PS4版Spotifyとは?無料でできることや再生時間、音量調節のやり方など総まとめ

音楽配信サービスといえば、『amazon music』や『Apple Music』など、現在多くのブランドで展開されています。そんな中『Spotify』を利用しているユーザーなら、PS4と連携することでゲームをしながらBGMとして音楽を楽しむことができます

この記事では、PS4のSpotifyアプリの魅力や使い方について解説していきます。無料プランでも充分楽しむことができるので、ぜひお試しください。

Spotifyとは?

スウェーデンの企業『スポティファイ・テクノロジー』が運営する音楽ストリーミングサービスです。スマートフォン、タブレット、PC、ゲーム機などを利用して、5000万曲以上の楽曲を聴き放題で楽しむことができます。

2021年時点のユーザー数は2億3,200万人(うち有料会員数1億3800万人)とされており、音楽配信サービスとしては世界最大手と言われています(参考:Wikipedia

Spotifyの料金プランについて

Spotifyでは無料プランと有料のプレミアプランの2種類が提供されています。2つのプランの違いを簡単にまとめてみました。

フリープランPremium
無料月額980円
5000万曲にフルでアクセス
フルで再生
再生時間の制限なし(以前は無料プランだと月15時間の制限がありましたが、現在は解除されています。)
シャッフル再生のみオンデマンド再生
スキップ制限スキップ無制限
オンライン再生のみオフライン再生可能
広告あり広告なし
通常音質高音質

表の通り、実はSpotifyは無料プランでも全楽曲にアクセスすることができます。無料プランだと一部の楽曲にしかアクセスできない『amazon music』や『apple music』と比べ、無料でもフル活用できるのが大きな魅力なのです。

PC・PS4・タブレットなら無料でも聴き放題

SpotifyはPCやタブレットでも利用でき、PC・タブレットからであれば無料プランでもオンデマンド再生・スキップ無制限で利用することができます。

つまりPC・タブレットからなら好きな音楽を無料&聴き放題で楽しむことができます。これは飽くまでPC・タブレット限定の機能であり、スマホの場合はプレミアプランへの加入が必須になるので注意しましょう。

PS4はSpotifyと連携できる

PS4からは、SpotifyアカウントとPSNアカウントを連携することで、PS4でもSpotifyの楽曲を楽しむことができるようになっています。

専用のSpotifyアプリを利用することで、ゲームをしていない時はもちろん、ゲームプレイ中にBGMとして好きな音楽を流すこともできます。またPS5でもSpotifyアプリを利用することができます。

PSNアカウントとSpotifyアカウントを連携する手順は非常に簡単です。まだSpotifyアカウントを作成していないという方は、Spotify公式サイトからアカウント登録を行っておきましょう。

登録は無料プランでOKですよ。

①[他のサービスと連携する]を開く

設定アカウント管理他のサービスと連携する]と進み、アプリケーションから[Spotify]を選択します。

②専用ページへアクセスする

するとQRコード・URLが表示されるので、スマホで読み取るかブラウザに入力して、専用のWEBページにアクセスしましょう。

③Spotifyにログインする

専用ページへアクセスしたら、メールアドレスとパスワードを入力しSpotifyアカウントへログインしましょう。アカウントを持っていない場合は、ここで新規登録を行うこともできます。

④ペアリングをタップする

ログインが完了したら利用規約のページが表示されるので、下までスクロールして[ペアリング]をタップしましょう。

専用アプリをダウンロードしよう

PS4専用のSpotifyアプリは、PSStoreからダウンロードすることができます。ストア画面で検索をかけ、[ダウンロード]をタップしましょう。

もしくはホーム画面から[プロフィール]を開き、サイドメニューの[概要]で右入力してアクセスできる[ミュージック]からでもストア画面を開くことができます。

PS4版Spotifyアプリの特徴とできること

PS4版のSpotifyアプリには、PCやスマホで利用できるアプリとは異なる特徴やメリットがあります。ここからはそれら特徴について紹介していきます。

フリープランでもオンデマンド再生が可能

PS4とPCでは、無料プランでもオンデマンド再生(好きな曲を自由に再生)で利用することができます。

無料プランでも再生時間の制限なし

PS4やPCではオンデマンド再生ができる代わりに、「月15時間までしか再生できない」という制限がかけられていました。

しかし2021年1月に各デバイスへの時間制限を解除すると発表され、現在では無料プランでも時間制限なく自由に楽しむことができます。

Spotify(PR TIMES)

プロフィールにバナーが表示される

PSNアカウントのプロフィールに、Spotifyで最後に再生した曲がバナーとなって表示されます。このバナーは他のユーザーも閲覧することができます。

このバナーは最大30日間保持され、新しい曲を再生したらその都度更新されていきます。そのため残念ながら、「好きな曲を選んで飾る」ということはできません。

バナーを非表示にする

設定アカウント管理プライバシー設定ゲーム|メディア]と進み、メニューから[ミュージック]を選択します。公開範囲を[許可しない]に設定すれば非公開にすることができます。

