【コスパ最強】Amazonプライムビデオとは?魅力やサービス内容を総まとめ

この記事ではamazonプライムビデオについて、実際に利用してみて良かったところをまとめて紹介しています。

Amazonプライムビデオとは?

amazonが提供している動画配信サービスで、amazonプライム会員の特典の一つです。

月額料金を払うことで、映画やアニメや海外ドラマなどが見放題になります。

amazonプライム会員とは?

amazonの有料会員サービスのことです。

さまざまな特典が利用でき、プライムビデオの他にも「本の読み放題」や「音楽聴き放題」などがあります。

プライム会員の特典については、の記事でまとめています。

Amazonプライムの特典まとめ:登録から解約までもやさしく解説

魅力1:料金が安い

プライム会員の料金は、なんと月額500円。つまり、1コインで映画やアニメが見放題で楽しめるのです。

さらに1年分まとめて払う年間プランだと、毎月払うよりも1100円(2ヶ月分)お得になり、月額408円に。個人的には年間プランで払ってしまうのがオススメです。

Prime Studentで学生だとさらに半額に

プライム会員には、学生向けの「Prime Student」というプランも用意されています。こちらだと会費が半額の250円(年間プランなら204円)になります。

学生証明の手続きが必要になり少し面倒ではありますが、学生なら契約しない手はありませんね。

Prime Studentに必要な手続きは?

学生認証とお支払い方法の登録が必要

学生であることを証明するために、『学籍番号』か『学生証の写し』をカスタマーサービスに送る作業が必要です。
また、クレジットカードか携帯決済の登録が必要になります。カードについては、保護者の方のクレジットカードでもOK。

詳しくはこちらのページで確認してみてください。

まずは6ヶ月の無料体験

Prime Studentでは現在、初めての登録者限定で6ヶ月間の無料体験を用意しています。

無料体験はいつでも解約でき、期間中での解約なら料金は一切かかりません。

Prime Studentを無料体験

魅力2:豊富なジャンルから選べる

海外・国内映画やアニメはもちろん、韓国ドラマやお笑い番組なんかも揃っています。

※画像は2020年9月末時点のもの

プライムビデオの作品数は?

映画

ジャンル作品数
海外映画447
国内映画491
アニメ映画128
ミュージック49
ドキュメンタリー355
合計1,470

TV番組

ジャンル作品数
海外ドラマ166
国内ドラマ323
アニメ308
韓国ドラマ92
お笑い60
ドキュメンタリー163
合計1,112

こちらも2020年9月末時点のものになるので、現在では増えたり減ったりしているかもしれません。

魅力3:対象作品以外もレンタルで見れる

プライムビデオでは、primeの付いた作品が見放題の対象になります。
対象でない作品は、レンタル・購入して視聴することができます。

もちろんお得にレンタルする方法もあるので、この後紹介します。個人的には新品のブルーレイを買うのとほとんど変わらないので、ハマりそうな作品はレンタルより購入しています。

お得にレンタルできる100円セール

プライムビデオでは、『対象作品のレンタル料金100円セール』が定期的に実施されます。

「GEO」や「TSUTAYA」でレンタルすると、旧作は60〜100円、新作だと400円くらいするので、かなり安めのレンタル料金になっていると思います。返却も自動なので楽。

魅力4:プライムビデオチャンネル

Prime Videoチャンネル」とは、個別で追加契約できるチャンネルのことです。

40以上のチャンネルから、好きなものだけ選んで契約することができます。

『dアニメストア』『スターチャンネル』『WOWOW』など、月額料金を支払えばそれらが取り扱う作品も、プライムビデオ上で見られるようになります。

ジャンルも時代劇専門チャンネルや鉄道チャンネルなどあり、バラエティ豊かです。

各チャンネルには無料体験期間あり

また各チャンネルでは、無料体験の期間も用意されています。気になるチャンネルはどんどん無料体験してみましょう。

ピックアップしたいくつかのチャンネルの、料金と無料期間の早見表を作成してみました。

利用の際に参考にしてみてください。

ジャンルチャンネル料金(月額)無料体験
日本映画・TV番組NHKオンデマンド990円
シネマコレクション396円14日間
+松竹330円
マイ★ヒーロー499円
時代劇専門チャンネル550円
日本映画NET550円
外国映画&TV番組韓国ドラマ&エンタメ550円14日間
シネフィル+WOWOW390円
アジアドラマ880円
STAR EX990円7日間
アニメ&キッズdアニメストア
for Prime Video
440円30日間
NHKこどもパーク397円14日間
スポーツ&フィットネスブンデスリーガLIVE888円7日間
バスケットLIVE
for Prime Video
300円
フィットネスチャンネル440円14日間
ニュース&ドキュメンタリーBBC WORLD NEWS792円14日間
テレビ東京
ビジネスオンデマンド
550円30日間
総合バラエティ大阪チャンネルセレクト407円14日間
エンタメ〜テレ387円
ホビー&カルチャー寄席チャンネル550円14日間
鉄道チャンネル880円
ミュージックQello Concerts
ロック&ポップス
490円14日間
ダンスチャンネル387円
その他カテゴリーChannel恐怖550円14日間
そしてもちろん、無料体験期間中に解約を行えば、料金が請求されることは一切ありません

また解約手続きを行っても、期間終了までは番組を楽しむことができます。

PrimeVideoチャンネルを無料体験する

チャンネルの解約方法

プライムビデオの画面右上の[設定]と進みます。
ページ真ん中あたりの[Prime Videoチャンネルの管理]をクリック。
そうするとチャンネル管理ページにアクセスできるので、登録解除をクリックしましょう。

上手くたどりつけない場合は、[アカウント&リストアカウントサービスデジタルコンテンツとデバイスの中の[Prime Videoの設定]と進んでも、同様のページにたどり着きます。

魅力5:対応デバイスが多い

iPhoneやタブレットをはじめとしたさまざまなデバイスで楽しめるのも、プライムビデオの魅力です。

  1. スマートテレビ
  2. Fire TV / Fire タブレット
  3. スマートフォン / タブレット
  4. PS3 / PS4 / Xbox One
  5. PC
PCであれば、ブラウザからそのままアクセスします。
スマホ・タブレットの場合は、専用のアプリをダウンロードして利用できます。
PS4であれば、ホーム画面から[テレビ&ビデオ]にアプリケーションがあるかと思います。ない場合は、PSStoreからダウンロードを行いましょう。

30日間の無料体験

Amazonプライムビデオを含むさまざまな特典が利用できる「Amazonプライム会員」は、初めての利用者に限り30日間の無料体験を実施しています。

プライム会員を無料体験

学生の方なら、Prime Studentから登録しましょう。6ヶ月間無料です。

まとめ

ここまでプライムビデオの魅力を紹介してきました。

何よりも1番のポイントは、どのビデオ配信サービスよりも安いことです。
そしてプライムビデオ以外にも、さまざまな特典を利用することができ、圧倒的にコスパが良いのです。

まだ利用していないという方は、ぜひ一度試してみてくださいね。