【2020年】百合漫画のおすすめ50選
【人気作から新作まで】

おすすめの百合作品を50作ご紹介

百合作品とは「女性同士の恋愛」をテーマにした作品達のことです。百合作品は最近じわじわとブームになってきているようですね。この記事では名作から最新作まで、個人的にオススメな百合作品(漫画)を50作厳選してみました。内容は純粋な恋愛から、ギャグ・コメディ、甘く切ないものまでさまざま。お気に入りの作品を見つけていただけると嬉しいです。

2020/10/06 作品を追加・編集しました

オススメ10作品

やがて君になる

仲谷 鳰

やがて君になる
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎やがて君になる(KADOKAWA)

繊細な心理描写と切ないシナリオが魅力のヒューマンドラマ

2人の女子高生の少し歪な関係を描いた学生百合。この作品はシナリオがとにかく切なくて、そして読み応えがあるのです。「自分を特別にしないから侑が好き」な燈子と、「誰も特別と思わないから好き」になってもらえた侑。そんな侑の心にも、物語が進むにつれて変化が生じてきます。読んでいて切なくもあり苦しくもり、でもそんな侑の心の葛藤が素晴らしいのです。

引用:『やがて君になる』(KADOKAWA) 1巻P46

百合作品でもあり重厚なヒューマンドラマでもある作品です。

この作品はアニメ化もされているのですが、そちらも非常に良かったです。気になった方はぜひ見てみてください。また舞台化も決定しています。
Citrus(シトラス)

サブロウタ

citrus
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎Citrus(一迅社)

正反対の2人が織りなすドラマチックな姉妹百合

義理の姉妹になった藍原柚子と藍原芽衣の恋模様を描いた姉妹百合。とはいっても、誰にもバレないようにこっそり…みたいな刺激的な内容とはちょっと違います。

いろいろな障害やお互いが抱える問題を乗り越えつつ、徐々に距離が縮まっていくというストーリー展開であり、そんな2人の関係の変化が見どころになってきます。ただ表紙からも分かる通り、微エロな描写もあったりするので、読む場所や人を選ぶかもしれません。

こちらもアニメ化されています。また2人のその後を描いたCitrus+も連載中です。
ささやくように恋を唄う(ささ恋)

竹嶋 えく

ささやくように恋を唄う
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ささやくように恋を唄う(一迅社)

お互い好きだけどどこか微妙にすれ違う、ひとめぼれから始まる恋物語

この作品の見どころは、ひまりと依先輩2人の「一目惚れ」に対するすれ違いです。新歓ライブで依先輩にひとめぼれしたひまりが仲良くなろうと猛アプローチするのですが、ひまりが抱く感情は「尊敬」「かっこいい」といった感じのもの。対してアプローチを受けた依先輩は、ひまりを本気で好きになってしまいます。

引用:『ささやくように恋を唄う』(一迅社) 1巻P94

百合作品らしく、男女のラブコメとは一味違った関係性がうまく描かれているなと感じました。明るい雰囲気の中にも切なさやドキドキ感があって、先がどんどん読みたくなる作品です。

行進子犬に恋文を(こここい)

玉崎 たま

行進子犬に恋文を
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎行進子犬に恋文を(一迅社)

陸軍学校を舞台に不器用な少女の初恋を描いた本格百合

入校前、みすぼらしい格好の犬童を見て、上官の加賀美さんは「不潔なのは大嫌い」と厳しい言葉を掛けます。そんな犬童が身なりを整えたら、なんと超美少女で…というお話。

メイン2人の不器用な触れ合いが素晴らしく、すれ違いながらも犬童が加賀美さんに惹かれていく様子は読んでいてドキドキしてしまいます。陸軍学校という設定がそこまで主張しておらず、ちょっと変わった学校で過ごす少女達の明るい日常、という感じでサラッと読めるのも良いところ。

私の百合はお仕事です!(わた百合)

未幡

私の百合はお仕事です!
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎私の百合はお仕事です!(一迅社)

コンセプトカフェを舞台に、少女たちの恋愛模様を丁寧に描いたお仕事百合

主人公・白木陽芽はソトヅラを繕う、八方美人の人気者。そんな性格になったのは、人間関係でのちょっとしたトラウマが原因でした。そんな陽芽がバイトすることになったカフェには、なんとその元凶である人物が!そしてなんとなんと、そいつとペアを組むことに! というストーリー。

このカフェのコンセプトが秀逸で、そしてなかなかに曲者なのです。カフェのコンセプトで、ペアを組んでいわゆる百合営業をしないといけないのですが、だんだん本当に気になりはじめてしまったり、そうでなかったり…。話の展開もうまく、続きがどんどん読みたくなる作品です。

あさがおと加瀬さん。

高嶋 ひろみ

あさがおと加瀬さん。
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎あさがおと加瀬さん。(新書館)

