいかと思います。残った場合は、Wikiのコメントを参考に取得してみてください。

機種PS3
発売日2014年8月28日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
22

メモリーズオフ6 Complete

人気恋愛アドベンチャーゲーム『Memories Offシリーズ』の第6作目。澄空学園に通う主人公・志雄は、ある日幼なじみのりりすからクラスメートで親友の箱崎智紗を紹介され、志雄は智紗から告白を受けることになります。智紗との出会いをきっかけに、志雄と5人のヒロインとの物語が動き出します。

オールスキップ可能で、コンプ時間は6時間程度。本作は過去に発売された『T-wave』『NextRelation』を同時収録したコンプリート版にあたり、プラチナトロフィーにはどちらのシナリオも既読率100%にする必要があります。そのほかのトロフィーは、既読率の過程で自然と回収できます。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年6月27日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
23

メモリーズオフ ゆびきりの記憶

オールスキップ可能で、コンプ時間は7時間程度。エンディングとCGの全回収でほとんどのトロフィーが獲得できます。本作独自のゆびきりシステムを全ての箇所で行うトロフィーもあります。

メインヒロインのちなつと霞は序盤でクリアできないので注意。織姫、詩名、リサルートをグッドエンド以上でクリアすると、分岐が開放されます。メインシナリオでキャラクターのグッド&ハッピーエンドを見ることで、それぞれのキャラの「ふたりの風流庵」がプレイできるようになります。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年6月27日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
24

うみねこのなく頃に 〜魔女と推理の輪舞曲〜

オールスキップ可能ですが、トロフィー獲得のために最低50時間が必要。本作は選択肢がないので、オールスキップで全4チャプターを読破するだけでほとんどのトロフィーを獲得できます。おそらくそこまでは2時間あれば達成できます。

もう一つ厄介なのが「30000回クリック」のトロフィー。ページを30000回進める必要があり、スキップではカウントされません。○で手動送りか、オートモードではカウントされるようなので、50時間プレイの過程でオートモードにして放置しておくと良いでしょう。

機種PS3
発売日2010年12月16日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
25

WHITE ALBUM2 幸せの向こう側

オールスキップ可能で、コンプ時間は10時間程度。本作は序章、約3年後を描いた終章、更にその約2年後の最終章の3部作で構成されており、ボリュームも多めなためスキップを利用してもある程度時間がかかります。

全エピソードで全キャラクターエンドをクリアすると、CGも自動的にすべて埋まり、ほとんどのトロフィーを獲得できます。特典のボイスドラマに関しては、最後まで再生しなくても良いようです。気になる方は選択肢も出ないので、オートで放置しておいても良いでしょう。

機種PS3 / PSVita
発売日2012年12月20日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
26

IS<インフィニット・ストラトス>2 イグニッション・ハーツ

人気アニメ『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』のゲーム化作品。主人公・一夏が通うIS学園の学園祭で行われる演劇シンデレラ。ヒロイン達が一夏をめぐる火花を散らす中、突然起きた爆発事故により一夏は記憶を失ってしまいます。一夏の記憶を取り戻せるのは誰なのか、ヒロイン達による争奪戦が幕を開けます。

オールスキップ可能で、コンプ時間は7時間程度。各キャラクターのエンディングとCG全回収で全てのトロフィーが獲得できます。CG回収には、毎晩行われる部屋の訪問イベントですべてのヒロインの部屋を訪問する必要があります。そのため、毎回セーブ&ロードをしCGを回収しておきましょう。

機種PS3 / PSVita
発売日2014年2月27日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
27

ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ

アニメ『ローゼンメイデン』のゲーム化作品。主人公・ジュンの元に届いた一通のDM、そこには「まきますか、まきませんか」の文字が。アニメ・原作に沿った物語に加え、ゲームオリジナルのシナリオも収録。「まいた」「まかなかった」世界それぞれを体験することができます。

オールスキップ可能で、コンプ時間は4時間程度。エンディングとCGを全回収すれば、全てのトロフィーを獲得できます。各キャラのCG回収の際には、セーブせずにタイトルへ戻ると保存されないので、その都度セーブしておきましょう。

機種PS3 / PSVita
発売日2014年1月30日
トロフィー内容トロフィーまとめwiki
28

デート・ア・ライブ 凜祢ユートピア

オールスキップ可能で、コンプ時間は4時間程度。選択肢とMAP選択によりキャラクタールートへ分岐するタイプのアドベンチャーゲームです。キャラクタールートが全部で6つ、共通バッドエンドを5回見るトロフィーがあるため、最低11周プレイする必要があります。

攻略サイトを参考に全キャラクターエンドを回収すればほとんどのトロフィーが獲得できます。MEMORY回収のため、各ルートの選択肢では[クイックセーブ→クイックロード]を繰り返して全て選ぶようにしておきましょう。

獲得方法が不明な「シスコンブラザー」ですが、実際にプレイしたところ、バッドエンドを10周しても獲得できずゲームを最初から始めて各ヒロインルートで琴里イベントを視聴した時点で獲得できました。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年6月27日
トロフィー内容トロフィーまとめwiki
29

デート・ア・ライブ 或守インストール

オールスキップ可能で、コンプ時間は4時間程度。選択肢とMAP選択によりキャラクタールートへ分岐するタイプのアドベンチャーゲームです。キャラクタールートが全部で8つとバッドエンドが1つあるため、合計9周プレイする必要があります。

