【PS4】フリーズ時に強制終了する手順

この記事ではフリーズしてしまったPS4を強制終了するための手順を紹介しています。

PS4を強制終了する手順

  1. 電源ボタンを7秒以上長押し
  2. 電源コードを引っこ抜く

PS4では緊急時のシャットダウン用として、上記の2つの方法が用意されています。

電源ボタンを長押し

  1. PS4本体の電源ボタン(disc排出口の上側のボタン)を7秒以上長押しします。
  2. 「ピッ!!」という電子音が鳴ったら、指を離します。

フリーズしてしまった場合でも、こちらの方法で強制シャットダウンが可能です。

電源コードをすぐには引き抜かず、まずはこの方法をためしてみましょう。

電源コードを抜く

コンセントに接続している電源コードを引き抜きます。

上記の方法でシャットダウンができなかった場合には、この方法で電源を落とすしかありません。

PS4のフリーズを防ぐ安全なシャットダウン

  1. PSボタン長押しでクイックメニューを開く
  2. アプリケーションを終了する
  3. PS4の電源を切る

PS4の処理能力は非常に優秀ですが、ゲームを起動したまま一気に電源を落とそうとすれば負荷がかかってしまいます。

PS4の電源を落とす場合は、上記の手順を踏むことが推奨されています。