内気な緑化委員と陸上部の人気者の恋模様を描いた青春ラブストーリー

陸部のエースで人気者の子に、内気な文化部の女の子が恋をするという王道ストーリー。よくあるストーリーではありますが、やっぱり面白いです。女の子同士の恋愛なので、切なさやドキドキの面でもまた違った魅力がありますね。

内容ももちろん良いですが、主人公の山田がとにかく可愛らしいのも魅力。内気でどんくさいところもあるけど、何事にもひたむきに頑張る姿はグッとくるものがあって応援したくなるのです。

コミックスのタイトルにナンバリングが無いので、迷ってしまうかもしれません。読む順番は、「あさがお」→「おべんとう」→「ショートケーキ」→「エプロン」→「さくら」→「山田」です。

アニメも制作されており、2018年にOVAが劇場公開しています。
熱帯魚は雪に焦がれる

萩埜 まこと

熱帯魚は雪に焦がれる
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎熱帯魚は雪に焦がれる(KADOKAWA)

ダブルで不器用な先輩×後輩の、ガールズシップ・ストーリー

転校生でやってきた主人公と、学校で1人水族館部をやっている先輩の交流を描いた作品。主人公が部に入ったことで、孤独だった2人が自然と仲良くなっていくのは読んでいて心暖まります。

一巻ですでに先輩がメロメロになってしまうのですが、そこからの2人の心情描写が非常に丁寧でどんどん引き込まれました。お互いに大切に思い合っているのに、だんだん友達ができてすれ違ってしまう。ダブルで不器用なのも相まってすごく胸に来るシナリオになっています。

雨でも晴れでも

あらた 伊里

雨でも晴れでも
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎雨でも晴れでも(KADOKAWA)

人付き合いが苦手な女子高生2人の交流を描く、しっとり青春ラブコメ

人付き合いが苦手で友人がなかなかできない、山奥育ちの山田美古都と生徒会書記の猫崎さん。放課後「巫女部」でこっそり一緒に過ごす2人は、なかなか言葉にできないながらもお互いを特別に思っています。

ひょんなことから巫女部が合併されて「有頂天部」になってしまったり、放課後が急に賑やかになって楽しく思ったり、でも友達ができたことを寂しく思ったり。些細な日常を通じた、そんな2人の暖かくて少し切ない触れ合いが見どころの作品です。

全体的にしっとりと落ち着いた感じですが、それでもあらた伊里先生のギャグは健在で、読んでいてクスッとなる面白さもあります。

この作品は、もともと『とどのつまりの有頂天』(全2巻)という名前で発売されていた作品のフルリメイクになります。
欠けた月とドーナッツ

雨水 汐

欠けた月とドーナッツ
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎欠けた月とドーナッツ(一迅社)

恋愛への悩みを抱えるOLとお堅い先輩の触れ合いを描く社会人百合

24歳のOL・宇野ひな子は、自信のなさから男性と付き合うことへ不安を抱きつつ、一方で『普通』の恋愛がしたいという願望も。そんな時に会社の先輩・佐藤さんと出会ったことで、少しづつ考え方に変化が生じていきます。

引用:『欠けた月とドーナッツ』(一迅社) 1巻P114

社会人特有の人間関係の煩わしさだったり、恋愛への焦りだったり、共感できる部分が多い作品です。そういった中での佐藤さんとの交流が暖かくて穏やかで、なんだかホッとするのです。

社会人には周囲を気にして早く結婚するのが”普通”という認識がありますが、それを気にしながら恋に前向きになるのはなかなか大変なものですね。

あの娘にキスと白百合を(あのキス)

缶乃

あの娘にキスと白百合を
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎あの娘にキスと白百合を(KADOKAWA)

中高一貫校を舞台に、さまざまな少女達の恋を描いたオムニバス作品

この作品は毎回異なる登場人物が中心となり、オムニバス形式でストーリーが展開されます。ちょっと前に出たキャラクターが次の巻でふらっと出てきたりするので、最初は「…誰だっけ?」となることがあるかもしれません。それでもキャラクターを覚えはじめると、それぞれの恋が丁寧に描かれていてみんな個性があるので、どんどん引き込まれいろんなキャラにハマってしまうのです。

引用:『あの娘にキスと白百合を』(KADOKAWA) 1巻P44

メインの2人は毎回登場するのでこの2人の関係の変化も見どころ。百合作品が初めての方にも非常にオススメできる一作です。

学生百合

はなにあらし

古鉢 るか

はなにあらし
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎はなにあらし(小学館)

親友にして恋人な2人の、内緒の交際日記

周りの友達に隠しながら交際する千鳥となのはの日常がやさしく描かれます。お揃いのアクセサリーを付けてみたり、ちょっと多めにスキンシップをしたり。そんな2人の甘くて爽やかな交際を覗き見できます。

周囲が否定的ということもなく、シリアスな感じやドロドロした展開は一切ないので気軽に読むことができるのも魅力。絵もサラッとしていて読みやすいです。ライトな百合作品を楽しみたい方にぜひオススメ。

