AudibleをPCやスマホから解約・退会・休会する手順と解約時の注意点

amazonのオーディオブックサービスである『Audible』は、解約の手続きを行わない限り、毎月自動で更新され、月額料金1500円が発生していきます。

そこでこの記事では、Audibleの退会・解約方法について解説していきます。解約時の注意点や休会プラン、その他のオーディオブックサービスも解説していくので、解約を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

Audibleの解約について

Audibleの有料会員(月額1500円)は、好きなタイミングで解約を行うことができます。月額プランしか用意されていないため、解約時の違約金なども発生しません。

後ほど解説しますが、「出張などで数ヶ月間利用できない」という場合には、休会の手続きを行うこともできますよ。

解約後に利用できる特典は?

解約を行うと一切の特典が利用できなくなってしまいます。加入期間が残っている場合でも、解約の手続きを行った時点で特典が利用できなくなってしまうので、解約前に割引価格での購入や返品・交換の特典を利用しておきましょう。

使わなかったコインはなくなる

解約を行うと使わなかったコインはなくなってしまいます。そのため、解約前には余っているコインで忘れずに本を購入しておきましょう。

解約後も購入した本は読める

購入した本は解約後も楽しむことができます。ダウンロードしておけば、外出先でのオフライン再生も利用できます。

返金はしてもらえるの?

通信環境や端末の不具合などで解約できなかった場合などには、カスタマーサービスへ問い合わせることで返金対応をしてもらえるようです。解約を忘れていたという自己都合の場合でも、応じてもらえるケースがあるようです。

AmazonのAudible退会し忘れたので返金をメールで依頼してみた【乞食】

1.Audibleの解約・退会手順(PC版)

Audibleを解約・退会する方法には、「①アカウントサービスから手続きを行う」と「②カスタマーサービスに連絡する」の2種類があります。ただし、解約・退会はPCサイトからしかできないのでご注意ください。

①アカウントサービスから解約する

画面右上のメニューから[〇〇さん、こんにちは!アカウントサービス」をクリックします。
サイドメニューから[アカウント情報]を選択し、会員タイプの下側にある[退会手続きへ]のリンクをクリックして手続きを行いましょう。

②カスタマーサービスに連絡する

ホーム画面右上かもしくは下部にある[お問い合わせ]からカスタマーサービスへアクセスし、[1.アカウントについて][2.退会]と選択し、オンライン申請か電話連絡で退会の手続きを行いましょう。

Audibleの解約・退会手順(スマホ版)

PCサイトからのみ可能ですが、スマホからでもPCサイトにアクセスして解約を行うことができます。Audibleアプリを削除(アンインストール)しただけでは解約・退会扱いにならない点にご注意ください。

ブラウザアプリ(SafariやChrome)からAudibleへアクセスし、画面を一番下までスクロールします。すると[PCサイト]というメニューがあるのでタップします。
PCサイトへアクセスすることができるので、画面右上にある[サインイン]からアカウントにサインインを行います。後の解約の手順については、PC版と同じです。

Audibleを休会する

Audibleでは1か月から最大3か月まで、1か月単位での休会を利用することができます。休会中は月額料金が発生することはなく、また解約とは異なり未使用のコインがなくなることもありません。

休会中の特典の利用について

特典対応状況
コインの付与×
コインの利用(有効期限は6ヶ月間)
30%割引
ボーナスタイトル
購読中のポッドキャスト
返品(カスタマーサービスからのみ)

前月までに付与された未使用のコインは、購入時に利用することができます。ただし、未使用のコインの有効期限は発行日から6ヵ月となっているのでご注意ください。また休会中の返品は、カスタマーサービスからのみ行うことができます。

休会は何回できるの?

休会は12か月に1度利用することができます。一度休会した場合、休会後の翌月から12か月間は休会を利用することはできないので注意しましょう。

例えば、10月1日から2ヶ月間休会期間を利用した場合、12月1日から月額プランが再開します。12月1日から12ヵ月後(次の年の12月1日)に再度休会の利用が可能になります。

休会の手順

画面右上のメニューから[〇〇さん、こんにちは!アカウントサービス]と進みます。
アカウント情報]の[会員タイプ]の下側にある[休会手続きへ]をクリックします。

休会期間を選択した後、[休会する]をクリックすれば手続きは完了です。休会期間については、アカウントサービスページの会員タイプから確認することができます。

会員登録を再開する

画面右上のメニューから[〇〇さん、こんにちは!アカウントサービス]と進み、[再開する]ボタンをクリックします。

『audiobook.jp』もオススメ

『audiobook.jp』は、「単品購入」「聴き放題」の2種類のプランから利用できるオーディオブックサービスです。Audibleとは異なり、月額750円で加入できる聴き放題プランが魅力のサービスです。

「Audibleは月額料金が高いから解約したけど、オーディオブックは利用したい」という方は、audiobook.jpの聴き放題プランを利用してみるのがオススメですよ。

聴き放題プランではどんな作品が聴ける?

タイトル著者
世界最高の話し方――1000人以上の社長・企業幹部の話し方を変えた! 「伝説の家庭教師」が教える門外不出の50のルール岡本純子
『聴く日経』ラジオNIKKEI
問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい山田真哉
しないことリストpha
仮面病棟知念実希人
最強の働き方;世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教訓ムーギー・キム
起業の天才!―江副浩正 8兆円企業リクルートをつくった男大西康之
ジェームズ・アレンの自分を幸せに導く方法ジェームズ・アレン研究会
悩みどころと逃げどころちきりん, 梅原大吾
自律神経の名医がつくった ぐっすり眠るためのCDブック小林弘幸

上表は、2021年5月時点の聴き放題プラン人気ランキングのTOP10になります。amazonのレビューなども参考にすると、人気で高評価されている作品も多く配信されていますね。

聴き放題プランのタイトル一覧

まずは30日間の無料体験

audiobook.jpの聴き放題プランでは、初回30日間の無料体験も用意されています。期間中に解約・退会の手続きを行えばいつでもキャンセルすることができるので、気軽に利用してみると良いでしょう。

まとめ

Audibleでは、解約後も購入した作品は引き続き楽しむことができます。余裕のある期間だけ加入して、作品を購入し視聴するという使い方もオススメだと思います。

また、Audibleでは無料体験の再トライアルが可能になることもあります。お知らせメールが届いたら、再度加入してコインで作品を購入するようにしておくのが良いでしょう。