プレイリストは同期できる

スマホやPCから登録・作成した[お気に入り]や[プレイリスト]は、PS4にも同期することができます。

PS4だと少し使い勝手が悪いので、PCやスマホでまとめて同期しておくのがオススメです。

歌詞の表示はできない

残念ながら現在のところ、PS4では歌詞の表示に対応していません

楽曲のダウンロードはできない

PS4やPS5本体に楽曲をダウンロードして楽しむということはできません。

PS4版Spotifyアプリの使い方

PS4では[PSボタン]長押しで表示できるクイックメニューから、簡単にアプリの操作を行うことができます。ここからは、クイックメニューを利用したアプリの使い方について解説していきます。

①メニューを表示する

PSボタン]を長押しで[クイックメニュー]を開き、[Spotify]メニューを選択します。

Spotify]にカーソルを合わせた状態で各種ボタンを押せば、ショートカットで操作することもできます。慣れればゲームのプレイ中やロード時間などでスムーズに操作することができますよ。

②一時停止する(△)

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[△ボタン]をタップすれば、楽曲を一時停止することができます。

一時停止した場合は楽曲の再生が停止するだけで、Spotifyアプリが終了してしまうわけではありません。再度△ボタンをタップすれば、楽曲を再生することができるのでご安心ください。

③前の曲へ戻る(L1)

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[L1ボタン]をタップすれば、プレイリストの前の曲へ戻ることができます。

ただし再生中にL1をタップした場合は、今再生している曲の初めまで巻き戻しが行われます。そのためL1をタップしたあと、もう一度L1をタップする必要があります。

④次の曲へ進む(R1)

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[R1ボタン]をタップすれば、プレイリストの次の曲へ進むことができます。

⑤お気に入りに追加する(R3)

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[R3ボタン]をタップすれば、お気に入りに追加することができます。

⑥音量を調節する(□)

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[□ボタン]をタップすれば、Spotifyの音量だけ調節することができます。

この場合ゲームやボイスチャットの音量は変化しません。そちらを調整したい場合は、[設定][オーディオ機器]の[音量コントロール]を調節しましょう。

⑦シャッフル再生にする(

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[]をタップすれば、プレイリストをシャッフル再生に切り替えることができます。

シャッフル再生が適用されている場合は、再生時間の横のチェックマークに並んでのアイコンが表示されています。

⑧リピート再生にする

クイックメニューから[Spotify]に合わせた状態で[Uターン]アイコンをタップすれば、プレイリストをリピート再生に切り替えることができます。

リピート再生をオンにすると、プレイリストのすべての曲を再生し終わった後、自動でプレイリストのはじめの曲から再生を繰り返すことができます。リピート再生はシャッフル再生と同時にオンにしておくこともできます。

⑨好きな曲を再生する

操作ボタンがまとめられているメニューの下側の[ただいまプレイ中]から右入力すると、プレイリスト内の曲を選んで再生することができます。

ただしプレイリスト内の曲限定になります。「Spotifyから好きな曲を探して〜」という場合は、アプリからでないとできません。

⑩マイプレイリストを再生する

操作ボタンがまとめられているメニューから下にスクロールしていくと、[My Music]の項目が表示されます。ここに作成したマイプレイリストがまとめてあるので、好きなものを再生しましょう。

使えない・エラーが出る場合

PS4のSpotifyアプリでは、一部の機能を利用中はバックグラウンドで音楽を再生することができません。ここからはそれら注意点について紹介していきます。

PSNowでは再生できない

定額サービスのPSNowを利用して、ストリーミングでゲームをプレイしている場合は、Spotifyでの音楽再生はできません。

リモートプレイでは再生できない

PSVitaやスマホ、PCなどを利用したリモートプレイ中は、Spotifyでの音楽再生はできません。

禁止区間では再生できない

PS4の撮影禁止区間では、Spotifyの音楽再生も一時中断されてしまいます。

再度リンクを求めるエラーが起こる場合

すでにアカウントをリンクしているのに再度リンクを求められるエラーが起こることがあります。この場合は、アプリケーションの終了を行い再度Spotifyアプリを起動しましょう。

PS4とSpotifyの連携を解除する

設定アカウント管理他のサービスと連携するSpotify]と進み、[サインアウト]を選択します。

一度サインアウトを行うと、再び利用する場合には再度連携の手続きが必要になります。連携するSpotifyアカウントを変更したい場合などには、解除を行うようにしましょう。

まとめ

Spotifyアプリを利用して音楽を楽しめば、素材集めや待ち時間といったゲームの空き時間も、快適に過ごせるようになるでしょう。毎日のゲームライフがもっと楽しいものになるはずです。ぜひ利用してみてくださいね。

またPS4ではSpotify以外にも、USBストレージに保存した音楽を視聴する方法もあります。ゲームをしながら音楽を楽しむ方法については以下の記事でまとめて解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。