青い花

志村貴子

青い花
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎青い花(太田出版)

女子高生達の瑞々しい恋と友情を描いたガール・ミーツ・ガール

鎌倉の江ノ電沿線にあるお嬢様学校と女子校に通う幼馴染同士の2人の少女を軸に、女性同士の恋と友情を描いた作品。高校生活を通して揺れ動く2人の気持ちと、周囲の人間達の恋が丁寧な心情描写で描かれていきます。

女性同士で付き合うことに対しての、自分の本当の気持ちだったりためらいだったり、そういったことにも触れられている、とても純粋な恋のお話。キラキラした青春の中に胸が苦しくなるような切なさもあって、読んでいてどんどん引き込まれてしまいます。

多くのファンの方がオススメするのも頷ける素晴らしい作品です。

彼女のくちづけ感染するリビドー

寄田 みゆき

彼女のくちづけ感染するリビドー
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎寄田みゆき

入院中に出会った女子高生同士の青春ラブストーリー

入院をきっかけにして出会った、2人の女子高生の恋の様子を描いた作品。女子高生2人の恋愛を描くという、シンプルながら変に捻った設定がなくて非常に読みやすいです。綾音ちゃんの大人っぽくてちょっと影がある感じが良いのですよね。

もともと同人誌として出されていたものなのですが、単行本で出して欲しいぐらい好きな作品です。現在だとKindle Unlimitedで無料で読めるので、この作品のために契約するのも大いにアリ。

百合な片想いちゃん

ゆりかご

百合な片想いちゃん
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎百合な片想いちゃん(KADOKAWA)

女子校に通う幼馴染同士のじゃれ合いが詰まった一冊

同じ学校に通う幼馴染の真耶と結菜は、恋人ではないけれどお互いに特別に思い合っている。そんな関係性の2人のじゃれ合いがギュッと詰まった一冊です。他にも姉妹百合や描き下ろしのお話も収録されており、甘いものから切ないものまで幅広く楽しめる内容になっています。

この作品は作者さんがTwitterで公開されていた作品を単行本化したものになるのですが、キャラクター同士の意外な繋がりや表題の意味などいろいろ掘り下げられていて、そちらを読んでいた方も新鮮な気持ちで読めるのではないかと思います。

安達としまむら(あだしま)

柚原 もけ

安達としまむら
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎安達としまむら(KADOKAWA)

授業をサボりがちな女子高生2人のゆるい日常

ライトノベルが原作の日常系作品です。授業をサボりながら2人でボーッとしたり、卓球をしたり。一度はやってみたいアウトローな青春を、可愛い女子高生2人がやっているのはなかなか魅力的です。しまむらと深い友達になりたいけれど、人付き合いの苦手な性格からなかなか踏み出せない安達の姿は共感できる部分があるのですよね。

この作品はコミカライズが複数されており、今回取り上げたのは柚原もけ先生のコミックになります。またアニメ化も決定しており、2020年に放送予定です。
繭、纏う

原百合子

繭、纏う
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎繭、纏う(KADOKAWA)

閉塞感漂う女学園に通う、少女達の美しき恋

森の奥にひっそりと佇む名門・星宮女学園を舞台に、少女達の恋を美しく描いた作品。メインテーマが髪なのに加え、気品あるお嬢様学校の雰囲気などなんとも耽美的。学生同士の百合作品によくある甘い雰囲気などはなく、禁断の恋を美しく描くといった感じの作品です。

恋だけでなく思春期の生きずらさみたいなものも絡めながらストーリーが進むので、読み応えもバッチリ。ただ、群像劇で複数の登場人物にスポットが当たるのと、時系列もバラバラなので最初はストーリーの把握が難しいかもしれません。

ロンリーガールに逆らえない(ロンガル)

樫風

ロンリーガールに逆らえない
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ロンリーガールに逆らえない(一迅社)

アンニュイ美少女のお願いを毎日一つ聞いてあげる、秘密の青春ラブコメディ

主人公・彩花は担任の先生から大学推薦を貰うため、不登校の生徒・本田空を説得することに。そんな後ろめたい理由から交流を持つことになったのだが、うかつにもそれが空にバレてしまう。学校に来る代わりに、その日から空のお願いを毎日一つだけ聞いてあげる秘密の関係に…というお話。

空のお願いは、「一緒に帰ろう」というものから「キスをする」まで様々。お願いを聞くうちに、だんだん空が気になっていく主人公の様子は見ていて微笑ましいです。そして空もなかなかに魅力的。毒気があるキャラクターではなく、ぽやっとしていながら主人公だけは特別に思っている小動物的な可愛らしさがあります。

飛野さんのバカ

筋肉☆太郎

飛野さんのバカ
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎飛野さんのバカ(双葉社)