「全ての選択肢を選んだ」というトロフィーがあるため、複数ある選択肢では[クイックセーブ→クイックロード]を繰り返して全て選ぶようにしておきましょう。攻略サイトなどを参考に全てのエンディングをクリアすれば、残りのトロフィーは自動で獲得できます。

機種PS3 / PSVita
発売日2014年6月26日
トロフィー内容トロフィーまとめwiki
30

真 流行り神

日本一ソフトウェアが発売しているアドベンチャーゲームシリーズの第一作。警察官である主人公が、都市伝説にまつわる不可解な事件を解決していくという内容のホラーアドベンチャーゲームになっています。

オールスキップ可能で、コンプ時間は6時間程度。オートモードしかないように見えますが、実はスキップ(□+↓)が可能です。かなり多くのエンディングがあるので、回収するのに少し時間がかかるかと思います。

機種PS3 / PSVita
発売日2014年8月7日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
31

ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。

2014年に日本一ソフトウェアより発売された恋愛アドベンチャーゲーム。主人公・優也が副部長を務める郷土歴史研究会は、生徒会から文化祭で成果を出すよう命じられます。部長・神無の提案により、ゆるキャラを出すことに決まりますが、それを機に彼らの日常は恐ろしく悲惨なものへと変化していきます。

オールスキップ可能で、コンプ時間は3時間程度。各キャラクタールートのすべての選択肢にバッドエンディングが用意されており、それぞれトロフィーが獲得できるため、選択肢が出たらセーブをして両方を閲覧しておきましょう。

機種PS3
発売日2014年4月24日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
32

解放少女 SIN

オールスキップ可能で、コンプ時間は20時間程度。「クオリア(情報)」の回収が若干面倒で、クオリア発生時にスキップが止まる仕様なのですが、クオリアが多いためスキップし直す事がかなりあります。

また、最終チャプターの8章で重要な選択肢が出てこない不具合があるようです。攻略サイト通りに進めても詰むようで、もう一周最初から始めて解決する場合とそうでない場合があるようです。実際にプレイしたところ、もう一周始めて無事獲得することができました。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年12月5日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
33

薄桜鬼 巡想録

PS2で発売された人気アドベンチャーゲーム『薄桜鬼 新選組奇譚』とそのファンディスクである『薄桜鬼 随想録』を収録したタイトル。本作は女性向けの恋愛ゲームであり、幕末を生きた新選組との悲恋と吸血鬼というファンタジー要素を取り入れた重厚なストーリーを体験できます。

オールスキップ可能で、コンプ時間は6時間程度。全エンディングを回収することでほとんどのトロフィーを獲得できます。鬼門の「覚書コンプ」のトロフィーですが、無料DLCを利用すれば簡単に達成できます(2019/11 確認)。

機種PS3
発売日2010年6月17日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
34

薄桜鬼 黎明録 名残り草

オールスキップ可能で、コンプ時間は5時間30分程度。スキップの際は、設定からスキップ時のメッセージ送り速度を最速に設定しておくと良いかと思います。攻略サイトを参考に、各キャラクターのグッド・バッドエンディングクリアを目指しましょう。

鬼門となるのは「覚書コンプ」「編成録を全解放」の2つ。ただし覚書コンプは、無料のDLCで取得可能です。編成録については、枝分かれしているすべての選択肢を選択・閲覧する必要があります。すべての分岐を確認しても取得できないという場合は、二章 其ノ四の”四ノ拾六”を確認してみてください。取得できていない場合は、四ノ拾二の選択肢で「芹沢さんに同意だ」を選択しましょう。

機種PS3
発売日2012年6月28日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki
35

花咲くまにまに

江戸を舞台に紡がれる女性向け恋愛ゲーム。主人公・七緒は、ある日江戸にタイムスリップ。現代への戻り方も分からない中、偶然出会った青年・倉間の計らいで「特遊郭『万珠屋』」へ身を寄せることとなります。万珠屋で働く人々と触れ合いながら、七緒は少しずつ成長していくのでした。

オールスキップ可能で、コンプ時間は6時間程度。エンディングとCGを全回収すればコンプリートになります。本作のルート分岐には、選択肢+主人公のステータス値が関わってきます。基準となるステータス値を超えてしまわないよう注意しながら、ミニゲームを選択していきましょう。

機種PS3 / PSVita
発売日2013年11月21日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki

トロフィーが難しい作品

1

真かまいたちの夜 11人目の訪問者

コンプ時間は40時間。まずオールスキップ不可、というよりもスキップがありません(正確には早送りはできるのですが、若干面倒)。そのためオートモードで進めることになるのですが、ものすごく遅いです。

加えて「読了率100%」のトロフィーがかなりの鬼門。一応確認用のチャートはあるのですが、前後の選択肢でチャートの表示がガラッと変わり、ほとんど当てになりません(特に攻略サイトを見ても回収できていないところはまずいです)。全選択肢総当たりを繰り返すことになりかねず、かなりの作業が必要になります。

機種PS3 / PSVita
発売日2011年12月17日
トロフィー内容PS3 トロフィーまとめwiki

PSNのトロフィー同期のタイミング

PSPlusに加入していて、PS3で[自動アップロード]を[オン]にしている場合は、次回PS3を起動した際に自動でトロフィーデータの同期が行われます。自動アップロードの設定方法は以下の記事をご覧ください。

まとめ

PS3ならPS4との同時起動も可能です。今回ご紹介したゲームはほぼアドベンチャーゲームなので、テキストのスキップ機能を使えば、PS4やPSVitaでゲームを遊びながらトロフィーを集めることもできますよ。トロフィーユーザーの方は、ぜひ購入して遊んでみてくださいね。