【PS4】プロフィール写真を設定し、アバターを好きな画像にする手順

PSNアカウントでは、『プロフィール写真』というものを設定することができます。これはアバターの代わりに好きな画像を表示できる機能のことで、プロフィールによりオリジナリティを出すことができます。

この記事ではプロフィール写真について、設定方法や仕組み、公開設定などまとめて解説していきます。この記事を読めば、プロフィール写真についてしっかりと理解することができるはずです。

プロフィール写真とは

PSNアカウントの機能の一つで、他のユーザーに対して、アバターの代わりにアップロードした好きな画像を表示できるというものです。

デフォルトではアバターが適用されるようになっており、PS4の設定から[プロフィール写真を適用する]か[アバターを適用する]かを切り替えることができます。

見られるのは一部のユーザーのみ

プロフィール写真は、[親しいフレンド]か[実名リクエストを許可したフレンド]に対してのみ表示されます。そのため、アバターのようにすべてのユーザーに対して好きな画像を表示できるわけではないので注意しましょう。

親しいフレンドとは

[親しいフレンド]とは、[実名]と[プロフィール写真]を見せ合う機能のことです。親しいフレンド間では、互いの実名とプロフィール写真が表示されるようになります。
フレンド依頼を送る際にオプションとして選択でき、相手に承認されると[親しいフレンド]として登録することができます。

実名リクエストとは

すでにフレンドになっているユーザーに対しては、[実名リクエスト]を送信することで、実名とプロフィール写真の表示を依頼することができます。

実名リクエストは、フレンド画面から[]をタップし、[実名リクエストを送信]をタップすることで送ることができます。

プロフィール写真を設定する

プロフィール写真を設定するには、PSAppを利用して画像をアップロードする必要があります。まだアプリをダウンロードしていないという場合は、Google PlayもしくはApp Storeから、ダウンロードを行っておきましょう。

①自分のPSNIDをタップ

PSAppを起動すると、フレンドや最近プレイしたゲームがまとめられている[プレイ]のメニューが表示されているはずです。画面の上側にある、自分のアバターとIDが表示されている項目をタップします。

②[プロフィールを編集]をタップ

表示されたメニューの中から、[プロフィールを編集]の項目をタップします。

③[プロフィール写真]を選択する

プロフィールに関する設定項目が一覧で表示されるので、中から[プロフィール写真]を選択し[編集]をタップします。

④[写真を変更]を選択する

画面が切り替わったら、[写真を変更]をタップします。スマホに保存されている画像を利用する場合は、[フォトライブラリ]を選択します。

⑤画像を選ぶ

すると写真のライブラリ画面が立ち上がるので、アップロードしたい画像を選択していきましょう。画像が決まったらタップして詳細画面へ進み、右下の[選択]をタップします。

⑥位置とサイズを調整する

画像が決まったらそのままサイズと位置の調整を行っていきます。PS4などで見ると、意外と画像が小さくなってしまうので、被写体だけにズームして表示しておくと良いでしょう。調整が済んだら[保存]をタップします。

⑦[保存]をタップ

最後にもう一度確認画面が表示されるので、[はい]を選択します。これでプロフィール写真を設定することができました。

アバターに切り替える

PSAppを利用してプロフィール写真の設定が完了したら、PS4の画面でも自動的にプロフィール写真が設定されます。「プロフィール写真をやめてアバターに設定したい」という場合は、PS4から以下の手順で切り替えましょう。

①[プロフィールを編集する]を選択する

ホーム画面の[プロフィール]を選択します。[オンラインステータスを設定]の右側にある[]をタップし、中から[プロフィールを編集する]を選択します。

②[プロフィール写真]を選択する

プロフィールの設定項目が一覧で表示されるので、中から[プロフィール写真]を選択します。

③[アバター]に設定する

ここで、プロフィール写真に画像を利用するかアバターを利用するか切り替えることができるので、右側の[アバター]を選択して[確認]をタップします。

プロフィール写真の公開範囲を設定する

PS4のホーム画面から[プロフィール]プライバシー設定]と進み、[個人情報|メッセージ]から公開範囲を設定できます。

それではここからは、各設定で変更できる公開範囲について解説していきます。注意点として、プロフィール写真を公開すると実名も公開されるようになります。気になる方は実名を変更しておくと良いでしょう。

検索で公開する

[検索での実名]を選択すると、他のユーザーがID検索を行った時に、自分のアカウントを実名+プロフィール写真で表示できるように設定することができます。

親しいフレンドの親しいフレンドまで

[フレンドリスト内の実名]を選択すると、自分の親しいフレンドのフレンドリストで、自分を実名+プロフィール写真で表示できるように設定することができます。表示した自分の実名とプロフィール写真は、親しいフレンドの親しいフレンドが閲覧できるようになります。

ゲーム内でも公開する

[ゲーム内の実名]を選択すると、自分の親しいフレンドに対して、遊んでいるゲーム内でも実名+プロフィール写真を表示できるように設定することができます。

すべてのユーザーに対して公開する

すべてのユーザーに対して実名+プロフィール写真を公開できる設定はありません。

まとめ

プロフィール写真を設定することで、よりPSNアカウントにオリジナリティを出すことができます。最後にもう一度設定手順についてまとめておきます。

  1. PSAppを起動する
  2. 自分のPSNIDをタップ
  3. [プロフィールを編集]
  4. [プロフィール写真]の[編集]

公開範囲は「親しいフレンドか実名リクエストを承認してくれた相手」間にはなりますが、自分のアカウントをもっとカスタマイズしたいと思っている方はぜひ設定してみていただければと思います。