真面目な優等生といじわるな不良女子の、ちょっとエッチな百合コメディ

真面目なクラス委員・小熊ちゃんは、授業をサボる不良女子・飛野さんに授業に出てもらうために、毎日声を掛けにいきます。いじわるな飛野さんは「授業に出る代わりに」と毎回ちょっと過激な要求をしてきて…。

恥ずかしがりながらも要求に答える小熊ちゃん、Sっ気たっぷりながらひとり悶える飛野さん、どちらもとても可愛らしいです。校舎裏でちょっとエッチな要求をと毎回パターンは同じなのですが、だんだん距離が縮まっていく2人の心情描写もあったりするのでなかなかクセになる作品。

作者の強烈なキャラクターも含め、読んでいて思わず吹き出してしまう面白さがあるのも魅力です。

GANMA!で最新話まで無料で読み放題
きたない君がいちばんかわいい(きたかわ)

まにお

きたない君がいちばんかわいい
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎きたない君がいちばんかわいい(一迅社)

嘔吐・首絞め・ピアス開け、放課後の化学室で行われる美少女2人の秘密の儀式

クラスで所属するグループも、スクールカーストも違う愛吏とひなこ。そんな2人の美少女の秘密の関係が描かれます。歪な愛情がテーマになっており、愛吏のドSで特殊な性癖をひなこがすべて受け止めるというかなり際どい作品。嘔吐やピアス開けなど出てきます。

引用:『きたない君がいちばんかわいい』(一迅社) 1巻P31

とはいえ単純に傷付けたいというわけではなく、裏には相手への愛情があるのです。内容はなかなかですが、スクールカーストが違う2人がこっそり会って仲良くしているというのは、ちょっと心暖まりますね。

BookLive!でちょっと多めに試し読みができます。

社会人百合

2DK、Gペン、目覚まし時計。

大沢やよい

2DK、Gペン、目覚まし時計。
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎2dk、gペン、目覚まし時計。(一迅社)

デキるOLと新人漫画家のほのぼのシェアハウス

仕事をバリバリこなす美人なOLと、彼女に養ってもらう新人漫画家の共同生活を描いた社会人百合。恋人同士ではないけれど、一緒にいたいからいる、そんな2人の関係が幸せそうで魅力的に映ります。

引用:『2dk、gペン、目覚まし時計。』(一迅社) 1巻P123

序盤はほのぼのとした2人の日常がメインで百合の要素は少なめですが、進むにつれて2人の関係の変化もしっかりと描かれていきます。キャラクターが博多弁で喋ったり、癖のある同僚や漫画の専門用語なんかもでてきて、そこも読んでいて楽しいです。

Still Sick

Still Sick
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎Still Sick(マッグガーデン)

漫画を通して惹かれ合う、先輩×後輩の社会人百合

趣味で同人活動をしているのが、同じ会社の後輩にバレてしまったことがきっかけで、交流を持つようになる清水さんと前川。「漫画きっかけで仲良くなるって素敵」と思っていたら、実は前川にはある秘密があって…、という感じでちょっと捻ってあるのが面白いところです。

3巻完結なのですが、ハマって一気読みしてしまいました。話の構成もうまく、所々で笑えるネタも挟んであってとっても読みやすいのですよね。清水さんも前川もどっちも魅力的でそこもポイント。というか清水さんチョロすぎる…。社会人百合の、仲良くなって互いの部屋を行き来している感じってものすごく良いですよね。

不揃いの連理

みかん氏

不揃いの連理
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎不揃いの連理(KADOKAWA)

酔った勢いではじまった、ダメなOLと元ヤンの社会人百合

酒浸りのOLと元ヤンのフリーターが一晩の過ちから付き合ってしまう、というお話。付き合って同棲までの展開はぱぱっと進み、2人の日常を眺めるという内容になります。

とはいえ、フリーターの子はかなり強い執着を持っていたり、少年院時代の付き合いから何やらあったり、なかなか歪んだ一面も。そんなお互いのダメな部分が見えても、変わらず付き合っていく2人の様子はやさしく、そしてなんとも微笑ましいのです。

定時にあがれたら

犬井あゆ

定時にあがれたら
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎定時にあがれたら(祥伝社)

同じ会社の違う部署で働くOL2人の、初々しいオフィスラブ

同じ会社に勤める湯川さんと水城さんは、落とし物を拾ってあげたことから一緒にご飯を食べに行くように。そんな2人の恋の行方が、丁寧な心情描写で描かれていきます。大人女子の恋に対する臆病さだったり、オフィスラブのもやもやした感情だったり、読んでいてもどかしく思いながらも応援せずにはいられません。

悪い性格のキャラクターがいないのと、2人の性格のおかげでふわふわした雰囲気になっており、非常に読みやすいです。社会人百合の初々しい恋愛は、読んでいて微笑ましいですね。

一度だけでも、後悔してます。(いちます)

宮原 都

一度だけでも、後悔してます。
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎一度だけでも、後悔してます。(KADOKAWA)

24歳無職と19歳大家さんの不器用で優しい共同生活

仕事を失い家賃が払えなくなった小塚ちよは、支払いを猶予してもらうため大家さんとある契約を結ぶことに。それは、大家さんと同居しながら毎日彼女に奉仕をするというものだった。一見無表情でクールな大家さんですが、時々ポロッとこぼす本心だったり、ちよが異性愛者であるから自分の気持ちを抑えて接している姿は、健気で可愛らしいのです。

2人でゲームをしたり、買い物に行ったり、共同生活を通してちよの方も大家さんを特別に思い始めます。そんな焦ったいながらも、優しい関係が描かれています。

切ない系

たとえとどかぬ糸だとしても

tMnR

たとえとどかぬ糸だとしても
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎たとえとどかぬ糸だとしても(一迅社)

兄のお嫁さんに恋をする、女子高生の悲恋を描いた作品

兄夫婦と一緒に暮らす女子高生を描いた切なさ満載の作品です。決して実らない恋だけれど日常の些細なことが嬉しく、でも新婚生活を見ると苦しくなる、そんなあまりにも辛い日々が丁寧な心情描写で描かれていきます。

全体的にシリアスな展開が多く、百合作品でありながらヒューマンドラマともいえる作品。読んでいて苦しいですが、それでも他の作品では味わえない魅力があります。

百合と声と風纏い

蓮冥

百合と声と風纏い
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎百合と声と風纏い(道玄坂書房)

恋に悩む女子高生と綺麗系社会人女性の交流を描いた百合作品

一度も人を好きになったことがない高校3年生の纏と、東京から移り住んできた社会人女性・百合子。教習所で知り合った2人は、縁もあってその後もちょくちょく遊ぶ仲になり、纏はだんだんと好意を抱くようになります。百合子の方はそんな纏の好意に気付きますが、恋愛に興味がなく、また恋愛に良い印象を抱いていない様子。東京への進学を決めている纏の卒業が迫る中、2人の微妙な関係の変化が見どころです。

兄の嫁と暮らしています。

くずしろ

兄の嫁と暮らしています。
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎兄の嫁と暮らしています。(スクウェア・エニックス)

死んだ兄のお嫁さんと妹の、微妙な距離感がのこる共同生活

死んだ兄の妹とお嫁さんの共同生活を描いた作品。2人の日常を暖かくやさしく描きながらも、今の関係は義理なのか本心なのか、2人にはなんとも言えない微妙な距離感があります。

家族・姉妹になりたいけれど、なかなか踏み出せない、そんなもどかしさや不器用さがうまく表現されているのです。百合の要素は薄めですが、内容はとても深く、登場人物の内面を繊細に描いた読み応えのある作品になっています。

きみが死ぬまで恋をしたい

あおのなち

きみが死ぬまで恋をしたい
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎きみが死ぬまで恋をしたい(一迅社)

死と隣り合わせの世界での恋を描いた、戦場ガールズストーリー

魔法学校というファンタジーな世界を舞台に、戦争用の兵器として育てられる少女達の恋を描いた作品。人が傷つくのが嫌なシーナと、秘密兵器として戦争に駆り出されるミミの2人の関係がメインで描かれていきます。

引用:『きみが死ぬまで恋をしたい』(一迅社) 1巻P89

同室でペアになったことでだんだん親しくなっていく2人ですが、戦争による死が常につきまといます。ミミに傷ついて欲しくないシーナの様子には、自然と感情移入してしまうのです。戦争に絡む辛さや苦しさも魅力ですが、設定上の謎や伏線も多く用意されていて、純粋にストーリーで引き込まれる作品でもあります。

さよならローズガーデン

毒田ぺパ子

さよならローズガーデン
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎さよならローズガーデン(マッグガーデン)

同性愛を差別する社会で惹かれ合う、貴族令嬢とメイドの秘密の恋

舞台は1900年のイギリス。同性愛を差別する風潮がある社会で、お嬢様とメイドの禁断の恋が描かれます。お嬢様に婚約者がいることや時代の制約など、読んでいて美しくもあり、そして苦しくもなる作品です。序盤は百合要素が薄いですが、2巻からはしっかりと2人の恋の様子が描かれていきます。

また表紙からも分かる通り、ヨーロピアンな雰囲気が漂う作品です。丁寧に描かれたヴィクトリアン調の洋服や建物は、見ているだけでも楽しめます。

日常系

徒然日和

土室 圭

徒然日和
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎徒然日和(一迅社)

田舎の女子高生4人が送る、ゆるーいほのぼのライフ

女子高生4人の、特に何かあるわけでもない日常をまったりと描いた作品。綺麗な田舎の風景と、学校終わりにゆるーく過ごす登場人物たちを見ていると、どうしようもなく懐かしい気持ちになります。特に夏の雰囲気が素晴らしすぎます。近所のお姉さんの家で焼肉したり、学校帰りにローカル列車で海に行ったり、最高の夏ですね…。

引用:『徒然日和』(一迅社) 3巻P118

田舎の日常ものは他にもありますが、この作品は絵がとにかく丁寧で、キャラクターの雰囲気や空気感がひしひしと伝わってきてどんどんハマってしまうのです。噂では、あの頃に戻りたい大人女子の方からも人気が高いとか。

ふたりべや

雪子

ふたりべや
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ふたりべや(幻冬舎コミックス)

しっかり者の美少女とぐーたら美少女のほのぼの下宿ライフ

掃除・洗濯・家事・料理、なんでもできる完璧美少女と、マイペースでぐーたらな美少女がルームシェアをするお話。女子高生がルームシェアしてる百合作品は意外と読んだことがなくて新鮮でした。

引用:『ふたりべや』(幻冬舎コミックス) 1巻P48

ルームシェアを通してだんだんと距離が縮まる2人の様子は読んでいて微笑ましく、だんだんと同棲している恋人のように見えてきます。全編を通して2人の日常がほのぼのと描かれているのでなんとも癒されるのです。デフォルメされたキャラが可愛いのもポイント。

私は君を泣かせたい

文尾 文

私は君を泣かせたい
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎私は君を泣かせたい(白泉社)

腹黒優等生と涙脆いヤンキーのやさしい友情物語

ヤンキーとは名ばかりの、外見がちょっと怖いから周囲に避けられているハナと、外面を繕って優等生を演じる羊の交流が描かれます。どちらも不器用ながら、ちょっとずつ歩み寄っていく様子がなんとも微笑ましいです。

2人の心情描写が丁寧なので少し切なく感じる展開もありますが、話はまったく重くなく、読後感が非常に爽やかな作品です。日常系でちょっと百合もあるような作品を読みたい方には特にオススメ。

新米姉妹のふたりごはん

柊 ゆたか

新米姉妹のふたりごはん
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎新米姉妹のふたりごはん(KADOKAWA)

料理を通じて親しくなる女子高生姉妹を描いた青春グルメライフ

親の再婚で姉妹になった2人が、料理を通して距離を縮めていくというお話。初めはぎこちなかった2人が、料理を作って仲良くなっていく様子は見ていてほっこりします。料理のレパートリーも豊富で、その上どれも丁寧に描かれていてとても美味しそう。2人の食べる姿も幸せそうで、読んでいるとお腹が減ってきます。

引用:『新米姉妹のふたりごはん』(KADOKAWA) 1巻P28

時に一般家庭にはない食材や道具も取り扱うので、「そんなものないよ!?」とツッコミたくなる部分もあります。

こちらの作品は実写ドラマ化もされています。個人的に実写ドラマはあまり見る方ではないのですが、この作品は楽しめました。気になった方はぜひ見てみて下さい。
桜Trick(トリック)

タチ

桜Trick
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎桜Trick(芳文社)

女子高生がとにかくイチャつく、日常系ラブコメ

この作品では各話に必ずキスシーンが入ります。内容は日常系なのですが、どの話でも最後にはキスに行き着くところがこの作品の特徴。とはいえいやらしさみたいなものはなく、特別な友達への愛情表現として描かれています。

そんな2人の甘い関係も見どころですが、青春時代の切なさやちょっとシリアスなところもあって、飽きずに読めるのも魅力。ほのぼのとした日常系のもので、ちょっと踏み込んで百合作品を読んでみたいという方にはピッタリかもしれません。

この作品はアニメ化もされています。アニメでも原作の良さは出ていると思うので、気になった方はぜひ見てみて下さい。
月が綺麗ですね

伊藤 ハチ

月が綺麗ですね
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎月が綺麗ですね(一迅社)

獣耳の女性同士の新婚生活を描いた、和風ファンタジー

舞台は同性婚が認められている世界。幼い頃に一度会った婚約者との初々しい新婚生活を描いた作品です。百合のほんわかした雰囲気がギュッと詰まっており、そして絵柄も可愛らしい。ストーリーに派手さはないですが、かわいいキャラクターたちがかわいいことをしている、そんな内容に癒されるのです。

獣の要素も強く描かれていないのでとっつきやすく、気軽に読むことができます。

コメディ

ヴァンピアーズ

アキリ

ヴァンピアーズ
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ヴァンピアーズ(小学館)

ヴァンパイアと人間の少女の、ちょっとおかしな恋物語

とある事情で一緒に暮らすことになった人間の少女・一花とヴァンパイアの少女・アリアの恋の様子を、コメディタッチで描いた作品。ヴァンパイアが出てきますが、そんなにファンタジー色は強くなく、普通の学生百合として読める取っつきやすさがあります。

引用:『ヴァンピアーズ』(小学館) 1巻P25

百合としても良いですが、コメディとしてしっかり面白いところもこの作品の魅力です。至るところで挟まれるギャグだったり、日常的なキャラクター達の掛け合いだったり、読んでいて思わず笑ってしまうポイントが多いのです。

将来的に死んでくれ

長門 知大

将来的に死んでくれ
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎将来的に死んでくれ(講談社)

お金を積んででも届けたい、ちょっとおかしなラブコメディ

女子高生が好きな女子高生となんとかベッドインしようと頑張るお話。聞こえは良い(?)ですが、そのやり方は感心するほどにゲスいです。お金を積んだり、ちょっと脅したり、使えるものはなんでも使う…。どこか清々しくもあるバカさ加減が本作の面白いところです。

そんなおかしな主人公が実は純情で、好きすぎて1人悶えていたりするところも魅力です。

ゆるゆり

なもり

ゆるゆり
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ゆるゆり(一迅社)

ごらく部と生徒会の面々を描いた、時々百合のゆるーい日常

題名の通り、ゆる〜い百合もある日常系のギャグ作品です。ちょうど良い百合の要素と、まったりとした内容は読んでいて癒されます。それだけでなく、ギャグもちゃんと面白いのです。シュール系からパロディ、メタ的なものまで盛り沢山の内容。登場キャラも多くみんな個性的なので、そこもこの作品の魅力です。

アニメ化もされており、アニメは3期まで、OVAは2作公開されています。キャラクターの1人・大室櫻子の日常を描いた、スピンオフ『大室家』もオススメ。
先パイがお呼びです!

むっしゅ

先パイがお呼びです!
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎先パイがお呼びです!(芳文社)

犬笛を吹けば駆けつける、呼び出し系日常コメディ

とある出来事をきっかけに、より子は生徒会長に「犬笛を吹けば駆けつける」という契約を結んでしまいます。以降会長のマイペースな性格に振り回されることに…という内容。文句を言いつつもなんだかんだで駆けつけるより子、ちょっとしたことでも一番により子に報告したい会長、そんな2人の空気感がとても良いのです。

引用:『先パイがお呼びです!』(芳文社) 1巻P35

登場人物のツボやツッコミが予想外なところも、読んでいて面白いです。個人的にこの作者さんの描かれるキャラクターは、可愛らしくて好きなのですよね。

立花館To Lieあんぐる

merryhachi

立花館To Lieあんぐる
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎立花館to-lieあんぐる(一迅社)

ボロアパート「立花館」で暮らす少女達の、ちょっとエッチな三角関係

手違いでボロアパート「立花館」に入居することになった女子高生・夏乃はなびと、そこで暮らす個性的な入居者達が繰り広げるドタバタのハーレムラブコメディ。百合作品ではめずらしく、主人公がラッキースケベに遭うことが多い作品で、お色気とコメディの要素が強めです。

たまたま裸を見てしまったり、たまたま手が当たってしまったり。ただ主人公が女性なので、くどさや嫌みがなく、全体的にほのぼのとしたコメディ作品として楽しめる内容になっています。

この作品はアニメ化もされています。
きんいろモザイク(きんモザ)

原悠衣

きんいろモザイク
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎きんいろモザイク(芳文社)

イギリスからの留学生と日本の女子高生の交流を描いた日常系コメディ

5人の女子高生(内2人がイギリスからの留学生)の日常がコメディタッチで描かれます。イギリスと日本の文化の違いをネタにしていたり、留学生2人の片言な日本語が可愛らしかったり、とにかく癒される作品。

引用:『きんいろモザイク』(芳文社) 1巻P81

キャラクター同士の掛け合いも楽しく、ツッコミが秀逸で思わず笑ってしまいます。

アニメ化もされ、また新作劇場版の制作も決まっています。
私に天使が舞い降りた!

椋木 ななつ

私に天使が舞い降りた!
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎私に天使が舞い降りた!(一迅社)

小学生と仲良くなりたい人見知り女子大生を描くスケッチコメディー

小学生の妹の友達に一目惚れをしてしまった女子大生が、あの手この手を使って仲良くなろうと頑張るお話。とはいえかなりの人見知りで、趣味のコスプレとも相まって完全におかしな人になってしまっています。

彼女に対する小学生のツッコミが容赦ないのですが、そんな寸劇っぽいところがとても面白いのです。歳の差があろうと、ただ純粋に仲良くなりたいという気持ちが表現されているのも魅力です。

この作品はアニメ化もされています。アニメでも作品の魅力がしっかり表現されているので、気になった方はアニメからでもぜひ見てみて下さい。

短編集

百合百景

はちこ

百合百景
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎百合百景(KADOKAWA)

女の子100組(!)を収録したフルカラーコミック

いろんな百合カップルの触れ合いを100組分詰め込んだ盛り沢山の一冊。さらに全編フルカラーで色がついています。内容はもともとWEBで人気があったショートコミックを単行本化したものなので、見たことがあるシーンもあるかもしれません。

プラトニックなものからそれ以上まで多種多様な関係が描かれていますが、ドロドロしたものはまったくないので気軽に読むことができますよ。

エクレア

あなたに響く百合アンソロジー

エクレア
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎エクレア(KADOKAWA)

複数の作家の作品を集めた百合アンソロジーコミック

たくさんの作家さんの短編が収録されていて読み応えがあります。自分の好きな絵柄の作家さんを探すのにもピッタリ。内容は学生から社会人まで、明るいものから少し重めのものまでバラエティ豊かです。

各話で作家さんの個性が出ていて、しかも好きな作家さんの作品がまとまって収録されているので、何度も読み返してしまうのですよね。

現在は5巻まで出ていますが、特に順番などはありません。毎回同じメンバーということもないので、表紙で惹かれたものがあればぜひ読んでみて下さい。

百合ドリル

奥たまむし

百合ドリル
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎百合ドリル(KADOKAWA)

さまざまな作家の一枚絵をまとめた、ドリル形式の短編集

いろいろなシチュエーションのお題に対して、複数の作家さんが一枚絵や1ページで「回答」する形の短編集です。なかなか斬新なスタイルで、これがすごく良いのです。

引用:『百合ドリル』(KADOKAWA) 1巻P113

一枚絵でしか描けないので簡潔にまとめることになるのですが、ゆえに開いたらもうクライマックス。作家さんの個性も出ていて飽きずに見ることができ、どんどんページをめくってしまいます。

ときめく、はじめての

野中 友

ときめく、はじめての
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ときめく、はじめての(一迅社)

少女たちの初めての気持ちが詰まった青春百合短編集

お友達の延長の関係だったり、ちょっとしたことで焼き餅を焼いたり、いろいろなペアが出てきてバラエティ豊かです。短編集なのでどのお話もあっさりとしていますが、切ないものもなく程よい甘さもあって、非常に読みやすい作品です。

『まくあいカーテンコール』、表題の『ときめく、はじめての』の2つは、読んでいて特にほっこりしました。

作者の野中 友先生の『みらいのふうふですけど?』もオススメです。

私をひとりじめにして

金子 ある

私をひとりじめにして
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎私をひとりじめにして(大洋図書)

ちょっと重めの愛を描いた短編2作

全55Pに短編2本という内容です。かなりボリュームは少ないですが、2作ともしっかりしたストーリーがあって読み応えがあります。愛情・友情がテーマになっており、1本はかなり重めの愛が描かれていて人によっては読みづらいかもしれません。

個人的に表紙の『ひみつとみつめて』がなかなか良かったです。歪んだ愛情を扱った作品も読んでみたいという方に、サクッと読めてオススメです。

キミイロ少女 完全版

未幡

キミイロ少女 完全版
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎キミイロ少女完全版(一迅社)

少女たちの揺れる思いを丁寧に描いた珠玉の学生百合

同性への恋心が丁寧に描かれ、切ないものからドキドキするものまでギュッと詰まった短編集です。1話1話で読後感が違うので、「あれもいい、これもいい」となってしまうはず。

特に『青春は始まらない』と『この街に人魚はいない』が、個人的にグッときました。絵も綺麗でキャラクターの表情もうまく描かれているので、感情移入もしやすいです。

作者は『私の百合はお仕事です!』の未幡先生。

ガラスの靴を脱ぎ捨てて

桐山 はるか

ガラスの靴を脱ぎ捨てて
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎ガラスの靴を脱ぎ捨てて(一迅社)

大人の恋愛模様を描いた、オール社会人百合の短編集

色々な職業の女性たちが描かれます。編集さんに恋する小説家だったり、同棲しているOLだったり。社会人なんだけどまだまだ大人になりきれていない、そんな姿には共感する部分もあるのではないでしょうか。

個人的に『となりの楽園』は、刺さる部分があって共感できました。社会人百合を読んでいると、同棲しているどちらかは在宅ワーカーが多い気がします。帰ってきて「おかえり」と出迎えてくれるワンシーンが見れるのも、社会人百合の良いところだと思うのですよね。

きみのために世界はある

雨水 汐

きみのために世界はある
百合要素 :
読みやすさ:
ハマる度 :
©︎きみのために世界はある(一迅社)

学生・社会人どちらも入った、甘く切ない短編集

学生半分、社会人半分といった内容になっています。学生のまっすぐな感じも眩しくていいですが、社会人の余裕のある付き合いみたいなのもカッコよくて良いのですよね。切ないものもありますが、どのお話も後を引くようなものではなく綺麗にまとまっていて読みやすいです。

個人的には『フライデー・ナイトシネマ』の空気感が特に良かったです。

作者は『欠けた月とドーナッツ』の雨水 汐先生。

おわりに

以上50作品の紹介でした。最後に試し読みや無料で読む方法もまとめておきます。

  • Kindleなどでサンプルを試し読みKindle、BookLive!ebookjapanなどでサンプルを読むことができます。
  • 無料アプリを利用するGANMA!などのアプリで無料で読むことができます。ただし、読みたい作品があるとは限りません。
  • 漫画配信サービスの無料期間を利用コミックシーモアなどの漫画配信サービスの無料体験期間を利用する方法です。